2019/2/24  11:31

鉛・ヒ素入りスラグ問題!…♪スラグ街道冬景色♪その2  スラグ不法投棄問題


■高崎市や榛東村の道路や駐車場、公園などから環境基準を大幅に超えた鉛やヒ素が含まれている建設資材が発見されています。2018年9月18日みさと芝桜公園の駐車場▽公園付近の路上▽善地梅林広場の駐車場▽みさと梅公園蟹沢駐車場が鉛やヒ素だらけだと報道されました。
 このように、鉛・ヒ素の汚染の被害は止まるところを知りません。この非鉄スラグは赤茶色の溶岩のような色・形態をしていますが、更に“粉々に細かく”なるという性質も、調査により次第に判明してまいりました。この非鉄スラグは直下の土壌にどのような影響を及ぼすのでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します
前回のレポートで鉛・ヒ素入り非鉄スラグの敷砂利道が延々と続いていることを報告しましたが、いよいよ敷砂利道を恐る恐る進んでみましょう。怖いよ〜〜。


 前回のレポートはこちらです。↓↓
〇2019年2月10日:鉛・ヒ素入りスラグ問題!…♪スラグ街道冬景色♪その1
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2879.html

 今回の調査場所はこちらです。↓↓


 衛星写真もどうぞ。↓↓


*****リットン調査団・非鉄スラグレポート*****
 スラグ不法投棄特別調査チーム「リットン調査団」レポート続けます(^^)/。

クリックすると元のサイズで表示します
それにしても、長い敷砂利道ですね。まだまだ先がありそうです。どこまで続くのでしょうか?途中で車を止めところどころ確認しましたが、あちこち非鉄スラグが散乱していますね。と何やら開けた場所に出ました。

クリックすると元のサイズで表示します
お!“あぶないから はいってはいけません!”のカラーコーンを発見!カラーコーンにはあの非鉄スラグを高渋バイパスから撤去させられた、あのOKADAのマークが入っているではありませんか?怪しいですね。この辺りを今回は集中レポートしましょう。断っておきますが、我々リットン調査団は悪徳建設資材販売業者の(株)佐藤建設工業と異なり、無許可でスラグを混合したりはしません。危ないから誓って中には入りません。

クリックすると元のサイズで表示します
おっと、杉が何やら黒い砕石の様なもので埋まっていますね。可哀そうに。失礼してみてみましょう。誓ってカラーコーンの中には入っていませんよ。

クリックすると元のサイズで表示します
おや〜、黒い小石かと思って見ていると、だんだん焦げ茶色の小石も目につき始めました。

クリックすると元のサイズで表示します
もう少しアップで撮影してみましょう。あれあれ〜、どこかで見たような溶岩を砕いたような焦げ茶色の小石に見えてきませんか?↑

クリックすると元のサイズで表示します
え〜い、リットン調査団、伝家の宝刀指差し確認≠カゃ!溶岩の様な茶色の小石といったら、みさと芝桜公園などで発見した、鉛ヒ素入り非鉄スラグに間違いなしじゃ!皆様ご照覧あれ〜〜。

クリックすると元のサイズで表示します
あたり一面、非鉄スラグだらけじゃな。カラーコーンの先もかなり怪しいと思いませんか?しかし許可を得ていないので、礼儀正しく中には入りません。

クリックすると元のサイズで表示します
あたりを見回すと、門が設置されていました。長い敷砂利道から、枝分かれして敷地につながる道があるようです。

クリックすると元のサイズで表示します
門の横には「岩石採取標識」という看板が設置されていました。この標識を設置したのは、群馬県県土整備部より非鉄スラグを撤去させられた岡田工務店の兄弟会社の(有)岡田興業という会社であるらしい。なんか怖くなってきましたね、今日のところはさっさと帰りましょう。

 リットン調査団の面々は、寒気がしたので次の歌を歌いながら、急ぎ足で来た道を戻ったとさ。

♪さ〜よなら、あなた〜 私は〜帰ります〜〜♪
♪スラグ街道〜〜♪
♪ナマリ街道〜〜 冬景色〜〜〜〜♪

*****敷砂利道レポートおわり*****

■非鉄スラグが散りばめられた長い長い敷砂利道のレポートをご覧いただきました。この道は何年も雨ざらし風さらしの状況が続いていると想像されます。非鉄スラグに含まれている鉛やヒ素が周辺に流れ出したり風で飛ばされたりしているはずで、大変心配です。

 高崎渋川バイパスやみさと芝桜公園の駐車場▽公園付近の路上▽善地梅林広場の駐車場▽みさと梅公園蟹沢駐車場などから、鉛やヒ素入り非鉄スラグが発見された問題で、群馬県や高崎市は非鉄スラグがどこから持ち込まれたのか、そのほかの場所には非鉄スラグはないのか、廃棄物と認定しないのか、何の発表もしていません。

 まさかこのまま隠してしまうつもりなのでしょうか?大変心配ですが当会は、きれいな群馬ちゃんを守るため微力ながら活動を続けてまいります。

【市民オンブズマン群馬・有害スラグ不法投棄特別調査チーム・この項続く】

※参考資料1「県による佐藤建設工業への行政処分」
**********
 (株)佐藤建設工業は、大同有害スラグを天然石と混合したことで群馬県より廃棄物の許可を取り消される行政処分を受けた悪質建設資材販売業者です。
 また(株)佐藤建設工業は豊富なスラグマネーを背景に建設業にも手を広げ、ソフトバンクソーラー造成工事(榛東村)、ビックカメラソーラー造成工事(安中市)、八ッ場ダム関連建設工事などを請け負い、その工事でスラグと知りながら積極的に有害物を使用しました。
 (株)佐藤建設工業は産業廃棄物の処理や運搬する許可を群馬県から受けていたので、廃棄物について熟知しており、スラグを取り扱うことが違法であることを知りながら、悪意で建設工事に有害スラグを使い続けていたのです。せめて自ら請け負った工事に使用したスラグは(株)佐藤建設工業に撤去片づけさせなければなりません。

 行政処分の内容はこちらです。↓↓
○2016年08月05日:【速報】佐藤建設工業に行政処分
http://blog.livedoor.jp/lytton_cyousadan/archives/5289331.html
**********

※参考資料2「群馬県による非鉄スラグ調査結果」
**********
 群馬県の調査により非鉄スラグから環境基準を超える鉛やヒ素が検出され大変危険な状況です。
〇2018年7月29日:【速報】高崎渋川線バイパスにスラグ汚染報道・・鉄鋼スラグに続いて非鉄スラグの不法投棄か
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2710.html
**********

※参考資料3「高崎渋川線バイパスの中央分離帯やみさと芝桜公園の駐車場などが鉛・ヒ素だらけだと報道されました。」
〇2018年9月18日:【速報】公園にも鉛スラグ報道…やはり高崎渋川線バイパスだけでなかった非鉄スラグ投棄問題!
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2757.html
**********

※参考資料4「スラグ直下の土壌汚染にも注目すべし!」
**********
 新聞記事によると、高崎市や群馬県は鉛やヒ素が溶出しないから土壌や地下水に影響しないと考えている」恐れがあります。しかし高崎渋川線バイパスでは溶出検査で反応しています。酸性雨の元では、溶出するおそれがあるのです。スラグ不法投棄の直下の土壌の環境分析調査は必要不可欠です。
〇2018年11月20日:鉛・ヒ素入りスラグ問題!…大同スラグに蓋をする県・渋川市等と異なり撤去前提の対策を打ち出した高崎市
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2820.html#readmore

※参考資料5(株)佐藤建設工業を一躍有名にしたソフトバンクソーラー発電施設
〇2016年9月17日:【速報】大同有毒スラグを斬る!・・・群馬県内・榛東村5ヶ所でスラグ使用(最大7倍フッ素)!@
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2121.html
**********
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ