先日(2月16日)のブログに書きました 新しいお仲間の方に
入門動機を お聞きしました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

埼玉県にお住いの I・Kさん


私の趣味はアウトドアなものばかりなので、日常的に楽しめるもの、且つ、
老後も続けられる趣味を持ちたいと常々思っていました。

何か 芸事をと考えた時、慕っていた親類が好んでいた端唄が思い浮かび、
門を叩きました。


発表会にお邪魔して、師匠の演奏と唄に圧倒され「この方しかいない!」
と一目惚れしてしまい、余所は勿論、お稽古の様子を見学することもなく
入門を決意しました。

お弟子さん方の発表を拝見し、教えることについても確かであることは
わかりましたので、それでも全く不安ではありませんでした。

1月から6月にかけて仕事が繁忙期のため、いつから始めるか
ということだけが心配でしたが、「少しずつでも始めましょう」という
師匠のお言葉に従うことにしました。

今は自宅での練習が儘ならないうちに次のお稽古に伺う、という情けない
有様ですが、師匠は状況を前向きに捉えて励まして下さるので、
私も焦らず前へ進もうと思えています。

前向きな物の捉え方や、お人柄にも感銘を受けることしきりです。
やはり芸事の世界において「師匠」と呼ばれるには、そのお人柄も
尊敬されるようでないといけないのだろうと思います。

その点において師匠は、私にとって正しく「師匠」です。

数十年後には私もそうあれるよう、芸だけでなく内面も磨くべく、
励みたいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私に関しては お褒めいただき ちょっと恥ずかしいですが 生徒さんの
腕前もかなりイケてる・・と 感じていただき嬉しいです。

ご本人は スリムで可愛くて 実際の年齢よりもかなり お若く見える
女性です。

なので アウトドア派だったとはびっくりしましたが とにかく
自分のペースで進めていただきたいと思います。


そして 最もやってはいけない事は 他者との比較です。

どちらかというと 他者と比較すること 他者からどう見えているか・・
ではなく 自分自身で納得のいく演奏を心掛けていただきたいのです。


とても知的な女性ですから その辺は十分に理解している事と
思います。

益々 平均年齢が下がって 今後が楽しみです(^^)v

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ