2011/4/23  23:23

安中市の民度を占う市会議員選挙・・・いよいよ明日は投票日  政治とカネ

■市議会の一般質問で、4年間に一度も質問をしなかった議員の数が、県内12市のうちで最も多い安中市の汚名挽回なるか。いよいよ安中市議会議員選挙の投開票が明日行われ、28名の候補者の中から24名の市議が決まります。

 今回は初めて選挙公報が配布され、各候補者の「公約」やら「抱負」などが書かれておりました。こうした「公約」や「抱負」などは、当選後は得てして忘れ去られてしまうものです。しかし、今後4年間の議員活動の検証のためにも、これまた選挙後に廃棄されてしまう各候補者の選挙ポスターとともに、きちんと記録をしておく必要があります。届け出順に各候補者のデータを列挙します。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


<横山登候補>73歳 旅館業 無現A 一般質問回数0回(新政会)
クリックすると元のサイズで表示します
横山登
住みよい街から住みたいまちへ
安心安全な街づくりの推進
温泉をいかした観光開発
防犯灯の増設で安全な街づくり
お年寄りや障害のある人にやさしい街づくり
誰もが安心してくらせる福祉のまちづくり
プロフィール
・1937年10月20日生
・前橋高、駒大中退、東京医専卒
・磯小PTA会長、安中市PTA連合会長
・区長民生、児童委員
・農業委員
・介護保険あんなか市民の会会長
・碓氷安中ライオンズクラブ会長
・安中市議会議員四期副議長
・現在接骨、旅館業

<柳沢健一候補>67歳 会社役員 無現A 一般質問回数0回(創政会)
クリックすると元のサイズで表示します
柳沢けんいち(無所属)
市民の身近な相談役
『柳沢けんいち重点政策』
○企業を誘致し、雇用を確保
○災害に強い安全安心な街づくり
○少子高齢に適応する教育・福祉
○公立碓氷病院の改革
【ごあいさつ】
大災害におきまして被災された皆様方にお見舞いを申し上げ、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。
今まさに国難の時、お互いに力を結集し、あらゆる困難を乗り越える時と痛感しております。
私・柳沢けんいちは「次なる地域社会づくりに貢献するため」決意を新たに致しました。これまでの議員経験を活かし、皆様の声を真摯に受けとめ努力します。
ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。
略 歴
 平成元年 安中市PTA連合会会長
 平成12年 碓氷安中ライオンズクラブ会長
 平成15年 安中市議会議長
 現・安中市議会議員

<山口覚候補>58歳 農業 共現A 一般質問回数14回(日本共産党安中市議団)
クリックすると元のサイズで表示します
日本共産党 山口さとる
暮らし、営業を全力で応援し、元気な安中を目指します。
増田川ダムを中止し、福祉・防災のまちづくりを!
*家計をあたため、暮らしを守ります。
・国保、介護の負担を軽減。
・小中学校の給食費の無料化を目指します。
・保育園、幼稚園の保育料は第二子から無料に。
・特別養護老人ホームの増設。
*仕事をつくり、雇用をひろげます。
・住宅リフォーム助成制度を実施させます。
・小中学校の全教室にエアコンの設置。
・地元農業の振興。
*公立碓氷病院の改革を進めます。
*自然エネルギーを利用した施策の推進。
*増田川ダム建設計画からの完全撤退。
*安中南地区区画整理事業は白紙撤回に。
*市民の声が届く議会に。
【8年間】毎週、通行中の市民や、子どもたちに挨拶活動を続けました。
【これから】安心して暮らせるまちづくり、長生きを喜べるまちづくり、子どもたちを健全にはぐくむまちづくり、そんな安中をめざします。
現在・市民文教常任委員会所属・議会報編集委員
1952年生まれ。58歳
原市4区に在住し母・妻・長男と4人家族
連絡先 385-9000
災害に強いまちづくりを目指します!

<桜井ひろ江候補>57歳 元保育士補助 共現A 一般質問回数14回(日本共産党安中市議団)
クリックすると元のサイズで表示します
日本共産党 桜井ひろ江
暮らし、営業を全力で応援し、元気な安中をめざします
増田川ダムを中止し、福祉・防災のまちづくりを!
*家計をあたため、暮らしを守ります。
・国保、介護の負担軽減を。
・小中学校の給食費の無料化をめざします。
・保育園、幼稚園の保育料は第二子から無料に。
・特別養護老人ホームの増設。
*仕事をつくり、雇用をひろげます。
・住宅リフォーム助成制度を実施させます。
・小中学校の全教室にエアコンの設置。
・地元農業の振興。
*公立碓氷病院の改革を進めます。
*防災のまちづくり、耐震化推進。
・自然エネルギーを利用した施策の推進。
*増田川ダム建設計画からの完全撤退。
*安中南地区区画整理事業は白紙撤回に。
*市民の声が届く議会に。
 「弱い立場の人にこそ政治の光を」の思いで医療や介護、子育て支援などまごの改善・充実、市民の要求実現等に取り組んできました。
市民が主人公の市政をめざし、引き続き全力をつくします。
◇1953年6月生まれ
◇安中市安中954-1
◇現在、市議会福祉民生常任委員会委員、市社会福祉協議会評議員

<柳沢浩之候補>50歳 JR東日本運転士 無新(新人)
クリックすると元のサイズで表示します
柳沢ひろゆき
安心して:暮らせる地域社会の実現をめざして:
私の決意
●医療・介護・福祉の充実
 公立碓氷病院の抜本的改革
 特別養護老人ホームの充実
 介護サービスの充実など
●子育て・教育の充実
 教育と子育ての環境整備
 文化・スポーツの振興など
●地域住民の総合交通政策を実現
 信越線の活性化・各駅周辺の整備
 地域交通の充実など
●観光資源を活かした街づくり
●農林業の支援・活性化

<伊藤清候補>57歳 建設会社役員 無現A 一般質問回数0回
クリックすると元のサイズで表示します
伊藤きよし
今、だからこそ必要としている!
 私が最初に立候補した時、地元の大先輩が議員を志すのなら“信念を持ってやれ”この言葉を信条としてきました。これからも信念を持ち続け、今だからこそ経験を活かし、安中市政発展のため全力で頑張ってまいります。
 現在活動している各種団体
 *安中市消防団二分団分団長
 *安中市体育協会原市支部長
 *安中法人会常任理事etc

<奥原賢一候補>60歳 農業 無現A 一般質問回数1回(新政会)
クリックすると元のサイズで表示します
奥原けんいち
豊かな自然と暮らしを守る
◆子どもからお年寄りまで暮らしやすい街づくり
 ◆学校教育施設の充実
 ◆碓氷病院に産科小児科を
 ◆老人介護施設の充実
 ◆ スポーツ施設の充実
◆災害に強い街づくり
 ◆耐震診断の補助拡充
 ◆消防施設の充実
略 歴
 ○蚕糸高等学校卒業
 ○安中市農業委員二期
 ○安中市議会議員二期
    議会運営委員長

<田中伸一候補>63歳 農業 無現A 一般質問回数0回(安政の会)
クリックすると元のサイズで表示します
田中しんいち
“田中しんいちの政策アピール”
一、住環境の整備と地域振興
二、少子高齢社会対策と社会福祉の向上
三、教育の環境整備と生涯学習の推進
四、観光振興による地域の活性化
五、農林業の環境整備と振興
六、行財政改革の推進
 私は、十一年間の貴い経験を生かし、夢と希望のある市政をめざし、六項目について政策を進めてまいります。
 何卒、市民皆様の変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

<今井敏博候補>48歳 電器店社長 無現@ 一般質問回数13回(安政の会)
クリックすると元のサイズで表示します
今井としひろ
誰よりも安中 誰よりも行動 全力投球
みんなの意見を聞く 現場を見る
行政へ働きかけ行動する
一般質問に立ち行政をただす 市民のために全力投
◎スポーツ施設・グラウンド等の環境整備
◎教育福祉の充実(学力の向上・いじめのない学校・国民年金の方も安心して入所できる特老建設)
◎公立碓氷病院の体制強化(市民の生命を守るために)
◎少子高齢化対策の充実をはかる
一期四年の議員活動の中で十四回一般質問に立ち様々な分野において市政をただしてきました。あたたかいご支援御協力お願いいたします。
プロフィール
県立富岡高等学校卒
法政大学工学部卒
元安中市PTA連合会会長
市民文教常任委員会委員
安中市立第一中学校評議委員
安中市消防団第六分団副分団長
議会運営委員会副委員長
市民文教常任委員会委員

<小宮ふみ子候補>63歳 元保育士 無現A 一般質問回数14回(民主・社民クラブ)
クリックすると元のサイズで表示します
無所属 小宮ふみ子
暮らしやすいまちづくりを目指します
少子化問題・環境問題・高齢化問題を基本政策として取り組んでいます。
当選以来欠かさす一般質問を行い、議会報告誌を発行しています。
市民の皆様の声を市政に届けることを信念として活動しています。
ご支援ありがとうございます。
皆様の声に支えられています。
あなたとわたしのキャッチボール
○ 子育て支援の充実
○ 相談窓口の拡充
○ 資源ごみ回収の強化
○ 不法投棄対策の充実
○ 市営墓地建設の推進
笑顔がいっぱいのまちにしましょう
小宮ふみ子プロフィール
 1947年12月13日生まれ
 東洋大学短期大学卒業
 安中市議会議員(2期・現職)
 議会だより編集委員会 委員長
 経済建設常任委員会 副委員長
 総務常任委員会 副委員長
 ガールスカウト群馬県第43団委員長
 安中市国際交流協会会員
 群馬県環境アドバイザー会員
 くらしの会会員  他

<中島徳造候補>64歳 不動産賃貸業 無現A 一般質問回数5回(新政会)
クリックすると元のサイズで表示します
中島とくぞう
公共交通対策
 路線バス事業が毎年多額の赤字を出す一方、空白地帯への対応が遅れている。前もって登録した高齢者が、どこからでも気軽に利用できる乗合バスを導入し、病院・買い物・温泉などの利用を促進し高齢者と町が元気になるように努めます。
有害鳥獣対策
 防除と捕獲の両面で成果を上げているが、被害が減らない。わな猟免許の取得者を更に増やしたり、「対策協議会」を設け、官民一体となって対策を講じる一方、国などの補助事業を活用する方策を採ることに努めます。
安心して暮らせる明るいまちづくり
 街道・関所・鉄道を市発展のキーワードとし、周辺の観光資源を総動員して、板鼻から坂本まで東西に延びる市街地の活性化を図ります。そのためにまず、箱根と並び称された「碓氷関所跡」を国史跡にして、鉄道遺産との相乗効果で観光客を多数招くことで、横川までの鉄道の利便性を将来とも揺るぎないものにするよう努力します。
総合的に
 少子高齢化社会や社会的に弱い立場に置かれている人たちへの対応、地球温暖化対策、企業誘致と雇用の剔出、農業基盤整備、教育環境整備、光通信など高度情報通信サービスなどについて、市の取り組みをチェックし、変化する時代に即応できるよう適切な提案をしていきます。

<武者葉子候補>55歳 党県役員 公現@ 一般質問回数12回(公明党)
クリックすると元のサイズで表示します
公明党公認 武者ようこ
武者ようこは あなたの笑顔を守るため、奮闘します!!
目指します!
●安心・安全なまちづくりの推進を図ります
●教育環境・子育て支援の充実を図ります
●生きがいのある高齢者・障がい者福祉の充実を目指します
●若者雇用対策の促進を図ります
●太陽光発電などの省エネ対策の推進を図ります
あなたの声で元気な安中を!
武者ようこプロフィール
 昭和31年圭まれ55歳
 安中高校 高崎保育専門学校卒業

<上原和明候補>69歳 農業 無現A 一般質問回数0回(新政会)
クリックすると元のサイズで表示します
上原かずあき
前向きな姿勢で膚に活力を!!
【基本政策】
○議会の資質の向上と、行政サービスの向上
○地域医療の充実と強化
○教育環境の充実と、文化の振興
○更に進む少子、高齢ヒ社会への対応と福祉の向上
○商工観光の活性化と、農林業の振興
○次世代へ託せるかけがえのない地球環境の保全
上記諸施策の推進に上原和明は、鋭意邁進してまいります。
上原和明は、人としてのモラルと資質の向上に努め、信頼される議会を目指します。責任ある行動に徹じ皆様のお声を市政に”をモットーに、常に前向きな姿勢で、安心・安全な安中市を目指し、誠実に取り組んで参ります。
皆様の温かいご指導とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

<島崎博一候補>61歳 元観光農園経営 無元@(元職)
クリックすると元のサイズで表示します
しまざき博一
豊かな 自然環境を守り、地域に夢ある安中市政実現をめざします。
一 福祉サービスの向上
二 農工商 調和のある開発発展
三 人にやさしい環境づくり
四 心のこもった教育行政
五 市民の皆様のパイプ役
六 鉄道遺産群の世界遺産登録に全力を尽くします
以上の住みよい 安中市政つくりに頑張ります

<金井久男候補>60歳 農業 共現A 一般質問回数14回(日本共産党安中市議団)
クリックすると元のサイズで表示します
日本共産党 金井久男
暮らし、営業を応援し元気な安中を目指します
増田川ダムを注視し、福祉・防災のまちづくりを!
*家計をあたため、暮らしを守ります。
*公立碓氷病院の改革を進めます。
*仕事をつくり、雇用をひろげます。
*自然エネルギー利用の施策を推進。
*増田川ダム建設計画からの完全撤退。
*市街地の活性化にカを入れます。
*公共交通の充実に努めます。
( 略 歴 )
1950年生まれ、県立蚕糸高校(現安中総合学園高校)卒業、アメリカで2年間渡米農業研修 松井田町農協職員組合委員長、九十九子ども会育成会長
1979年 松井田町議会議員当選、以来8期、合併のため安中市議会議員に
現在 議会総務常任委員長、安中市国際交流協会松井田支部長
住所:松井田町高梨子1313-1、
電話(393)0001
金井久男の活動記
http://kanaihisao.cocolog-nifty.com/
スジを通し住民の声を届けて32年

<佐藤貴雄候補>47歳 理容業 無新(新人)
クリックすると元のサイズで表示します
さとう貴雄
みんなでがんばろう!
◆さとう貴雄が目指すこと◆
 ●子どもたち心室を守り、高齢者とその家族が安心して暮らせる『あんなか』を作ります。
 ●地域の絆を大切にしたまちづくりを推進します。
 ●憲法の精神を生かし、平和と主権在民の理念で行政に取り組みます。
◆プロフィール◆
 1964年1月 安中に生まれる
 1982年3月 新島学園高等学校卒業
 2001年   骨髄バンクを通して骨髄ドナー(非血縁者間の骨髄提供者)となる
 2004年   再び骨髄ドナーとなる
 2004年3月 ケア理容師資格取得
 2006年   あんなか祭り連合委員長
 2008年   谷津よこまち市場2008事務局長
         安中地区子ども会育成会連合会会長
 現   在   碓氷理容師会総務部長・広報部長
         安中第四区(谷津地区)評議員
         安中中央親交会事務局
         まちなか・まちづくり研究会事務局
 家   族   パッチワーク教室を主宰する妻
         中学2年生の長女
         小学2年生の次女
         やっと3歳の長男
 好きなもの   ジーンズ 自由 平和
 好きな言葉   「小春日和」
 趣   味   読書 献血
3月11日に発生した東日本大霞災の被害にあわれた皆さまに心からお見舞い申し上けますとともに、お亡くなりになられか方々に謹んで哀悼の意を表します。大切な人を奪われた方、大切な人と離ればなれになってしまった皆さまに、ここ安中の地でできること、しなければならないことを市民の皆さまと協力し、地域力と行政力を発揮したいと思っています。

<柳沢吉保候補>60歳 自営業 無現@ 一般質問回数2回(新政会)
クリックすると元のサイズで表示します
柳沢よしやす
維新せよ 今がその時 安中市
現場・問題を、見る
市民の意見を、聞く
安中市民の為に、働く
※子育て環境の充実
※農林水産業の発展
※教育の充実
※公立碓氷病院の充実
※福祉の充実
安全・安心・安定の街づくり!!

<大野貞義候補>71歳 党県幹事長 社現A 一般質問回数2回(民主・社民クラブ)
クリックすると元のサイズで表示します
社会民主党公認   71歳
大野さだよし
生かそう!あなたの声を市政に
大野さだよしの主張
1、平和憲法の理念を市政に生かし、平和と人権が尊重されるまちづくりをめざします。
2、地方自治をさらに発展させ、地方分権の推進・強化をめざします。
3、市民福祉の向上と地域の活性化をめざします。
4、教育・文化のまちづくりをめざします。
5、市民との絆を大切に、勤労者・高齢者・社会的弱者等の立場に立ち、その実現をめざします。
大野さだよしのプロフィール
昭和14年10月1日八城で生まれ、県立松井田高校卒業、国鉄就職、JR東日本退職。現在/安中市議会議員、社民党県連合幹事長、群馬県平和運動センター事務局次長、鉄道退職者の会横川支部事務局長。

<斉藤盛久候補>61歳 鉄工業 無現A 一般質問回数4回(新政会)
クリックすると元のサイズで表示します
無所属 斉藤もりひさ 61歳
市民の声を行政に
ごあいさつ
 私は皆様の暖かいご支援とご指導を賜り二期八年間の議員活動に取り組んでまいりました。これからも一人ひとりの市民が主人公の政治を目指すとともに皆様が生き生きと暮らせる住みよい街づくりに努めてまいりますのでご支援を心からお願い申しあげます。
※皆様のご意見・ご要望を市政に反映
※教育施設の整備促進・子どもの安全対策
※少子高齢化に対応した福祉対策の充実
※農林業や商工業の活性化・地域の平均的な発展
 経  歴
細野小PTA会長
松井田町議会議員
安中市松井田商工会理事
安中市社会福祉協議会理事
 市議会での主な役職
経済建設常任委員会委員長
予算・決算審査特別委員会各委員長
福祉民生常任委員会委員長

<吉岡登候補>54歳 元県信用組合職員 無新(新人)
クリックすると元のサイズで表示します
吉岡のぼる
明るく元気なまちづくりを目指します
多くの観光施設を持ち自然豊かなこの安中市の充実した交通網を利用した街づくりを推進し市民生活の向上を目指します
市民の意見を市政に活かします!
○高齢者と子供を守る福祉の充実(交通手段の整備と施設の整備)
○観光施設を活かしたまちづくり
○教育、福祉施設の整備
○市民生活向上のための環境整備
略歴
 昭和三十一年八月一二日生 松井田町坂本 五十四歳
 昭和五十年 群馬県立松井田高校商業科卒業
 同年 碓氷信用組合入組(現 群馬県信用組合)
 平成十四年 群馬県立松井田高校PTA会長
 平成二十三年 群馬県信用組合退職
 現在 安中市立松井田西中学校教育振興会長
    群馬県立松井田高校同窓会副会長
    碓氷峠ホタルの里の会会長

<吉沢長八候補>65歳 元県職員 無元@(元職)
クリックすると元のサイズで表示します
吉沢長八 無所属
吉沢長八の公約
「市民の声を市政に届け、信頼できるまちづくり」を推進します。
一「福祉と暮らし」
 特別養護老人ホームの新設、碓氷病院の改革、子育て支援、保育所の充実、買い物弱者対策、旧松井田町に巡回バス運行
二「教育」
 小中学校の早期耐震化推進、旧安中高校跡地の有効活用、道徳心を養う教育
三「活力ある安心の安中市」
 地元企業(農・工)の支援育成、企業誘致、めがね橋を中心とする世界遺産登録、創意と工夫で改革実行、環境(循環型社会)、危機管理体制の構築

<小林訂史候補>51歳 元清掃会社役員 無新(新人)
クリックすると元のサイズで表示します
五つの行動
○地域に根ざし、市民の目での行動
○子供やお年寄りが安心して暮らせる街づくりの行動
○企業誘致・中小企業育成で雇用確保の行動
○地域医療体制充実の行動
○人間性を育くむ教育実現の行動

<上原富士雄候補>56歳 党副総支部長 公現A 一般質問回数12回(公明党)
クリックすると元のサイズで表示します
公明党 上原ふじお 昭和30年2月2日生(56歳)
― ごあいさつ ―
 皆様方からの大きなご声援をいただき、議員として早12年、市民の皆様と一体となり、多くの行政課題に取り組んでまいりました。
 私達が住む街は、日本列島の中央に位置し自然豊かで本当に素晴らしい、誠に暮らし易い故郷です。また数ある伝統・文化・産業の一つに鉄道施設である碓氷峠の第三橋梁『めがね橋』は、世界遺産の絹産業遺産群に暫定登録され、表舞台を待つぱかりであります。
 これからも私、上原ふじおは挑みます。
 『一人の人を大切にする人間主義』の信念で
☆平和・新しい福祉・教育文化の推進
☆安心・安全で安定した活力ある街づくり
☆一人暮し高齢者・高齢者世帯のサポート
☆少子化対策、小・中学校の耐震化の推進
 他、全力で取り組み働いてまいります。
 皆様方のより一層のご指導ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申しあげます。

<川崎文雄候補>69歳 元信越化学社員 無現A 一般質問回数14回(民主・社民クラブ)
クリックすると元のサイズで表示します
川崎ふみお
☆市民本位の市政確立の為、皆様の『市民力』と、力を合わせて頑張ります。
 私は組織(組合)も団体も無く大変厳しい選挙戦を、闘っている、川崎ふみおです。
 五十一俵円事件の追及、新幹線駅前・安高跡地問題を始め、福祉・教育等で頑張ってまいりました。一般質問は十五年間で二〇〇項目に及び、又、議会報告も自費で六十三回発行しました。
 今後も真面目に議会活動に取り組みますので、皆様の御支援をお願い致します。
○安心な少子高齢化社会〈老健施設建設・子育て支援)
○行財政改革・議会改革〈定数削減)
○自然災害対策〈支援体制構築・耐震化補助〉
○碓氷病院の改革〈医師確保等〉
○教育の充実(エアコン設置等)
○勤労者対策(企業誘致等)
略歴
 磯部69歳・富高卒・信越化学勤務42年・組合では働く者の立場・組合推薦でなく、市民推薦で当選4期・経済建設委員長・副議長

<土屋弘候補>59歳 会社員 無現A 一般質問回数0回(無所属)
クリックすると元のサイズで表示します
つちや弘
夢のある元気な安中市のために!
◎福祉・医療体制の充実
 ○幼児から高齢者、障害を持たれた方が安心して暮らせる設備と体制の強化を図ります。
 ○公立碓氷病院の充実、資質の向上を図ります。
◎教育文化の振興
 ○子供たちが夢と希望を持てる教育と生涯学習の推進を図ります。
 ○芸術・文化・スポーツに親しめる環境作りを推進します。
◎環境にやさしい街づくり
 ○ごみの削減とリサイクルの向上を推進します。
 ○自然を有効活用した水資源の確保と水質保全に努めます。
◎行財政改革
 ○徹底した経費の節減と合理的な行政運営を図ります。
 ○職員の適性配置による市民サービスの充実を図ります。

<吉岡完司候補>63歳 農業 無現@ 一般質問回数5回(新政会)
クリックすると元のサイズで表示します
吉岡もとじ
吉岡もとじの公約
住んで良かったと感じられる市政に!
一、合併後の検証をし、マイナス面について解消する努力をします。
ニ、雇用創出のため企業誘致を含めあらゆる努力をします。
三、公立碓氷病院の医療充実に向け努力をします。
四、国道十八号の渋滞緩和対策に取り組みます。
五、有害鳥獣対策の強化に努めます。
六、特別養護老人ホームの増設に努力をします。

<広瀬晃候補>58歳 元松井田町議 無現A 一般質問回数0回(安政の会)
クリックすると元のサイズで表示します
広瀬あきら
憧みやすい安中市を目指します
○市民に身近な政治、わかりやすい政治を目指します。
○活力ある街づくりを推進
○豊かな心を育てる教育の推進
○少子高齢化に対応した地域づくりを目指します。
○松井田妙義IC周辺の整備、開発の推進

<高橋由信候補>54歳 電器店社員 無元@ 一般質問回数7回(元職。市長選で途中辞職)
クリックすると元のサイズで表示します
無所属 高橋よしのぶ
高橋よしのぶ
道路や建物をつくるのも政治。弱者にやさしい安中をつくるのも政治。
子供からお年寄りまでが安心して暮らせる安中をつくるのも政治。
そして、妥中の隻かな自然を未来へつなぎ活用するのも政治です。
だからこそ、どんな小さな声にも耳を傾け市政に反映していきます。
〜 みんなの夢や思いを束ね 〜
☆みんなでまちづくり
高橋よしのぶが取り組みたいこと(主なもの)
・災害に負けない街づくり
・学童クラブの充実
・より開かれた議会を目指す
・廃棄物処分場に対する総量規制を働きかける
・安中の豊かな自然を守り活用する
・デマンドバスの早期実現(交通弱者対策)
・行政と市民がつくる新しいイベントの企画開催

■さあ、安中市の民度の高さを示すために投票に行きましょう。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
4月23日の市役所の様子。

【ひらく会情報部・市議会選挙記録班】
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ