2014/5/15  23:18

岡田候補の立看板が選挙中から市役所の目の前に無届けで野立てされていても黙認していた安中市選管  安中市長選挙

■安中市の選挙管理委員会は、強い者に巻かれる性質を未だに引きずっています。だから、選挙人が指摘しない限り、自らは選挙のルール違反に対して目を光らそうとはしません。これでは、到底、公正な選挙は望むべくもありません。
クリックすると元のサイズで表示します
市役所のおひざ元にある岡田候補の野立て看板。



 当会は、平成26年4月3日の午前8時20分に、旧安中高校の裏手の道を通って、安中市役所に行く途中、スクランブル交差点の脇の空き地に、岡田候補の立て看板が立てられているのを不審に思っていました。そこで、5月13日に安中市選管に対して、この野立て看板の取扱いについて次のとおり質問をしました。

**********
-----元のメッセージ-----
差出人: ogawakenpg ogawakenpg@aol.com
宛先: senkan senkan@city.annaka.gunma.jp
送信日時: 2014/5/13, 火, 10:43
件名: 安中市長選/後援団体の政治活動に関する立札及び看板の類にかかる公選法の運用について

安中市選挙管理委員会
書記 田中様

毎々お世話になります。
後援団体の政治活動に関する立札及び看板の類に関する公選法の運用については、これまでにもいろいろご指導賜りありがとうございます。
これに関してまして、あらためて貴見解をご教示いただきたい次の事案がございます。

市役所のすぐ近くの市内で唯一のスクランブル交差点に面した空地の一角に岡田候補の立て看板があります。
添付写真は2014年4月23日の午前8時20分に、当該の立て看板を撮影したものです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

一方、2012年7月時点のストリートビューをチェックしますと、当該空地には岡田候補の立看板の類は見当たりません。
https://www.google.co.jp/maps/@36.325853,138.888493,3a,75y,263.5h,79.57t/data=!3m4!1e1!3m2!1sSnoaYRHKMGfFtLAuN6xsBQ!2e0

このことに関して、次の疑問があります。

(1)2012年7月から2014年4月の市長選告示までの期間中、当該場所に立札および看板の類の設置について、岡田義弘後援団体から貴会あてに、いつ、どのような内容の設置申請がありましたでしょうか。

(2)それに対して、貴会では、いつ、どのような内容の設置許可をしましたか。

(3)当該土地は空地となっているようです。これまでの貴会の通達によれば、「野立ての立札および看板の類は、公選法違反なので、直ちに撤去しなければならない」はずですが、このスクランブル交差点に面した岡田候補の立て看板の類の取り扱いは、どのようになっているのでしょうか。

以上、公務多忙中のところ、まことに恐縮ですが、折り返し貴会の判断をご教示賜りたくよろしくお願い申し上げます。

安中市野殿980番地
小川 賢
**********

■これに対して、安中市選管から2日後に次の回答がありました。

**********
-----元のメッセージ-----
差出人: 安中市選挙管理
委員会
宛先: ogawakenpg
送信日時: 2014/5/15, 木, 17:53
件名: Re: 安中市長選/後援団体の政治活動に関する立札及び看板の類にかかる公選法の運用について
小川 様

適正な選挙の推進に対しまして、御協力をいただき御礼申し上げます。
さて、お問い合わせの件ですが、

(1)、(2)について
 まず、申請につきましては、公職選挙法第143条第17項の規定により、市選挙管理委員会(以下「市選管」という。)の定める証票を表示する必要があることから、市選管への申請は設置申請ではなく、証票の交付申請が行われております。

 また、2012年7月から2014年4月の市長選告示までの期間とのことですが、当該証票の有効期限が平成25年末までであったことから、平成25年(2013年)12月までについては平成21年12月に提出の申請、平成26年(2014年)1月以降については平成25年12月に提出の申請により、それぞれ当該証票を交付しており、都度適切に表示するよう指導を行っております。

 ご指摘の設置看板につきましては、市選管で平成25年末、26年2月に実施した現地調査では、設置申請のとおり、当該交差点の斜向いの箇所に設置されていた(ストリートビューでもご確認いただけます)ことを確認しておりますが、その後撤去され、現在の場所に移転したものと思われます。
なお、現時点においては、変更届の提出はありません

(3)について
当該看板につきましては、上記のとおり、現時点で変更届の出ていない状態の看板と思われますが、現在の設置場所は、ご指摘のとおり、移転先として適当な場所ではございませんので、市選管としても、速やかに撤去又は移転するよう指導したいと考えております

 以上、ご回答いたします。今後とも適正な選挙の執行に御協力賜りますようお願い申し上げます。

************************************
安中市選挙管理委員会
(安中市総務部法制課内)
書記   田中 秀行
TEL 027-382-1111(内線1045)
FAX 027-381-0503
e-mail senkan@city.annaka.gunma.jp
************************************

■やはり、野立て看板であることを市選管も認識している様子です。しかし、毎朝昼夕、通勤その他で市役所前のスクランブル交差点をしょっちゅう通る機会の多い選管を含む市役所職員が、この立て看板を目にしないわけはありません。

 とりわけ選挙期間中は、野立て看板の所在については、とくに目を光らせる必要があるはずです。にもかかわらず、選挙中や、選挙が終わってさえも、岡田候補は撤去する風情がありません。なぜなら、選管など、自分の力をもってすれば、簡単にコントロールできる、などと思っているからでしょう。

■このような選管の対応だからこそ、なりすまし投票が行われる土壌が作られてしまうのです。

 そこで、市民の皆さんにお願いがあります。市役所に行く機会があったら、市役所のすぐ近くのスクランブル交差点の脇の空き地に立てられている岡田義弘候補の立て看板を必ずチェックしましょう。そして、いつまで、この立て看板がこの場所に放置されるのかを、興味深く観察しましょう。

【ひらく会情報部・選挙違反撲滅調査班】
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ