8月の終わり カルチャースクールに 見学の方が見えました。

もうすぐ 10月期が始まるし 折込チラシも入ったので 
一足先に見学にいらしたのだな〜と。。

一般的には 見学者は 全てが 初心者ではありませんから 
どの位までお稽古した方か 私の方も探り探りです。

先日お見えになった方(Sさん)は 他の方の お稽古している曲を
口ずさんでいました。
それで ご一緒に声を出して下さい・・と言いますと 唄ってます。

これはかなりの経験者かと 色々お聞きすると なんと 名取さん
にまでなられた方でした。
どうやら 同門系らしいのですが 事情があって そこを辞められ
もう 10年以上も経ってしまった・・という事でした。

まあ・・・その日は何事もなく帰られましたが 2日ほど経って
電話があり 10月からではなく すぐに始める事になりました。

元々 同門系でしたから 『日本橋きみ榮』師匠の弟子だった・・
という私のプロフィールを見て 興味を持っていただいたようでした。


そして 第1回のレッスンの日。。。

流石に名取さんなので お三味線の扱いや 知識は かなり
あるようです。
でも 細かい部分については 少し補足をさせていただきました。

・・・で 弾き始めると かなりいい感じです。
唄は・・というと こちらもかなりお上手です。
ただ 弾き唄いをしたいとの事でしたから それを円滑にする為の
コツを ちょっとだけ アドバイスしました。

それで 弾き唄い開始!!

なんと 何度か 引っ掛かる所もありましたが ものの10分ほどで
見事に 弾き唄いが出来るようになりました。
ご本人も驚いていらしたけれど 以前にお稽古した 十数曲は
全て弾き唄いが出来るように したいと思います。 


Sさん 頑張って下さいね〜〜(^_-)v

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ