2018/11/27  23:29

安中市タクシー券の不正利用が平均で全体の1割に及ぶ可能性を安中市に指摘  茂木市政


■安中市では、合併以前からタクシー料金補助サービス制度を実施しています。これは、「タクシー以外の交通機関を利用することが困難な在宅の高齢者等が、通院などでタクシーを利用したとき」に「料金の一部」を補助するものですが、合併以前からの旧安中市及び松井田町の補助制度を引き継いでいるため、対象者がどっちに住んでいるかで条件が異なっています。つまり、安中地域(旧安中市内)の住民の対象者は「年齢が満75歳以上の方、1〜3級の身体障がい者手帳をお持ちの方および母子世帯のうち自動車を保有していない方」となっており、松井田地域(旧松井田町内)の住民の対象者は「年齢が満70歳以上の方、身体障がい者手帳または精神・知的障がい者手帳をお持ちの方、および母子・父子世帯のうち自動車を保有していない方」です。このように、同じ自治体内でも不公平さが解消されていませんが、さらに問題なのは、タクシー利用券の不正使用について依然として解消されていないことです。当会に引き続きもたらされた情報提供に基づき、10月17日付で安中市長に善処を申し入れました。
クリックすると元のサイズで表示します
旧安中市地区用のタクシー利用券交付申請書の様式。旧松井田地区はこれとは別の申請様式。


 これまでの経緯については、次のブログを参照ください。
○2018年7月14日:安中市タクシー券の利用状況と改善に向けた一考察
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2696.html

 また、安中市のタクシー料金補助のサービス内容については、安中市HPの次のURLを参照ください。
※参考URL:http://www.city.annaka.lg.jp/kaigo_iryou_fukushi/zaitaku/16.html

■安中市長あての実態報告と善処申入れの内容は次のとおりです。

*****実態報告*****PDF ⇒ 20181127onhjnvsp.pdf
                             平成30年10月17日
〒379-0192安中市安中1丁目23番13号
安中市長 茂木 英子 様
(保健福祉部介護高齢課高齢者対策係)
電話027−382−1111(内線1181)
                        報告者:
                         〒379-0114安中市野殿980番地
                         小川 賢
                         電話090−5302−8312

        件名:安中市タクシー券の不正使用の実態(報告)

前略 今年7月に、報告者は表件に関して行政文書開示を受けた経緯がありますが、引続き「タクシー利用券の不正使用について目に余るものがある」との情報が寄せられているため、報告申し上げます。以下はあるタクシーの不正タクシー券使用状況です。
                                      草々
【2018年6月分】
               安中地区      松井田地区       合計
06月05日(火)        2          1        3
06月06日(水)        1                   1
06月08日(金)        2                   2
06月09日(土)        1                   1
06月10日(日)        1                   1
06月13日(水)                   1        1
06月15日(金)        1          1        2
06月18日(月)        2                   2
06月19日(火)        1          1        2
06月22日(金)        4                   4
06月28日(木)                   3        3
  6月分合計         15枚         7枚      22枚
※以上の不正タクシー券の利用を前提とした場合、安中市内のタクシーの総数を30台とし、1枚当たりの不正タクシー料金を500円とすると、年間不正金額は次のとおり
     1台当たり22枚×@500円=   11,000円/台
        11,000円×30台=  330,000円/月
      330,000円×12カ月=3,960,000円/年

【2018年7月分】
               安中地区      松井田地区       合計
07月01日(日)        3          1        4
07月02日(月)        3                   3
07月04日(水)        1          1        2
07月05日(木)        1                   1
07月06日(金)        2                   2
07月09日(月)                   1        1
07月13日(金)        3          1        4
07月14日(土)        2                   2
07月15日(日)        1          1        2
07月16日(月)        1                   1
07月18日(水)        1                   1
07月23日(月)                   1        1
07月24日(火)                   2        2
07月25日(水)        3          1        4
07月27日(金)        4                   4
07月28日(土)        4                   4
07月30日(月)                   1        1
07月31日(火)        4                   4
  7月分合計         33枚        10枚      43枚
※以上の不正タクシー券の利用を前提とした場合、安中市内のタクシーの総数を30台とし、1枚当たりの不正タクシー料金を500円とすると、年間不正金額は次のとおり。
     1台当たり43枚×@500円=   21,500円/台
        21,500円×30台=  645,000円/月
      645,000円×12カ月=7,740,000円/年

【2018年8月分】
               安中地区      松井田地区       合計
08月02日(木)        2                   2
08月06日(月)        2                   2
08月08日(水)        2                   2
08月10日(金)        2          1        3
08月13日(月)        2                   2
08月15日(水)                   1        1
08月21日(火)        1                   1
08月22日(水)        2                   2
08月23日(木)        3          1        4
08月25日(土)        1                   1
08月30日(木)        2                   2
  8月分合計         19枚         3枚      22枚
※以上の不正タクシー券の利用を前提とした場合、安中市内のタクシーの総数を30台とし、1枚当たりの不正タクシー料金を500円とすると、年間不正金額は次のとおり。
     1台当たり22枚×@500円=   11,000円/台
        11,000円×30台=  330,000円/月
      330,000円×12カ月=3,960,000円/年

【2018年9月分】
               安中地区      松井田地区       合計
09月07日(金)    (■) 3                   3
09月08日(土)    (■■)2                   2
09月17日(月)    (■■)1                   1
09月20日(木)    (■■)1                   1
09月21日(金)    (■■)2                   2
09月23日(日)    (■■)3                   3
09月25日(火)    (?) 1      (■■)1        2
09月27日(木)               (■■)1        1
  9月分合計         13枚         2枚      15枚
※以上の不正タクシー券の利用を前提とした場合、安中市内のタクシーの総数を30台とし、1枚当たりの不正タクシー料金を500円とすると、年間不正金額は次のとおり。
     1台当たり15枚×@500円=    7,500円/台
         7,500円×30台=  225,000円/月
      225,000円×12カ月=2,700,000円/年

 誠にお手数ですが、上記の情報をもとに、不正が疑われる事案について、御庁担当課より確認または調査を行っていただければ幸いです。ちなみに、9月25日には当該タクシー会社の社長名で不正使用禁止の通達が運転手に対して出されたようですが、上記のとおり、その日からさっそく不正使用の報告があがってきております。
 安中市土地開発公社巨額詐欺事件も、事件に関わった関係者の意識が高かったら、現在もなお103年ローンを抱えることにはならなかったと思います。本件も同様に、早期に不正の芽を摘むことが何よりも大事です。
                                 以上
**********

■この後、安中市がどのような対応をしているのか確認すべく、11月22日(木)8時41分に安中市介護高齢課高齢者対策係に電話をしてみました。

 その結果、概ね次のことが判明しました。

@当会の6月から9月にかけての実態報告に基づき、市にタクシー会社から報告のあった使用済みのタクシー補助券を調査した。

Aとくに9月分については、名前の記載があったので、これが運転手なのか利用者なのかを含めて調べた。

Bその結果、タクシー補助券に記載されていた利用者の名前と利用した日にちについて、合致しているところと合致していないところがあった。

C市の方で調べた限りでは、これらの人物が一度に2枚使った理由について、夫婦で一緒に乗車していない場合に、本人のものではない補助券が使われたのか、こうしたことについて、市の方では把握できず、不正行為の事実を確認することができなかった

Dしかし、疑義があるため、一応タクシー会社に、こうした疑義があるため、再度適正使用についてのお願いの書面を出状する予定である。

Eまた、おそらくタクシー補助券を使用しない利用者が、他の者に譲渡する場合が想定されるため、これまでは一度申請すると、毎年継続してタクシー補助券を交付をしていたが、来年度から、毎年都度窓口で申請するかたちに切り替えるよう、現在手続きをしている最中である。

Fその際、いろいろと不正使用を避けるために、細かく注意事項について説明したうえでタクシー補助券を交付するかたちに改善して、不正行為を少しずつでも減らしていきたいと考えている。


■この不正行為は、利用者とタクシー会社の運転手の双方がきちんと遵法精神を守らない限り、根絶できません。

 我々納税者の血税で運用されている制度ですので、必要な方たちは大いに利用してかまいませんが、あくまでもルールに則って、有効に利活用することが、当事者の皆さんには厳に求められています。

 引き続き、安中市には適正な運用について制度の改善に努めるよう要請しつつ、不正の根絶に向けて、当会として、今後も市民からの情報提供を元に制度運用の実態監視を続けていきたいと思います。

【ひらく会情報部】
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ