2018/9/2  23:01

【緊急レポート】鉛・ヒ素入りスラグ問題…高崎市に続き榛東村にも飛び火!しかも大同スラグと無法コラボ!  スラグ不法投棄問題

■2018年7月27日に群馬県が「県道に使用された建設資材の基準値超過について(建設企画課)」と題して記者発表しましたが、その内容たるやビックリ仰天!鉛やヒ素が基準値を爆発的に超えて含まれているというものでした。テレビや新聞報道でも大きく取り上げられたことを、当会のブログでも皆様に報告済みです。
○2018年7月27日:【速報】群馬県スラグ行政を象徴!…当会の告発から1年かかってようやく公表の背後に東邦亜鉛の影か
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2708.html
○2018年7月29日:【速報】高崎渋川線バイパスにスラグ汚染報道・・鉄鋼スラグに続いて非鉄スラグの不法投棄か
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2710.html
クリックすると元のサイズで表示します
今回、リットン調査団がスラグ調査に訪れたのは、「しんとうスポーツアリーナ」(群馬県北群馬郡榛東村大字山子田2020-1)の東側にある駐車場です。


 しんとうスポーツアリーナについてはこちらを参照してください。↓↓
http://www.vill.shinto.gunma.jp/sisetu/sisetu07.htm

 今回の調査場所はこちらです。↓↓


 衛星写真はこちらです。↓↓(写真からでも赤い非鉄スラグの存在が分かります)


 大同特殊鋼(株)が排出し、(株)佐藤建設工業がその販売する全ての建設資材に不法に混ぜ広く群馬県にばら撒いた、基準超フッ素入り鉄鋼スラグと同様に、鉛やヒ素が基準値を超過した非鉄スラグも群馬県中ばら撒かれているのではないか?と疑問を持った当会は、定評ある大同有害スラグ不法投棄特別調査チーム「リットン調査団」に非鉄スラグの調査を依頼しております。

*****リットン調査団の非鉄スラグレポート*****
 有害スラグ特別調査チーム「リットン調査団」集合(^^)/。

団長Aの訓示:今まで我々は(株)佐藤建設工業が群馬県中にばら撒いた大同有害スラグを調査してきましたが、これからは非鉄スラグも調査するように依頼が寄せられました。

団員B:鉛やヒ素が含まれている非鉄スラグも、大同有害スラグ同様、悪徳資材販売業者の(株)佐藤建設工業が情け容赦なくばら撒いたのかな?

団員C:どうやら(株)岡田工務店が、現在高崎渋川線バイパスで非鉄スラグの撤去工事を急ぎ進めているらしいが・・・。

団長A:未だに群馬県廃棄物・リサイクル課からのアクションは何も無く、まさに“謎に包まれた非鉄スラグ”だが、「リットン調査団」のやることは一つ!さっそくフラフラと徘徊調査に出発じゃ!

クリックすると元のサイズで表示します
「しんとうスポーツアリーナ」のとなりには、「楽集センター」という施設も併設されている。

クリックすると元のサイズで表示します
さ、いよいよ「しんとうスポーツアリーナ」駐車場のレポート開始じゃ!「しんとう総合グランド」については次回レポートするとしよう。

クリックすると元のサイズで表示します
調査開始!その前に「アイドリングストップにご協力ください。」の看板を発見。群馬県の道路や畑・公園に、大同有害スラグを捨てまくった悪質販売業者の(株)佐藤建設工業と異なり「はい。アイドリングストップに協力します」と礼儀正しく看板に一礼する「リットン調査団」の団員たちであった。

クリックすると元のサイズで表示します
アスファルト舗装は入り口のみで、すぐに赤い敷砂利になっている。赤い色だけでかなり怪しいね、ここだけ雑草が生えていないので、余計に怪しい。

クリックすると元のサイズで表示します
おやおや〜、白い小石に混じって、赤茶色の変な石を発見!

クリックすると元のサイズで表示します
おっ!みさと芝桜公園にあったのと同じくグサグサした表面の小石を発見。鉛やヒ素が猛烈に含まれている非鉄スラグに間違い無し!白く見える石はコンクリートを砕いたものか?リサイクル業者が非鉄スラグを混ぜたように見受けられる。

クリックすると元のサイズで表示します
その時、団員Cから「お〜い」こっちのスラグは白く石灰が押し固まったようになっているぞ〜」の声があがった。え?白く押し固まっている??

クリックすると元のサイズで表示します
どれどれ、本当だ、アスファルトが終わる50cm程度に白く押し固まったようになっているね。もしやアスファルトの下地になっているのか?

クリックすると元のサイズで表示します
おい!大同有害スラグ生一本ではないか!?いや赤茶けた非鉄スラグもあるぞ。

クリックすると元のサイズで表示します
いやいや〜。サビ浮き・角張り石ではないか?

クリックすると元のサイズで表示します
ピンポン!正解。黒光り角張・サビ浮き石だ。(株)佐藤建設工業がばら撒いた大同有害スラグに間違えなし。アスファルト道路の下地が大同有害スラグで、その上に非鉄スラグを投棄したのか?はたまた、(株)佐藤建設工業が大同有害スラグを投棄するだけでは飽き足らず、非鉄スラグの投棄までやっていたのか?(株)佐藤建設工業のスラグ運搬車は渋川〜安中を活発に走り回っているという情報もあるし油断できませんね?
**********リットン調査団レポート続く**********

■群馬県北群馬郡榛東村と言えば、ソフトバンクソーラーなどのソーラー発電施設で大同有害スラグが使用されていて、土壌まで汚染されている状況であるのに、「何もしない」という不作為な役所として悪名を轟かしています。

 ソフトバンクソーラーなどの発電施設では、土壌までフッ素汚染が進んでいるようです。
その様子はこちらです。↓↓
○2016年9月17日:【速報】大同有毒スラグを斬る!・・・群馬県内・榛東村5ヶ所でスラグ使用(最大7倍フッ素)!@↓ 
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2121.html#readmore

■上記報道のうち「創造の森のキャンプ場」などは下部に一般廃棄物処分場があるためか、スラグ撤去が進められたようですが、ソフトバンクソーラーなど発電施設では、そうした対策は何ら実施されていません。大同スラグは雨ざらし、風曝しで現在も放置されているのが現状です。

 そんな榛東村で、今度は非鉄スラグの投棄が発見されました。しかもその一部は大同有害スラグとコラボレーション(相乗り)投棄の疑い?があるというのですからビックリ仰天です。

■今回、リットン調査団が調査を行った北群馬郡榛東村の廃棄物の監督官庁は「群馬県廃棄物・リサイクル課」です。排出事業者と思われる法人が所在する安中市における廃棄物の監督官庁も「群馬県廃棄物・リサイクル課」です。

 ソーラー発電施設のスラグを放置してきた榛東村役場とともに、群馬県の環境行政が、住民の生活環境を保全するため、こうした実態を直視して、どのような判断をくだすのかどうかに注目が集まっております。

【市民オンブズマン群馬・有毒鉄鋼及び非鉄スラグ不法投棄特別調査チーム・この項続く】

※参考資料1:「県による佐藤建設工業への行政処分」
**********
 (株)佐藤建設工業は、大同有害スラグを天然石と混合したことで群馬県より廃棄物の許可を取り消される行政処分を受けた悪質建設資材販売業者です。
 行政処分の内容はこちらです。↓↓
○2016年08月05日:【速報】佐藤建設工業に行政処分
http://blog.livedoor.jp/lytton_cyousadan/archives/5289331.html
**********

※参考資料2:「佐藤建設工業と榛東村との関係」
**********
 (株)佐藤建設工業は、榛東村より破格の値段で発電施設の造成を請け負って、大同スラグと知りつつ、造成工事を隠れ蓑にして自ら大量のスラグを投棄しています。
 また、(株)佐藤建設工業は大同特殊鋼(株)と逆有償取引の契約を結び、造成工事にまぎれてスラグを投棄することにより、処分料にあたるカネを受け取っていたことが群馬県により認定されています。
 榛東村から造成工事を請け負った建設業者が、スラグと知りながら故意に不法投棄した悪質なこの事件については、こちらをご覧ください。↓↓
○2016年2月24日:大同有害スラグ問題を斬る!…榛東村「地球環境に優しいソーラー発電は危険スラグの上に建っていた」の巻
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/1905.html
**********
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ