ノアノア noanoa chalkart works

チョークアーティスト・CAA日本チョークアーティスト協会認定講師として活動しています。
大阪市内の自宅で教室しています。
作品をドンドン紹介していけるように頑張ります♪
建築家との家づくり記録もあるよ。

 
「ノアノア」を登録 人気blogランキング にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村

CALENDAR

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ARCHIVE

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ノアノア
■サイキックさん

進路相談の時、「剣道は?」の問いに、「絶対しいひん!」と答えた長女です;
そして、入学する高校には剣道部がありません;

投稿者:サイキック
今、ようやく文庫化された『武士道シックスティーン』を読んでますよ。
(待ちに待った!!

「そういえば長女ちゃんは剣道やってたな」とか思いながら読んでます。
(もしかして長女ちゃんは武士ガール?)


厳しい上下関係…苦手っすわ。
すごいねぇ。剣道はずっと続けるのかな?

投稿者:ノアノア
■まさデジさん

送別会とか無いんですか?それは残念ですね。
野球部だと、夏の大会後に送別会がありましたが、こちらもなかなか盛り上がって面白かったですよ。

>目上の人に対しては、まず相手の話を聞く、そしてその後に自分の意見を述べる。

まさに仰るとおりですね。
年長者というだけでなく、師匠という絶対的な存在としての大人との関わり方が出来たというのは、貴重な経験だと思います。
ウチの娘は、送別会の自分の挨拶の時、笑いながら号泣してましたから(笑)

S家では今日は祝杯でしょうか・・・。
投稿者:まさデジ
剣道部に入っておられたんですね。最後の稽古や送別会があるなんてなかなかいいですね。
家のはバトミントン部でしたが、そのようなイベントはなかったです。

「師匠が、カラスは白いと言えば白、そういう世界なんです」
良い意味でその雰囲気にいたことは将来きっと役に立ちますよ。
目上の人に対しては、まず相手の話を聞く、そしてその後に自分の意見を
述べる。このコミニュケーションというか会話のやりとりが自然と身につきますからね。

さて・・・明日ですね。朝会議が入っているので嫁にはメールで短文で知らせるようにと言ってますが・・・どちらにしても会議中浮いてしまうでしょうね(^_^;)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ