無登録で観劇ツアーを毎年実施していた「姫」の旅行業法違反不起訴について東京第六検審が審査申立を受理  政治とカネ

■群馬5区の選挙民を毎年千人単位で午前午後の2回に亘り、旅行業法の定めに違反して無登録で東京・明治座までバスで観劇ツアーを行っていた小渕優子・元経産相の所為について、市民オンブズマン群馬では、2015年6月23日付けで東京地検特捜部に告発をしました。ところが東京地検特捜部が2016年1月26日付で不起訴処分にしたことから、当会では2月15日付で、東京検察審査会に審査申立てをしたところ、1月17日に普通郵便で受理通知が送られてきました。
クリックすると元のサイズで表示します


**********
クリックすると元のサイズで表示します
                           平成28年2月15日
 審査申立人 小 川   賢 殿
                      東京第六検察審査会
     審査申立ての受理について
 あなたから提出された審査申立書は,2月15日に,当検察審査会平成28年(申立)第2号審査事件として受理しました。
 なお,本件の問い合わせ先は,下記のとおりです。
                  記
1 問い合わせ先
  東京第六検察審査会事務局
2 住所及び電話番号
 (1) 住所   東京都千代田区霞が関一丁目1番4号
 (2) 電話番号 03(3581)2918
**********

■引き続き、本件の審査の推移を見守ってまいります。何か、動きがあれば都度ご報告いたします。

【市民オンブズマン群馬事務局からの連絡】
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ