私の気ままなおもしろ日記

初めてブログを作ります。よろしくお願いします。

 

悲しい交通事故はちっとも減りません。
皆の少しの優しさと、皆の少しの暖かさ、それを繋げば、きっと大きな力になると、私は信じたいです。

♪きっと約束するさ♪
今日も1日
♪風を感じて、ソフトドライブ♪

♪きっと守って行くよ♪
あなたと私の、そして皆の
♪道しるべだね、虹色ライト♪

「風になり、虹になり」皆が、誰もが悲しくない、そんな時が来る事を願わずにはいられません。


私の、「風になる、虹になる」の曲が、オルゴールバージョンで聴けます。
こちら
を開いて見てね。
この、「風になる、虹になる」が生まれた経緯は
こちらのブログ を見てください。
2008年1月11日、風見しんごさんが、亡きえみるちゃんへの思いをつづった本を出版されました。 えみるの赤いランドセル 亡き娘との恩愛の記: 風見 しんご この本は、2008年度の、日本図書館協会選定図書に選ばれました、おめでとうございます。

えみるちゃんは、わずか10年11ヶ月と言う短い人生を、交通事故と言う悲惨な悲しい出来事で閉じてしまいました。
1分前まで元気だった、笑っていた、その大切な命を、事故は一瞬にして奪ってしまったのです。
ご家族も、友達も、先生も、彼女を知っている人たち皆、誰一人、心の準備もできていないのに、彼女は旅立ってしまったのです。
なんて悲しいことでしょう???!!!
風見しんごさんは、その辛い思いを乗り越えるため、自分の体験を多くの人に伝え、事故の悲惨な事、これ以上悲しむ人を増やさないために、思いを、決意を、勇気を、えみるちゃんへの愛を、本にされました。
また、風見しんごさんの綴られる思いは、他の、同じように交通事故で大切なご家族を亡くされた方のお気持ちと共通する物と私は思います。
事故は他人事ではありません。
明日は自分にやってくるかもしれない・・・。
皆が、安全で暮らす事への意識を高める事、こんなに悲しい思いを、誰もしなくても良い、そんな世界にできるように一人一人が気を付ける事、風見しんごさんの思いが、一人でも多くの方に届けられると良いなと私は思います。
風見しんごさんのブログは こちら
です。 2009年、愛知県で交通事故の帽子、安全運転を呼び掛けられるメッセンジャーは、風見しんごさんです。

自由項目1

皆さん、ようこそ私のブログへ遊びにきてくださいました。 大半下らない記事なので、笑ってもらえたらうれしいです。 もしよろしければ、私のホームページ 手を繋ご?握手!握手!
にも、遊びにきてくださいね♪ そして、こちら 楽しいおしゃべりで手を繋ご?
は、私の掲示板です、楽しい書き込み待ってます♪ J研 と言う着メロ投稿サイトでクリエーターやり始めました。 お暇な方、聞きに来てくださいね。

命を守るための1歩!!!

悲惨な交通事故により、多くの貴い命が、生きていたかった命が失われています。 そんな悲惨な事故を少しでも減らすこと、住み良い町にすること、誰にも安全で優しい町には、ソフトカーが必要です。 こちらのブログに、たくさんのコメント、お寄せください。 ソフトカー・ダイアリー - livedoor Blog(ブログ)、小栗先生 ソフトカー “かぜになる にじになる”、風見さん レインボー・ライトが繋いだ、皆の虹の橋、mikityan レインボー・ライトが繋いだ、皆の虹の橋、その2、mikityan レインボー・ライトが繋いだ、皆の虹の橋、その3、mikityan 横断旗は軽かった〜〜今回のまとめ、mikityan 悔しい事故・・・。、odorikoさん ソフトカー・・・。後編、odorikoさん 天使だった卓弥 11月第三日曜日は、交通事故で亡くなられた方を追悼する日です。 日本にも、この日を普及させましょう!そして、事故を悼む気持ちを、事故を無くす形に変えて行きましょう。 掲示板を立ち上げました。皆で、追悼の気持ちを表しましょう。 世界道路交通犠牲者の日・つながるプラザ  2007.11.18 → 2008.11.16 Meeting Plaza for the World Day for Remembrance of Road Traffic Victims

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:mikityan
ainaさん、
頼りにしてるよ♪みんな、みんな、ainaさんみたいだったら、もっともっと、交通事故は減ると思います。

http://pink.ap.teacup.com/mikityan/
投稿者:aina
交通事故って本当に身近にあるので怖いです。オイラ来週久しぶりに運転するので加害者にならないように安全運転を心がける所存です('・c_・` ;)


http://moon.ap.teacup.com/samurai-girl/
投稿者:mikityan
kirikoさん、
コメント有難うございました。
私は、どれだけ月日が経っても、あの時のショックを、悲しみを忘れることはできないと思います。
当事者でもないのに、こんな気持ちになるのですから、風見さんのお気持ちを考えるとき、それはどれほどだろうと、想像もできません。そんな状態でも何でもプラスに、前向きに変えていかれるそのパワー、与えられる優しさが、うわべだけではない、心からのものなので、これからも、何かの形で、小栗先生とお手伝いができることを考えたいと思っています。
そうですね、えみるちゃんのことを、日本中の人たちが知っている、だから、それがどれだけ悲しいことなのか、辛いことなのか、悔しいことなのか、その気持ちも、日本中の人たちが分かって欲しい、他人事と思わずに分かって欲しい、だから私は言い続けたいと思っています。
私のページをお訪ねいただき、有難うございました。
これをご縁に、これからもコメントやり取りをできたらうれしいですね。

http://pink.ap.teacup.com/mikityan/
投稿者:kiriko
始めまして、Kirikoです。
小栗教授のブログでここのページを知りました。
mikityanさんの強いメッセージに私も涙を誘われました。
>それは、
ビニールとプラスチックでできているので当た
>り前と言ってしまえばそれまでなんですが、本
>当に本当に軽いものでした。
>こんなものが、こんなもので、人の大切な命を
>救うことができるのか・・・!!
>・・・!!!!!
ビニールとプラスチックでできている横断旗で人間の命を守っているとは、驚きですよね。
私が小学校の時は当たり前のように見かけていましたが、いつの間にか消えていました。
さびしいことです。
あの横断旗ひとつで命が救えるなら、なんでもっと増やさないのか。
そのくらい、簡単だと思うのですが・・・。
>こんなに堅いアスファルトで頭をぶつけて、と
>てもとても痛かっただろう、凶器のようなトラッ
>クの車体が身体に乗ったなんて・・・
本当に、そうですね。
私も一度子供のときに、車と接触し、しかし幸いにも捻挫の軽症で済みましたが、だからアスファルトの堅さも、車と当たった時の痛さを身をもってわかります。
そんな堅いアスファルトに頭を打って、重いトラックに踏みつけられたえみるちゃん・・・。
どんなに痛かったか。。。
想像するだけでも、胸が締め付けられるような思いです。

事故現場の近くに住んでいれば、私も毎日でもお花を添えたいです。
あいにく遠いので、毎日心の中でえみるちゃんを思っています。
私はえみるちゃんのことは全く知りませんが、それでも、日本国民がえみるちゃんを思うことが、大切であり、なによりもえみるちゃんへの、全国の交通事故でなくなったこどもたちへの供養になると思います。
えみるちゃんが、なくなった子供たちが天国でシアワセでいられるように願うことしか私にはできません。

長くなってしまい、ごめんなさい。

http://asadora-arasuji.seesaa.net
投稿者:mikityan
morinoringoさん、
実際にそこの事故現場に行くと、たくさんのお花が置いてあり、私はできるなら毎日でも来たいなあと思いました。車のエンジン音は凶器のようです。だから、おばちゃんは忘れてないよ、これからも忘れないから根って、毎日訪れては、えみるちゃんにそう話しかけたいと思いました。

http://pink.ap.teacup.com/mikityan/
投稿者:morinoringo
えみるちゃんの事故死は、あまりにも悲しいことです。たった10年しか生きられなかったなんて。人間に過ちはつきものだけど、反省しない人もたくさんいるようですね。そんな人は、思い罰を与えたいものです。
とにかく、運転する人は、細心の注意を払うことですね。初心をわすれてはいけません。
えみるちゃんのことを、たくさんの人が忘れないでいることが、エミルちゃんの幸せのような気がします。

http://sun.ap.teacup.com/ringo/
投稿者:mikityan
みるこさん、
うれしいコメント有難うございました。
「えみるちゃんの事故はひとごとではない」、こうして思い出していただく方が増えること、そして、忘れずにいてくださること、それが風見さんにとって、一番うれしいことだろうと私には思えます。
ようこそ、いらしてくださいました。(ほんとうは、もっとおもしろい記事が多いですから、これからも遊びに来てくださいね、お待ちしてます)

http://pink.ap.teacup.com/mikityan/
投稿者:mikityan
お京さん、
そうですね、私の小さいころも、道は土でした。コンクリートになってから、私たちには歩きやすいけれど、夏は暑いし、少しでも雨がたくさん降ると、染み込まないのですごい勢いで流れるし・・・。
こんな堅い物に頭をぶつけたなんて、よくはないけどまだ土なら、土だったら、と思うとやりきれない気分になりました。

http://pink.ap.teacup.com/mikityan/
投稿者:オグリ@J
28日の事故現場の動画、アップしました。車の音のうるささにあらためて気づきます。

みきちゃんの今日の記事、そのまま貼り付けさせていただきました。

http://blog.livedoor.jp/oguriyukio/archives/2007-11.html#20071102 です。

http://blog.livedoor.jp/oguriyukio/
投稿者:みるこ
みるみり堂へコメント、ありがとうございます。みるこです。
今回の集まりのレポート、小栗先生のブログ、読ませていただきました。
いつか子を持つ身、そして一ドライバーとして、えみりちゃんの事故は他人事ではないと感じました。
ソフトカーの普及はきっとまだ少し先のことだけど、大事な命がひとつでもこんな事故の犠牲にならぬよう、まずは自分ができることを。
自覚をもって、丁寧にていねいに車を運転すること、そしていつでも安全な社会へのアンテナを張っていこうと感じています。

http://star.ap.teacup.com/chibicco55miruko/
1|2

QRコード

RSS取り込み1

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ