■思い出■

今は無き 『松葉屋』さんでの ”はなしをきくかい”にも 
よく お供させて頂きました。

松葉屋さんは 客席が桟敷になっていて 雰囲気がとても良いのです。
そして 建物自体が情緒があって、女将さんも とっても素敵!!
いかにも料亭の女将さんという感じなのです。

楽屋は皆さん同じお部屋なので 真打の師匠さんと きみ榮師匠の
お話も間近でお聞き出来ましたし 前座さんのお仕事の様子も。。
前座さんは 下座のお師匠さんから 所作・太鼓(鳴り物)など 
色々教えて頂いてました。

また 必ずお食事(親子丼)を スタッフの分まで ご用意して
下さっていましたが 下座のお師匠さんが必ず 前座さんに 
半分差し上げていました。
本当にいいな〜〜と思いながら 拝見していました。

その当時の前座さんも 真打になられているんでしょうね!!
1



2005/6/29  8:28

投稿者:美きえ

ダボヒゲさま♪

私共にお出でくださりありがとうございました。
”江戸の粋”の普及を目指して 微力ながら頑張っております。
今後ともよろしくぅ(^o^)/お願いします。

http://www15.tok2.com/home/waon/index.htm

2005/6/28  20:19

投稿者:ダボヒゲ

はじめまして。三林京子さんのサイトからお邪魔しました。端唄の世界は全く知りませんが、粋な日本文化であることはわかります。あなたのお歌も拝聴しました。
見事ですね。これもご縁。宜しく。

http://www.kawamata.co.jp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ