美きえの部屋・・・2008〜

 

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:美きえ
迷也さま♪
お暑うございます〜〜
生徒さんの都合に合わせないと お稽古とお稽古の間が
空いてしまい 成果に影響してしまうので
余程の事が
無い限り 生徒さんに合わせています。

迷也さんは 鯖寿司はお好きですか?
この鯖寿司は ご飯と同じかそれより分厚い鯖でしょ!
昆布は甘酸っぱくて すごく好きです。
乾燥や腐敗防止にもなっているのですね!!

『鯖街道』も 聞いた事があります。
鯖は ここ近年に 『焼き鯖寿司』?だったか『焼き鯖弁当』?
とかも 有名になりましたよね!
あれも美味しそうです。

それに 何年か前に NHKの連ドラで串に刺さった『焼き鯖』
が 美味しそうでした。

あ〜あ 青魚に目の無い私は 特に脂の乗った鯖が好きで〜〜す(^-^)v


はい 次男の大学は 1駅(約3分)のところに
引っ越してくるのです\(^0^)/
私も学校での委員会が 楽チンになりますぅぅ〜〜(^-^)V 
投稿者:迷也
ふぅぅ〜〜・・・ お疲れさまです・・読むだけでも時間に追われる感じがしますよ(^^!
会員さんの都合に合わせてのお稽古もしかたないことですけど…
外出先では時計の針が気になったことでしょうね?? それとも携帯かな?

鯖寿司・・かなり身の厚い鯖に見えますね(^^! さぞや美味しかったことでしょう〜!
白板昆布…ちょっと調べてみました・・
真昆布や利尻昆布の表裏を削って、おぼろ昆布やとろろ昆布を作って
残った芯を利用しているそうですね?目的は乾燥防止と腐敗防止だとか

鯖寿司は京都の名物?いづう・・でしたっけ?祇園に有名な店がありますよね
鯖街道は小浜から京都までの道ですが、敦賀は昆布加工で有名な所です
だから両方とも福井から運ばれ、白板昆布も京都で考案されたんでしょうか??

そうそう…ご次男の大学がご自宅から近いところに移転する・・
朝寝坊にご用心くださいませ(^^!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ