2018/9/7  12:01

【出張!オンブズマン】長野高専に係る諸問題に関して同校から開示された文書(その1)「不正会計関連」  群馬高専アカハラ問題

■当会がはや3年以上にわたり行っている群馬高専アカハラ・寮生連続不審死への追及が、全国の高専関係者や教育関係者の注目を大きく浴びたのをきっかけに、おとなり長野県からも情報提供・告発があり、長野高専も不正会計や連続自殺、水銀流出、天下り校長による腐敗等々の重い問題を抱えていることが白日の下に晒されました。
 そこで、事前調査を経て、市民オンブズマン群馬では同校における諸問題に関して内部文書の開示請求書を7月3日に提出していました。結果、8月8日に同3日付の文書開示決定通知書が届き、そして8月29日に同27日付の開示文書一式が到来しました。これからその内容について、当会からの指摘や説明を適宜挟みつつ、ご報告いたします。なお、長野高専の抱える諸問題及びこの情報開示請求に関する流れは以下の記事をご覧下さい。
クリックすると元のサイズで表示します
長野高専から送られてきた開示文書一式が同封されたレターパック。


○2018年4月1日:【群馬高専アカハラ・不審死問題】隣県長野からの情報A…隣県も文科省天下り校長で大迷惑?長野高専の実情
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2603.html
○2018年6月24日:【出張!オンブズマン】校長自ら警察呼んで訪問OB叩き出し?更には連続自殺に独裁体制…続・長野高専の実情
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2678.html
○2018年7月5日:【出張!オンブズマン】長野高専をめぐる諸問題に関して同校に法人文書開示請求書を提出!
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2685.html
○2018年8月8日:【出張!オンブズマン】長野高専をめぐる諸問題について、同校から開示通知到来!<速報>
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2721.html
○2018年8月9日:【出張!オンブズマン】長野高専をめぐる諸問題に同校から到来した開示通知書から見えてくる事
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2722.html

■それでは早速開示文書について見ていきましょう。なお、当会からのコメントは青字としてあります。

*****送り状*****PDF⇒ 20180830_001_okrijou.pdf
                          平成30年 8月27日
市民オンブズマン群馬
 代表 小川 賢 様
                    独立行政法人国立高等専門学校機構
                          長野工業高等専門学校
                           総務課総務係 金井

              書類送付のご案内

拝啓
時下、ますますご清栄のことと、お喜び申しあげます。

平素は格別のお引き立てを賜わり、まことにありがとうございます。
下記の書類をお送り 致しますので、ご査収のほどよろしくお願いいたします。

 ■法人文書開示請求に基づく法人文書                1式

                                   以上
**********
【注:7月3日に情報開示請求を出してから、8月27日に長野高専が文書を発送するまで、実に約2か月がかかっており、これだけでひと夏が終わっている。高専機構や高専の情報開示の遅さには毎度うんざりさせられる。しかもこれだけ時間がかかっても、出てくるのは毎回理不尽なまでに黒塗りの多い文書である。高専機構と高専の情報公開に関する意識の希薄さはどうにかならないものか】
**********

【事件ファイルNo.1:不正会計関連】

■長野高専で発生した不正会計事件について、「関係者らに対して事件の具体的経緯や処分について説明はしたのか」と当会が公開質問状で聞いたところ、長野高専は「平成28(2016)年3月24日、学内会議においてこの事件の事実関係を学校長が教職員に説明した」と回答し、長野高専が関係者に行った唯一の説明であるとしました。

 しかし、当時は黒田前校長が退任直前のタイミングのはずであり、石原校長本人が直接関わっていないはずのため、当会が「その『説明』を行ったとする根拠は何か?」と追加質問したところ、石原校長ひきいる長野高専は「関係者の記憶」と「会議配布資料」を挙げました。そこで、結局のところ説明を行ったのかどうか確かめるため、この学内会議の議事録や会議配布資料を開示請求対象としていました。

■しかし、開示された文書には、長野高専が説明の根拠としていたはずの「会議配布資料」が含まれていません。ということは、つまり存在していないということであり、長野高専が虚偽の回答を行った可能性が極めて高くなってきました。

 さらに、「議事概要」「議事次第」のどちらを見ても、この不正会計事件についての説明を行ったという記述がありません。よく見ると、協議事項の3に、「人事に係る措置について」とありますので、これが不正会計を行った教員の処分に関するものだと解釈することも不可能ではありませんが、教員の処分を協議しただけで、「事件についての説明を教職員に行った」とするのは無理があると評さざるをえません。だいたい、これに関しては議事次第に「配布資料なし」と明記されているのですから、長野高専が何を意図して「配布資料」を根拠にしだしたのか、さっぱり分かりません。

 極め付けには、出席者・陪席者の欄を見てもお分かりのとおり、この議事録はごく一部の上位役職の人間しか出席しない「運営会議」のものであり、一般の長野高専教職員への説明をこの場で行うことなどそもそも不可能です。しかし、開示請求でこれが出てきたのですから、長野高専が意図していた「学内会議」とはこれのことになります。すなおに「運営会議」と言わずに「学内会議」などと誤魔化し、さも一般の教職員にも周知したかのように実態を虚飾するさまは、言葉遊びの得意な官僚のなせる業といったところでしょう。

 では、実際に開示文書を見ていきましょう。

1-1 取引照会 PDF⇒ 20180830_101.pdf

*****1-2 平成27年度第11回 運営会議議事概要*****PDF⇒ 20180830_102.pdf
          平成27年度 第 11回運営会議議事録
日 時  平成28年 3月24日(木)13:00〜13:50
場 所  第2・3セミナー室
出席者  黒田校長、小澤、押田、奥村、永藤、長坂、楡井の各副校長、岡田(戸谷機械工学科学科長の代理)、 大澤、小野、荒井、遠藤、小林の各学科長、堀内情報教育センター長、 星事務部長
陪席者  濱口一般科副学科長、須磨総務課長、富岡学生課長、■■技術長、■■総務課課長補佐(総務)、■■総務課課長補佐(財務)、■■総務係長(事務担当)

I 協議事項
1.学則、規則等の一部改正について
  結 果:承 認
  説明者:須磨総務課長、押田副校長、長坂副校長
  内 容:平成28年度における学則(教育課程)の一部改正と財務事務並びに学生寮の運営に関わる規則等の一部改正。なお、学則(教育課程)の改正にあっては、資料の記載内容の一部を訂正するものとする。

2.平成28年度特命教授の任用について
  結 果:承 認
  説明者:楡井副校長、押田副校長
  内 容:次年度における特命教授の任用について審議。
      地域共同テクノセンター関係で3名、特別支援関係で1名を任用する。
3.人事に係る措置について
  結 果:承 認
  説明者:黒田校長
  内 容:本校における人事案件について諮られ、原案のとおり承認された。

U 報告事項
1.平成28年度校務分掌について
  報告者:黒田校長
  内 容:最新の平成28年度校務分掌。変更があれば、人事係へ連絡する。

V その他
○石家荘市からの友好代表団の視察について
 小澤副校長から、平成28年5月に長野市を訪問する中国からの視察団が来校する旨のアナウンスがあった。
〇平成28年度 執行会議・運営会議日程について
 黒田校長から、次年度においても、原則として執行会議は第3月曜日の16時15分から、運営会議は第3木曜日の15時から行う予定である旨のアナウンスがあった。
            <裏面あり>

○須磨総務課長から、従来にも増して個人情報の取扱いには留意し、情報漏えい防止のため、万全を期して欲しいとの強い要請があった。
○堀内情報教育センター長から、電子計算機の更新が完了した旨の発言並びに新たなネットワークシステムの利用促進に関する発言があった。
○黒田校長から、学生の異動の動きがある旨の発言があった。
○黒田校長から、退任にあたり謝辞があった。
以 上

*****1-3 平成27年度第11回 運営会議議事次第*****PDF⇒ 20180830_103.pdf
            平成27年度 第11回運営会議
日 時  平成28年3月24日(木)13:00〜
場 所  第2・3セミナー室

T 協議事項
1.学則、規則等の一部改正について          資料No.1
2.平成28年度特命教授の任用について         資料No.2
3.人事に係る措置について              資料なし

U 報告事項
1.平成28年度校務分掌について           資料No.3

V その他
 石家荘市からの友好代表団の視察について     資料No.4
 平成28年度執行会議・運営会議日程について   【参考資料】
**********

■やはり、長野高専において校長自ら教職員に説明を行ったという事実は一切確認できません。こうなるとやはり、長野高専のかつての回答は虚偽であると見なさざるをえません。本件に関しては引き続きの追及が必要です。

【市民オンブズマン群馬事務局からの報告・この項続く】

※本件関連記事は次の通りです。

■事件ファイルNo.1:不正流用事件関連記事
〇2018年9月7日:【出張!オンブズマン】長野高専に係る諸問題に関して同校から開示された文書(その1)「不正会計関連」
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2745.html

■事件ファイルNo.2:自殺・自殺未遂事件関連記事
<1〜3件目>
〇2018年9月7日:【出張!オンブズマン】長野高専に係る諸問題に関して同校から開示された文書(その2-1)「自殺等関連」
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2746.html
<4件目>
〇2018年9月7日:【出張!オンブズマン】長野高専に係る諸問題に関して同校から開示された文書(その2-2)「自殺等関連」
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2747.html
<5〜10件目>
〇2018年9月7日:【出張!オンブズマン】長野高専に係る諸問題に関して同校から開示された文書(その2-3)「自殺等関連」
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2748.html

■事件ファイルNo.3:水銀流出事件関連記事
〇2018年9月8日:【出張!オンブズマン】長野高専に係る諸問題に関して同校から開示された文書(その3)「水銀流出関連」
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2749.html

■事件ファイルNo.4:校長による訪問OB叩き出し事件関連記事
〇2018年9月8日:【出張!オンブズマン】長野高専に係る諸問題に関して同校から開示された文書(その4)「OB叩出し関連」
http://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2750.html

※参考情報:開示文書リスト(開示決定通知より)
**********
1 開示する法人文書の名称

(1)長野高専において発生し、平成29年6月30日付で高専機構本部より公表された不正会計・私的流用事件に関する次の文書
@ 教員2名からの返金を受領したことに関しての証拠書類
 1-1 取引照会
A 「平成28年3月24日、学内会議においてこの事件の事実関係を学校長が教職員に説明した」ことに関して、この日の学内会議の「議事録」および「会議配布資料」。また、その他一切の関連文書。
 1-2 平成27年度第11回 運営会議議事概要
 1-3 平成27年度第11回 運営会議議事次第

(2)本開示請求提出から10年以内に発生した、長野高専学生による自殺事案または自殺未遂事案のすべてに関して、報告書・調査書・学内通達書類・学内通達メール等一切の関連文書
 2-1 事件・事故等発生状況報告書【第一報】
 2-2 事件・事故等発生状況報告書【最終報】
 2-3 事件・事故等発生状況報告書【第一報】
 2-4 Re:【長野高専】事件・事故報告書第一報(自殺未遂案件)(メール)
 2-5 事務局照会に対する回答
 2-6 事件・事故等発生状況報告書【最終報】
 2-7 リスク管理会議
 2-8 事件・事故等発生状況報告書【第一報】
 2-9 Fwd:【長野高専】事件発生状況報告書の提出について(メール)
 2-10 事務局照会に対する回答
 2-11 事件・事故等発生状況報告書【第二報】
 2-12 Fwd:【長野高専】事件発生状況報告書について(メール)
 2-13 【■■■■ 付、第二報時回答】
 2-14 事件・事故等発生状況報告書【最終報】
 2-15 平成27年度第5回執行会議議事概要
 2-16 事件・事故等発生状況報告書【第一報】
 2-17 事件・事故等発生状況報告書【第二報】
 2-18 学生の訃報のお知らせ(メール)
 2-19 ■■■■の来校について
 2-20 ■■■■様、ご家族の皆様
 2-21 事由書
 2-22 事件・事故等発生状況報告書【最終報】
 2-23 ■■■■の工嶺祭一般公開日(1日目)来校について
 2-24 リスク管理室会議議事概要
 2-25 リスク管理室会議議事概要
 2-26 リスク管理室会議議事概要
 2-27 事件・事故等発生状況報告書【第一報】
 2-28 事件・事故等発生状況報告書【第二報】
 2-29 事件・事故等発生状況報告書【最終報】
 2-30 リスク管理室会議議事録
 2-31 学生死亡
 2-32 事件・事故等発生状況報告書【第一報】
 2-33 事件・事故等発生状況報告書【第二報】
 2-34 事件・事故等発生状況報告書【第三報】
 2-35 事件・事故等発生状況報告書【最終報】
 2-36 リスク管理室会議議事概要
 2-37 リスク管理室会議議事概要
 2-38 事件・事故等発生状況報告書
 2-39 ■■■■ への連絡内容について
 2-40 ■■■■ 学生の転落事故について( 経過報告)
 2-41 ■■■■ 学生への連絡
 2-42 ■■■■ の件
 2-43 故■■■■君に関する報告
 2-44 長野高専 学生の自殺(電話メモ)

(3)「2017年」に発覚した水銀流出事故について、調査書類等一切の関連文書
 3-1 機械工学科流体実験室における水銀発見について
(平成29年4月14日付け)
 3-2 機械工学科流体実験室における水銀発見について(第2報)(平成29年4月24日付け)
 3-3 機械工学科流体実験室における水銀発見について(第3報)(平成29年6月7日付け)
 3-4 リスク管理室会議議事概要(平成29年10月2日開催分)
 3-5 研究室等で保管している毒劇物および危険物等の廃棄に向けた調査について(平成29年4月26日付け)
 3-6 【補足】毒劇物および危険物等の廃棄に向けた調査について(依頼)(2017年5月2日付けメール)
 3-7 廃棄一覧
 3-8 産業廃棄物管理票(マニュフェスト)D票

(4)2016年6月、長野高専への訪問者を学校長が警察に通報し退出させたことに関して、通報理由や経緯等が分かる業務日誌等記録の一切
 4-1 文科省への苦情について(メール)
 4-2 Re:【情報共有】■■■■氏の電話(長野高専の校長を告訴するとのこと)(メール)
**********

131



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ