2019/3/17  22:31

鉛・ヒ素入りスラグ問題!…箕郷町の松之沢にある岡田興業のスラグ置き場の実態と群馬県の節穴検査  スラグ不法投棄問題

■高崎市や榛東村の道路や駐車場、公園などから環境基準を大幅に超えた鉛やヒ素が含まれている建設資材が発見されています。2018年9月18日みさと芝桜公園の駐車場▽公園付近の路上▽善地梅林広場の駐車場▽みさと梅公園蟹沢駐車場が鉛やヒ素だらけだと報道されました。これらの一部は昨年末までに一応撤去されましたが、まだ岡田工務店のソーラー発電施設の造成地には膨大な有毒スラグが残置されています。
 そのスラグは安中市の東邦亜鉛安中製錬所から運ばれてきましたが、直接造成地に運んだものもあれば、一旦仮置きされていた可能性も当然否定できません。その場所として岡田興業の岩石採取場の存在がクローズアップされています。
クリックすると元のサイズで表示します
情報開示を受けた高崎土木事務所のある台町の合同庁舎2階の案内図。

 大同特殊鋼の場合、鉄鋼スラグを全量引き取らせていたのは佐藤建設工業でしたが、同社は渋川市村上に砕石場を所有していました。同様に、東邦亜鉛の非鉄スラグを大量に引き受けていた岡田工務店も高崎市松之沢の榛名山の中腹に岩石最終場として4万5850uを保有していました。この場所については次のブログ記事をご覧ください。
○2019年2月24日:鉛・ヒ素入りスラグ問題!…♪スラグ街道冬景色♪その2
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2885.html

 この記事のなかに、次の写真があります。

クリックすると元のサイズで表示します
門の横には「岩石採取標識」という看板が設置されていました。この標識を設置したのは、群馬県県土整備部より非鉄スラグを撤去させられた岡田工務店の兄弟会社の(有)岡田興業という会社であるらしい。なんか怖くなってきましたね、今日のところはさっさと帰りましょう。

 その「岩石採取標識」の看板に書かれていた情報をもとに、当会では次の公文書開示請求を2月25日付で群馬県知事に提出しました。

*****公文書開示請求書*****ZIP ⇒ j.zip
<開示を請求する公文書の内容又は件名>
高崎市箕郷町松之沢32−1に設置された「岩石採取標識」によれば、(有)岡田興業(電話027-371-8880、代表者:岡田久雄)が平成2年6月25日第420号で登録し、平成29年12月11日高土第30157−4号により採取認可を取得し、現在、平成30年2月25日〜平成35年2月24日の期間、岩石を採取していることがうかがえる。ついては、この岩石採取に係る次の情報。
(1) 採石法に基づく手続き書類一式(申請書、添付書類、その他、県知事あてに報告等ないし県知事から指導等行った書類があればそれらを含む)。
(2) 岩石採取計画で登録した場所に、採取した岩石以外の物質(たとえば有害物質を含むスラグや、再生砕石の加工で生じた残渣などの産業廃棄物)を搬入し存置し搬出したりすることができるのか、それともできないのかがわかる情報。

**********

 この結果、3月13日に次の情報が高崎土木事務所で開示されました。

※1−【平成30年9月28日回議用紙】平成30年度上期岩石採取場の一斉立入検査の実施結果について(報告)
ZIP ⇒ 2019031301a_okadakogyou_saisekiba_kensakekka20180928.zip
2019031301b_okadakogyou_saisekiba_kensakekka20180928.zip

※2−【平成29年12月8日回議用紙】岩石採取計画認可
ZIP ⇒ 2019031302_okadakogyou_saisekiba_ninka20171208.zip

※3−【平成29年12月4日簡易回議用紙】岩石採取計画認可申請書/災害防止に関する意見書
ZIP ⇒ 2019031303_okadakogyou_saisekiba_takasakisi_ikensho20171208.zip

※4−【平成29年11月16日簡易回議用紙】岩石採取計画認可申請書/高崎市長への通知・砂防課長への報告
ZIP ⇒ 2019031304_okadakogyou_saisekiba_sichoutuuchi_saboukachouhoukoku20191127.zip

※5−【平成29年10月25日提出】採取計画認可申請書(岡田興業→群馬県知事)
(P01) 採取計画認可申請書表紙
(P02) 岩石採取場の区域
(P03) 岩石の種類及び数量、採取期間、採取方法・設備等
(P04) 従業員数及び採取用機械、火薬の使用、破砕選別の方法
(P05-06) 洗浄水、災害防止方法・施設
(P07) 岩石賦存状況、岩石用途、廃土・廃石堆積方法
(P08) 管理事務所、監督方法
(P09) 搬出方法・交通事故防止方法
(P10) 砕石跡地整理計画書
(P11-16) 土量計算書総括表
(P17) 採石業者登録簿変更登録通知書
(P18) 登録事項変更届書
(P19) 砕石業務管理者等勤務証明書
(P20) 誓約書(B)/採石法第32条の4第1項
(P21) 採石業務管理者試験合格証/上原章光(第■■■■号)
(P22) 採石業務管理者試験合格証/藤井儀和(第■■■■号)(再交付)
(P23-26) 証書?(全面黒塗り)
(P27) 採石業務管理者試験合格証/上原章光(第1067号)×
(P28-31) 証書?(全面黒塗り)
(P32) 開発行為期間延長届出書H29.5.20/岡田興業→西部環境森林事務所長
(P33) 岩石採取工事工程表H29.5.26/H26.8〜H31.12/有限会社さくら測量設計事務所
(P34-35)賃貸借契約書H29.10.6/貸主・岡田工務店→借主・岡田興業
(P36) 岩石採取事業に関する協定書H29.8.26/甲・松之沢区長+はるな郷⇔乙・岡田興業)
(P37) 全部事業証明書(箕郷町松之沢613)
(P38-39) 全部事項証明書(箕郷町松之沢629-2,3)
ZIP ⇒ 20190313050139_okadakogyou_saisekiba_sinseisho20171025.zip
(P40-42) 公図写(箕郷町松之沢613)
ZIP ⇒ 20190313054042_okadakogyou_saisekiba_kouzu20170524.zip
(P43) 公図写(箕郷町松之沢613)
ZIP ⇒ 201903130543_okadakogyou_saisekiba_kouzu20170524.zip
(P44) 公図写(箕郷町松之沢629番2)
(P45)公図写(箕郷町松之沢613)
ZIP ⇒ 20190313054445_okadakogyou_saisekiba_kouzu20170524.zip
(P46) 賦存状態図 ※注:岩石ではなく、土砂となっている。
(P47) 緊急連絡表
(P48) 災害星対策の発破注意看板
(P49) 工事工程表(平成30年許可の日より5ヵ年)(H30.1〜H31.12)
(P50) 工事工程表(平成30年許可の日より5ヵ年)(H32.1〜H33.12)
(P51) 工事工程表(平成30年許可の日より5ヵ年)(H34.1〜H35.12)/現在有効な許可期間(H26.8.25〜H30.2.24採石法、H27.8.6〜H31.8.24林地開発) ※注:あと4年9ヵ月もスラグ置き場に使うつもり?
ZIP ⇒ 20190313054651_okadakogyou_saisekiba_schedule_etc.zip
(P52) 写真撮影方向位置図
ZIP ⇒ 201903130552_okadakogyou_saisekiba_satueihoukou.zip
(P53-58)
ZIP ⇒ 20190313055355_okadakogyou_saisekiba_shasin.zip
20190313055658_okadakogyou_saisekiba_shasin.zip

※6−図面一覧
6-01 位置図・運搬経路図
ZIP ⇒ 201903130601_okadakogyou_unpankeiro.zip
6-02 区域図・付近状況図
ZIP ⇒ 201903130602_okadakogyou_fukinjoukyou.zip
6-03 現況平面図・求積図
ZIP ⇒ 201903130603_okadakogyou_kyuusekizu.zip
6-04 縦断面図
ZIP ⇒ 201903130604_tatedanmenzu.zip
6-05 横断面図 1/6
ZIP ⇒ 201903130605_yokodanmenzu1.zip
6-06 横断面図 2/6
ZIP ⇒ 201903130606_yokodanmenzu2.zip
6-07 横断面図 3/6
ZIP ⇒ 201903130607_yokodanmenzu3.zip
6-08 横断面図 4/6
ZIP ⇒ 201903130608_yokodanmenzu4.zip
6-09 横断面図 5/6
ZIP ⇒ 201903130609_yokodanmenzu5.zip
6-10 横断面図 6/6
ZIP ⇒ 201903130610_yokodanmenzu6.zip
6-11 排水計画平面図、防災計画平面図、災害防止に必要な施設計画図
ZIP ⇒ 201903130611_haisuibousaikeikaku.zip
6-12 洪水調整池の計算
ZIP ⇒ 201903130612_chouseiike.zip
6-13 構造図
ZIP ⇒ 201903130613_kouzouzu.zip
6-14 採掘跡地利用計画平面図
ZIP ⇒ 201903130614_atochiriyou.zip
6-15 プラント平面図
ZIP ⇒ 201903130615_plant_heimenzu.zip
6-16 プラント関係図(フローシート・立面図)
ZIP ⇒ 201903130616_plant_kankeizu_flowsheet.zip
6-17 プラント関係図(配置図・立面図)
ZIP ⇒ 201903130617_plant_kankeizu_haichizu.zip

■それにしても、群馬県の高崎土木事務所が採石法に基づき、岡田興業の砕石採取場の一斉立ち入り検査を実施したのは2018年9月28日でした。

 当時、この場所には大量の非鉄スラグ様の得体のしれない資材が残置されていたことは当会の当時の調査でもあきらかです。次のブログ記事をご覧ください。
○2018年10月26日:鉛・ヒ素入りスラグ問題!…高崎市内の多数の公益施設に投棄された非鉄スラグの早期撤去を高崎市長に要請!
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/2793.html

 昨年30年9月28日に群馬県高崎土木事務所の施設管理係の尾身政之主幹が実施した立入検査結果表を見ると、25項目のうち検査を実施した23項目すべてが評価「A」となっています。

 そして許可期間は平成35年2月24日となっており、このままですと岡田工務店・岡田興業はあと4年間もこの場所を東邦亜鉛安中製錬所のためのスラグ置き場として使用できることになります。

 なぜなら、立入検査時の写真をみると、東邦亜鉛由来と思しき有毒スラグが大量に山積みされているにもかかわらず、まったく検査員の目に入らなかったからです。

 これでは群馬県の検査員の目が節穴だといわれても仕方がないでしょう。せめて群馬県や高崎市の職員は、週に一度は立入検査をしてほしいものです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

【市民オンブズマン群馬事務局からの報告】
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ