2014/11/5  23:11

大同有毒スラグ問題を斬る!…高崎玉村スマートIC現場に有毒スラグ!どうするネクスコ東日本と高崎市・玉村町  スラグ不法投棄問題

 
■関越高速自動車道へのアクセスポイントとなる高崎玉村スマートインターチェンジ(IC)の工事に、有毒スラグが大量に使用されたという告発情報が市民オンブズマン群馬に寄せられた件で、平成26年9月22日付でオンブズマンが関係先(高崎市、玉村町、NEXCO東日本、ニッポー)に公開質問状を提出したことについては、既に当ブログでお伝えいたしましたとおりです。
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/1415.html


 その公開質問状に対する関係先からの回答書で驚かされるのは、オンブズマンが聞いてもいないのに、高崎市・玉村町の両自治体が、群馬県からの、いわゆる「倉嶋通達」について言及していることですが、このことについても、既にこのブログで報告したとおりです。

 今やブラック企業としての名前をほしいままに、有毒スラグを不法投棄して来た佐藤建設工業が、遠く玉村町まで有害スラグを偽装再生砕石として運んだことについて、両自治体とも、回答書で自ら暴露しているように読めるのです。

■そこで実況見分のために、市民オンブズマン群馬の誇るプロジェクト名「ワトキンス調査団」が、関越自動車道・玉村スマートインターチェンジの現場に向かいました。場所はこちらです。↓


クリックすると元のサイズで表示します
現場へ向かう途中、高崎駅前でヤマダ電機とビックカメラをはしごしてしまった。最近の家電は機能がいっぱいで、よくわからない。結局なにも買わずじまい〜。疲れたので、高速で帰ろうかな。あ、思い出した。オンブズマン事務局から玉村スマートインターを見ておいてくれって頼まれてたっけ?

クリックすると元のサイズで表示します
もーすぐ、スマートインター・・・あれ!砕石が敷きこんである。ちょっと寄ってみよう。

クリックすると元のサイズで表示します
コンクリートとアスファルトがたくさん敷きこまれてある。再生砕石だね・・・あっ・・・サビ浮石がポロリと・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
よく見ると、サビ、サビ〜〜。だがいつもの赤い砕石はないな。

クリックすると元のサイズで表示します
かなり広く再生砕石?が敷いてある。奥に見える、白色のお米か小麦のサイロは高速からよく見えるねぇ〜。 ↑

クリックすると元のサイズで表示します
奥の方に行ってみると、コンクリート・アスファルトに混じって赤い石も見えてきた。

クリックすると元のサイズで表示します
おっと、気泡が空いたサビ浮石発見!これほどわかりやすいスラグは珍しい。おっと、関心している場合じゃない。有害スラグだ!

■このように、高崎玉村インターチェンジ周辺でも、オンブズマンの報告のとおり、有害スラグの不法投棄が確定的になりました。

 有害スラグ不法投棄について、地元の高崎市、玉村町、さらに施主のNEXCO東日本、施工業者のニッポーは、当会の公開質問に対して、それぞれ次の回答を寄せていましたが、いずれも「臭いものにフタ」という“事なかれ主義”、あるいは“シランプリ”、“他人事”という姿勢を示していました。

高崎市の回答概要>
 群馬県の通達に基づき適切な処理を行っています。本市事業の施工部分にソイルセメントによる地盤改良は行っていない。NEXCO東日本関東支社が資材の品質管理については適正な処理を行っており、何ら問題はないものと考えている。

玉村町の回答概要>
 鉄鋼スラグを含む砕石の使用について、群馬県から取り扱いについて注意をするよう連絡を受けている仕様書通りの施工を適切に実施したと(高崎市から)報告されている。

NEXCO東日本の回答概要>
 ニッポーから弊社に提出された工事書類を確認したが、材料は天然砕石を使用しているはず。ニッポーの当時の現場責任者にも確認したが、「鉄鋼スラグの使用の実績はない」との回答を得ている。現地施工前に六価クロム溶出試験を実施しているが、その結果は基準値を下回った。だから、サンプリング及び測定をする予定はない。なお、サンプリング及び測定については、(オンブズマンから)費用を協力してもらえれば対応してもよい

ニッポーの回答概要>
 セメント安定処理路盤用の原料として、佐藤建設工業からクラッシャラン40-0を購入した。それ以外の事実関係は、答える立場にない。佐藤建設工業からは、材質を証明する書類等の情報提供はない。弊社の情報は発注者(NEXCO東日本)の了解が得られなければ、開示するつもりはない

 今回、当会の調査チームにより、有害スラグの存在が確定的になったわけですから、消極的な姿勢をあらため、きちんと調査する必要性があきらかになりました。市民オンブズマン群馬として、あらためて、それぞれの関係先に迅速な措置を要請したいと思います。

■それにしても、せっかく高速道路から群馬県に足を踏み入れた途端に有害スラグがお出迎えでは、イメージダウンも甚だしいですね。

 そこでまた、上毛かるたの「つ」の一節が脳裏をよぎるのです。。

 「鶴舞う形の 群馬県」→「着いたらスラグ舞う 群馬県

【市民オンブズマン群馬・大同有毒スラグ不法投棄調査チーム・この項続く】

※関係先からの回答全文
**********【高崎市からの回答】
                    第 182−1 号
                   平成26年10月 3日
市民オンブズマン群馬
 代表 小 川  賢 様
                    高崎市長  富岡 賢治
(担当:産業・流通基盤整備室)
( 公 印 省 略 )
          公開質問状(回答)
 平成26年9月22日に提出された、公開買問状「3項目」につきまして、別紙のとおり回答いたします。
                    別紙
(回答1)
 砕石骨材にクラッシャラン鉄鋼スラグをブレンドした骨材の取扱いについて、群馬県より通逮を受けています。
(回答2)
 本市が負担する事業につきましては、上記通達に基づき適切な処理を行っています。
 なお、本市事業の施工部分にソイルセメントによる地盤改良は行っておりません。
(回答3)
 東日本高速道路(株)関東支社においても、資材の品質管理については適正な処理を行っており、何ら問題はないものと考えています。

**********【玉村町からの回答】
                    玉都発第  215号
                    平成26年10月3日
市民オンブズマン群馬
 代 表 小川 賢 様
                    玉村町長  貫井 孝道
                     ( 都市建設課 )
                     ( 公印省略 )
          公開質問状について(回答)
 平成26年9月22日に提出されました公開質問状につきまして、別紙のとおり回答いたします。 
                    別紙
【回答1】
 鉄鋼スラグを含む砕石の使用については、群馬県から取り扱いについて注意をするよう連絡を受けております。
【回答2】
 本事業は高崎市を発注元とし、仕様書通りの施工を適切に実施したと報告されております。また、本事業にソイルセメントの使用もないものと報告されております、
【回答3】
 NEXCO東日本関東支社においても、土木資材の使用については適正な品質を確保することに努めていると高崎市を通じて報告を受けておりますので、問題はないものと考えております。

**********【NEXCO東日本からの回答】
                    平成26年10月3日
市民オンブズマン群馬
代表 小川 賢 様
                    束日本高速道路株式会社
                    関東支社 高崎管理事務所
                    所 長 能登谷 英樹
          回 答 書
拝啓
 時下、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は弊社筝業に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、2014年9月22日付け公開質問状にて問合せのありました事項について、現地を担当しております高崎管理事務所から下記のとおり回答致します。
          記
質問1:爽際に有宿なスラグがソイルセメントに使われているかどうか、当事者から確認を行っていただけますか?
回答1:施工当時に鰍mIPPOから弊社に提出されている工事書類を確認しましたが、材料は天然砕石を使用することとなっています。また鰍mIPPOの当時の現場責任者にも確認しましたが、「鉄鋼スラグの使用の実績はない」との回答を得ています。なお、現地施工前に六価クロム溶出試験を実施していますが、その結果は基準値を下回るものでした。
質問2:また、有毒なスラグがソイルセメントに含まれているかどうかを確認するために、実際にソイルセメントのサンプリングを行って、測定していただけますか?
回答2:回答1より、サンプリング及び測定をする予定はありません。なお、サンプリング及び測定については、費用のご協力をいただければ対応することは可能です。
質問3:そして、上記の質問@と2の結果を公表していただけますか?
回答3:回答1より、本件に関して公表する予定はありません。当社の回答をもって貴会により公浅する場合は、事前にお知らせくださいますようお願いいたします。
                    以 上
本回答への問合わせは
 東日本高逮道路株式会社 関東支社 高崎管理事務所 改良担当課長 加賀 学
 〒370・0015群馬県高崎市島野町831 TEL 027・353・0211 FAX 027・353・0924
                   宛てお願い致します。
                      敬 具
  公開質問状に対する回答の件
                         以上

**********【ニッポーからの回答】
市民オンブマン群馬
代表 小川 賢 様
          公開質問状に対する回答の件
 2014年9月22日付、貴殿が送付された公開質問状について、下記のとおりご回答申し上げます。
          記
質問1について
 弊社は、関越自動車道高崎玉村スマートIC舗装工事において、セメント安定処理路盤用の原料として、株式会社佐藤建設工業からクラッシャラン40-0を碍入しています。それ以外の事実関係については、お答えする立場にございません。
質問2について
 株式会社佐藤建設工業から、材質を証明する書類等の情報提供は受けていません。
質問3について
 弊社の惜報は、発注者に提出するために作成したものですから、発注者の了解が得られなければ、開示いたしかねます。
                    以上
2014年10月2日
          東京都中央区京橋1−19−11
                株式会社NIPPO
クリックすると元のサイズで表示します*********

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ