【安中市庁舎建替え問題】安中市議22名全員への市庁舎建替アンケート結果、会派毎の回答率は実質90〜95%  安中市庁舎建替えに伴う予算過大問題

■築60年以上経過したとして安中市が現在の庁舎の建て替えを計画しており、市が選んだメンバー主体に16名による市民懇談会が7月から毎月下旬に開催され、10月26日(月)午後6時30分から第5回目となる最後の会議が開催される予定で、その後、どのように進められるのか市側からの説明はなく、あとは市側の思惑で計画が進められるのではないかと、市民の間で懸念の声が上がっています。こうした中で、市民から選ばれた議員で構成される安中市議会でも、「庁舎建設等特別委員会」が昨年12月に立ち上げられ、これまで10回にわたり、市庁舎建替えの件で話し合いをしてきました。このため、現時点で、市民代表の市議の皆さんが、市庁舎建替えについてどのような意見をお持ちか、当会では10月12日に20名の市議全員にアンケート用紙を郵送し、10月23日を期限にアンケートをお願いしました。その結果を、ご報告いたします。

クリックすると元のサイズで表示します
素案について意見交換する市民懇談会の委員たち=群馬県安中市で2020年9月29日、佐藤伸撮影。出典:毎日新聞(本件記事末尾参照)


 なお、市庁舎建替え問題については、次のブログ記事をご覧ください。
○2020年10月18日:【安中市庁舎建替え問題】安中市議会における庁舎建設等特別委員会の議事概要の開示で分かった小田原評定
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3222.html
○2020年10月21日:【安中市庁舎建替え問題】安中市議会議員全員に市庁舎建替えについてアンケート依頼中!10月23日の締切迫る
https://pink.ap.teacup.com/ogawaken/3223.html

■アンケートに回答を寄せていただいた市議のかたがたは8名です。しかしこのうち、おひとりは氏名が特定できませんでした。したがって、回答者が特定できたのは次の7名の市議の皆さんです。

*****回答いただいた市議7名の皆さん*****
=====01=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     金井 久男
議席番号   1
所属会派   日本共産党安中市議団
所属委員会  総務文教常任委員会
住所    〒379−0215 安中市松井田町高梨子1313番地1
回答内容 ZIP ⇒ 01apgivjscj.zip   
○質問1:建替えの前提としてどちらかといえば、
 ➀既存庁舎の利活用優先で建替え・新築は最小限度にとどめるべき
○質問2:建替え場所について、
 ➀現在の場所がいい
○質問2A:跡地利活用について、質問2で➀現在地で建替えと答えた人にお聞きします。安高跡地は将来何に使うのが適当だと考えますか
  防災上の観点から、広場のままにしておく。様々なイベント用地にもなる。
○質問3:建替え方法について、
  老朽化した部分のみ解体し、必要な床面積を確保する。
○質問4:費用についてどこまで許容しますか、
 ➀20億円未満
○質問5:安中市は連帯保証をしている安中市土地開発公社には簿外債権として元職員多胡邦夫に対する22億円+遅延損害金の債権があります。また、現在の安中市役所前には元職員多胡邦夫の親族が所有する土地があります。これらの債権や資産を多胡邦夫およびその親族から回収し、市庁舎建替え費用に充当すべきと考えておりますが、貴職の見解をお聞かせください。
 @賛成

=====03=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     松本 次男
議席番号   3
所属会派   無所属
所属委員会  福祉民生常任委員会
住所     〒379−0302 安中市松井田町五料319番地2
回答内容 ZIP ⇒ 03apgijscj20201020.zip
○質問1:建替えの前提としてどちらかといえば、
 ➀既存庁舎の利活用優先で建替え・新築は最小限度にとどめるべき
○質問2:建替え場所について、
 ➀現在の場所がいい
○質問2A:跡地利活用について、質問2で➀現在地で建替えと答えた人にお聞きします。安高跡地は将来何に使うのが適当だと考えますか
  多目的の芝広場
○質問3:建替え方法について、
 A既存建物を解体撤去し新築(耐震性が低い旧庁舎、中庁舎、西庁舎)
○質問4:費用についてどこまで許容しますか、
 Eわからない。
○質問5:安中市は連帯保証をしている安中市土地開発公社には簿外債権として元職員多胡邦夫に対する22億円+遅延損害金の債権があります。また、現在の安中市役所前には元職員多胡邦夫の親族が所有する土地があります。これらの債権や資産を多胡邦夫およびその親族から回収し、市庁舎建替え費用に充当すべきと考えておりますが、貴職の見解をお聞かせください。
 @賛成

=====08=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     佐藤 貴雄 (副議長)
議席番号   8
所属会派   民声クラブ
所属委員会  経済建設常任委員会
住所     安中二丁目15番30号
連絡先    〒379−0116 安中市安中三丁目18番34号
回答内容 ZIP ⇒ 08apgimyscj20201022.zip
○質問1:建替えの前提としてどちらかといえば
  その他として貴会もお持ちの9/7第9回特別委員会に民声クラブが提出した資料にある庁舎のあり方です。
○質問2:建替え場所について、
 A安高跡地に移転したほうがいい
○質問2B:同じく質問2で➁安高跡地Bそれ以外で建替えと答えた人にお聞きします。現庁舎跡地は将来何に使うのが適当だと考えますか
  西毛広幹道沿いにある利点をいかした利活用
○質問3:建替え方法について、
 ➂新たな場所を確保し、そこに新築
○質問4:費用についてどこまで許容しますか、
  市庁舎として必要な機能を備えた建物が準備できる費用。
○質問5:安中市は連帯保証をしている安中市土地開発公社には簿外債権として元職員多胡邦夫に対する22億円+遅延損害金の債権があります。また、現在の安中市役所前には元職員多胡邦夫の親族が所有する土地があります。これらの債権や資産を多胡邦夫およびその親族から回収し、市庁舎建替え費用に充当すべきと考えておりますが、貴職の見解をお聞かせください。
 @賛成

=====13=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     高橋 由信
議席番号   13
所属会派   無所属
所属委員会  総務文教常任委員会
住所     〒379−0112 安中市岩井970番地4
回答内容 ZIP ⇒ 13apgirmscj20201022.zip
○質問1:建替えの前提としてどちらかといえば、
  財政事情に合わせた建物にすべきで、現段階では何とも答えられないが、松井田庁舎は最大限利用すべきと考えます。
○質問2:建替え場所について、
 ➁安高跡地に移転したほうがいい、
○質問2B:同じく質問2で➁安高跡地➂それ以外で建替えと答えた人にお聞きします。現庁舎跡地は将来何に使うのが適当だと考えますか
  現在の新庁舎を図書館として利用。他は駐車場又は公園。
○質問3:建替え方法について、
 ➂新たな場所を確保し、そこに新築
○質問4:費用についてどこまで許容しますか、
 ➃40億円台
○質問5:安中市は連帯保証をしている安中市土地開発公社には簿外債権として元職員多胡邦夫に対する22億円+遅延損害金の債権があります。また、現在の安中市役所前には元職員多胡邦夫の親族が所有する土地があります。これらの債権や資産を多胡邦夫およびその親族から回収し、市庁舎建替え費用に充当すべきと考えておりますが、貴職の見解をお聞かせください。
 @賛成

=====15=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     小川 剛
議席番号   15
所属会派   清風クラブ
所属委員会  経済建設常任委員会
住所     〒379−0116 安中市安中3533番地3
回答内容 ZIP ⇒
○質問1:建替えの前提としてどちらかといえば、
 ➀既存庁舎の利活用優先で建替え・新築は最小限度にとどめるべき
○質問2:建替え場所について、
 ➀現在の場所がいい
  現在の場所で建設が可能であれば、現庁舎の南側空きスペースに3階もしくは4階建ての庁舎を建設する。建設後、市職員等が現庁舎から引っ越し、引っ越しが完了したら取り壊す。
  しかし、現在の本庁舎敷地は第1種住居地域の為、事務所(市庁舎も含む)については、延床面積3,000u以上の建設ができない。用途地域変更に数年を要すると思われる。民間企業も開発する時、用途地域を変更するが、数年かかるのが通常である。
 もしくは➂それ以外の候補地を探した方がいい(候補地もしあれば:西毛広域幹線道路沿線で南地区方面)

○質問2A:跡地利活用について、質問2で➀現在地で建替えと答えた人にお聞きします。安高跡地は将来何に使うのが適当だと考えますか
  庁舎建設以降しばらくは開発できないので安中体育館は現状通りの使い方で使用する。グラウンドは少年野球やサッカー等のスポーツ団体に貸し出し、草むしりは各団体で実施してもらう。
  将来的には街中再生のため、観光拠点として民間会社を活用し整備を進める『道の駅的な感覚で駐車場も広くとる。災害時は防災拠点となるよう整備を進める』。安中教会や安中小学校、武家長屋が北東側沿線に有り、歩きで回遊できる観光スポットとする。また、群馬銀行安中支店の跡地利用も安中市発展のための有効活用を考えなければならない。

○質問2B:同じく質問2で➁安高跡地➂それ以外で建替えと答えた人にお聞きします。現庁舎跡地は将来何に使うのが適当だと考えますか
  庁舎東側を利活用して市民ギャラリー会館として美術や書写の展示場やステージ的なものを作り、文化芸能の発表会等のコミュニティー的に使う。旧庁舎は壊して更地にして市民が集える憩いの場とする。保健センターは従来通りの利活用ができればと考える。また、質問2Aの回答と同様、災害時は防災拠点となるよう整備を進める。
○質問3:建替え方法について、
 ➀既存建物を改修・補強等、既存建物の改修は現安中庁舎東側とする。もしくは
 A既存建物を解体撤去し新築、もしくは
 ➂新たな場所を確保し、そこに新築

○質問4:費用についてどこまで許容しますか、
 ➂30億円台、もしくは➃40億円台
○質問5:安中市は連帯保証をしている安中市土地開発公社には簿外債権として元職員多胡邦夫に対する22億円+遅延損害金の債権があります。また、現在の安中市役所前には元職員多胡邦夫の親族が所有する土地があります。これらの債権や資産を多胡邦夫およびその親族から回収し、市庁舎建替え費用に充当すべきと考えておりますが、貴職の見解をお聞かせください。
  親族が所有する土地を回収し庁舎建て替え費用に充当でいれば良いと考えるが、法的な面から考えて可能なのか。

=====16=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     柳沢 浩之
議席番号   16
所属会派   清風クラブ
所属委員会  福祉民生常任委員会
住所     〒379−0127 安中市磯部三丁目5番31号
回答内容 ZIP ⇒ 15apgiscj20201023.zip
○質問1:建替えの前提としてどちらかといえば、
 ➀既存庁舎の利活用優先で建替え・新築は最小限度にとどめるべき、
○質問2:建替え場所について、
 ➂それ以外の候補地を探した方がいい(候補地もしあれば:西毛広幹道と鉄道が交差する周辺)
○質問2B:同じく質問2で➁安高跡地➂それ以外で建替えと答えた人にお聞きします。現庁舎跡地は将来何に使うのが適当だと考えますか
  福祉や観光
○質問3:建替え方法について、
 ➂新たな場所を確保し、そこに新築 
○質問4:費用についてどこまで許容しますか、
 Eわからない。
○質問5:安中市は連帯保証をしている安中市土地開発公社には簿外債権として元職員多胡邦夫に対する22億円+遅延損害金の債権があります。また、現在の安中市役所前には元職員多胡邦夫の親族が所有する土地があります。これらの債権や資産を多胡邦夫およびその親族から回収し、市庁舎建替え費用に充当すべきと考えておりますが、貴職の見解をお聞かせください。
 Bわからない。 

=====19=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     奥原 賢一
議席番号   19
所属会派   新政会
所属委員会  福祉民生常任委員会
住所     〒379−0103 安中市中秋間703番地
回答内容 ZIP ⇒ 19apgiscj20201015.zip
  誠に申し訳ございませんが、特別委員会で議論している所ですので、その結果を尊重したいと思います。

*****特定できない市議1名のかた*****
=====??=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     不詳
議席番号   ?
所属会派   ?
所属委員会  ?
住所     ?(柳瀬にある「山形屋」(FAX番号027-385-6858)から発信されたので旧安中地区在住の市議の方の可能性もあるが、国道18号線に面した食事処のため、旧松井田地区からのアクセスも考えられる)
回答内容 ZIP ⇒ apgisscj20201021.zip
○質問1:建替えの前提としてどちらかといえば、
 ➀既存庁舎の利活用優先で建替え・新築は最小限度にとどめるべき
○質問2:建替え場所について、
 Bそれ以外の候補地を探した方がいい(候補地もしあれば)
○質問2B:同じく質問2で➁安高跡地➂それ以外で建替えと答えた人にお聞きします。現庁舎跡地は将来何に使うのが適当だと考えますか
  安中警察移転
○質問3:建替え方法について、
 ➂新たな場所を確保し、そこに新築
○質問4:費用についてどこまで許容しますか、
 Eわからない。
○質問5:安中市は連帯保証をしている安中市土地開発公社には簿外債権として元職員多胡邦夫に対する22億円+遅延損害金の債権があります。また、現在の安中市役所前には元職員多胡邦夫の親族が所有する土地があります。これらの債権や資産を多胡邦夫およびその親族から回収し、市庁舎建替え費用に充当すべきと考えておりますが、貴職の見解をお聞かせください。
 建替えだけの議論で良いのか?今、言われているのは費用が多い少ないだけで、街の核を創る発想が必要が無いと思う。

*****回答いただけなかった市議12名の皆さん*****
=====05=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     長嶋 陽子
議席番号   5
所属会派   公明党
所属委員会  福祉民生常任委員会
住所     〒379−0116 安中市安中三丁目12番21号

=====06=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     武者 葉子
議席番号   6
所属会派   公明党
所属委員会  総務文教常任委員会
住所     〒379−0225 安中市松井田町八城甲188番地

=====07=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     小林 克行
議席番号   7
所属会派   民声クラブ
所属委員会  総務文教常任委員会
住所     高別当376番地1
連絡先    〒379−0127 安中市磯部一丁目11番41号

=====09=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     小林 訂史
議席番号   9
所属会派   新政会
所属委員会  総務文教常任委員会
住所     〒379−0115 安中市中宿一丁目6番34号

=====10=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     遠間 大和
議席番号   10
所属会派   新政会
所属委員会  福祉民生常任委員会
住所     〒379−0125 安中市中野谷2873番地1

=====11=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     罍 次雄
議席番号   11
所属会派   新政会
所属委員会  総務文教常任委員会
住所     〒379−0133 安中市原市1464番地3

=====12=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     巽 久男
議席番号   12
所属会派   新政会
所属委員会  経済建設常任委員会
住所     〒379−0116 安中市安中二丁目17番45号

=====14=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     柳沢 吉保
議席番号   14
所属会派   無所属
所属委員会  経済建設常任委員会
住所     〒379−0107 安中市中後閑2658番地

=====17=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     今井 敏博 (議長)
議席番号   17
所属会派   新政会
所属委員会  福祉民生常任委員会
住所     〒379−0111 安中市板鼻二丁目5番3号

=====18=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     吉岡 完司
議席番号   18
所属会派   新政会
所属委員会  総務文教常任委員会
住所     〒379−0135 安中市郷原2110番地

=====20=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     田中 伸一
議席番号   20
所属会派   新政会
所属委員会  経済建設常任委員会
住所     〒379−0106 安中市下後閑1012番地
**********

■今回のアンケート配布に際して、当初は、時間とコストの兼ね合いで、議会事務局に対して、各会派ごとにまとめて配布をお願いしました。ところが、岡田事務局長にやんわりと断られたため、個別の議員ごとに郵送でアンケートを配布させていただきました。

 こうして回答結果を見ると、アンケートに回答を寄せてきたのは、やはり複数で構成する会派の場合、構成議員のうち1名のかたが会派を代表して回答してきた可能性がうかがえます。そう考えると、新政会は奥原賢一市議、民声クラブは佐藤貴雄市議、共産党は金井久雄市議が会派としての見解を示していることになります。

 そうすると、回答を寄せなかった会派は公明党のみで、無所属では柳沢吉保市議のみということになります。となると、前述の回答者特定不能のアンケート回答が、仮に公明党所属市議もしくは柳沢吉保市議の場合、今回の当会のアンケートに対して回答してこなかった市議数は、1名ないし2名と言うことになる可能性があります。

 回答していただいた市議の皆様には、この場を借りてご協力に感謝申し上げます。

 また、安中市民の皆様には、我々住民が選んだ市議の皆さんが、およそ半世紀に一度の市民サービスの舞台となる市役所の建て替えに関して、どのような見解をお持ちか、今回のアンケート結果によって、それを知る一助になれば、これほど嬉しいことはありません。

 引き続き、安中市庁舎建替え問題に関する今後の推移に注目してまいりたいと存じます。

【10月26日追記】
 今朝、櫻井ひろ江市議から「遅くなってすみません。」のメッセージを添えて、市庁舎建替えに関するアンケートがFAXで送られてきましたので報告します。
=====02=====
クリックすると元のサイズで表示します
氏名     櫻井 ひろ江
議席番号   2
所属会派   日本共産党安中市議団
所属委員会  福祉民生常任委員会
住所     〒379−0116 安中市安中954番地1
回答内容 ZIP ⇒ 02apginscj20201026.zip   
○質問1:建替えの前提としてどちらかといえば、
 ➀既存庁舎の利活用優先で建替え・新築は最小限度にとどめるべき
○質問2:建替え場所について、
 ➀現在の場所がいい
○質問2A:跡地利活用について、質問2で➀現在地で建替えと答えた人にお聞きします。安高跡地は将来何に使うのが適当だと考えますか
  安中市の良さをPRしたり、学ぶことができる、市内外の人々が交流することができる場。防災機能。広場など。(校舎を一部残し活用)
○質問3:建替え方法について、
 ➁既存建物を解体撤去し新築
○質問4:費用についてどこまで許容しますか、
 ➀20億円未満
○質問5:安中市は連帯保証をしている安中市土地開発公社には簿外債権として元職員多胡邦夫に対する22億円+遅延損害金の債権があります。また、現在の安中市役所前には元職員多胡邦夫の親族が所有する土地があります。これらの債権や資産を多胡邦夫およびその親族から回収し、市庁舎建替え費用に充当すべきと考えておりますが、貴職の見解をお聞かせください。
 Bわからない。

【市政をひらく安中市民の会情報部】

※参考情報「9/29第4回市民懇談会」
**********毎日新聞2020年10月13日
安中市の新庁舎建設提言書素案 懇談会が意見交換 /群馬
クリックすると元のサイズで表示します
素案について意見交換する市民懇談会の委員たち=群馬県安中市で2020年9月29日、佐藤伸撮影
 老朽化した安中市役所本庁舎の今後を考える「第4回市民懇談会」(会長・小林裕人群馬大社会情報学部准教授、18委員)が9月29日、同市役所であった。事務局が懇談会の意見をまとめた提言書の素案を示し、委員たちが意見交換した。
 素案では、建設費の抑制▽松井田・谷津の各分庁舎の活用▽ユニバーサルデザインの導入▽再生可能エネルギーの導入▽交流広場の充実――といった、これまで各委員から出た意見を網羅している。
 この日の懇談会では、現在地と旧安中高校跡地、その他の3案が出ている建設地について意見交換。旧安中高校跡地を推す意見も出た。10月26日に5回目の懇談会を開いて提言書をまとめたのち、市長に提言する。
 本庁舎は5棟で構成。このうち3棟は1982年の建築基準法改正前の旧耐震基準の建物。3棟の中には59年築という県内12市の中で最古の庁舎もある。【佐藤伸】
**********
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ