■第34回 浜松町かもめ亭■  お仕事

昨日は7月以来のかもめ亭でした。

クリックすると元のサイズで表示します

演目

カラ抜け     立川こはる
権助魚      三遊亭きつつき
豊竹屋      橘ノ圓満
綿木検校     柳家喬太郎

   中入り

お血脈      鈴々舎わか馬
青菜       春風亭一之輔

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は初めてお目にかかる方が多く 皆さんに写真を
撮っていただきました。

きつつきさんは 如才ない感じで 同じ大学だった事が
判明!
出囃子は 『小鍛冶』なので 大丈夫・・と思っていましたが
どうも 使うフレーズが違うようで いつか リサーチに行く
約束をしました。

クリックすると元のサイズで表示します

圓満さんの高座は 義太夫好きな人が出てくる話でしたが 
なかなか それらしくて 良かったですよ!

クリックすると元のサイズで表示します

わか馬さんは すごく物静かな方で 楽屋では噺家さん・・
という気がしなかったんですが 高座に上がるとガラッと
変わって そのギャップに(@_@;)でした〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

一之輔さんは何度もお目にかかっているので 写真はないです。
楽屋では ムードメーカーという感じで 皆さん和んで
いらっしゃいました。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ