2014/3/7

強風の中橋を渡る  お仕事の話

クリックすると元のサイズで表示します
おはようございます。
今朝はものすごく疲れがとれていない大猫です。

昨日のイベントではやはり受付でした。
それはよかったのですが1日立ちっぱなし。
うろうろできればいいけれど同じ場所でほとんど歩くことなく。

足というか、足の裏が痛い。腰もきてますが・・・。
もうそろそろ限界なんですけど・・・、ってころに、頭痛も。

はっきり言うけど、ほんと〜〜に疲れたわ。

何が悲しいって、会場の駐車場は来場者のみで関係者は隣の川を挟んだスタジアムに置け、と。
強風吹き荒れる中、朝8時半ごろ、寒いってのに橋を歩いて渡るのだ。

しかも向かい風でぇ・・・。
く、くそ寒いっつ〜のよ。

天気よさそうで暖かそうに見えるこの写真ですが、そりゃもう必死で渡りましたよ。
この日に限って強風で冷たい風。

それだけでもぐったりなのでした。

しかし、そんな中、救いってのはあるもので取材に来ていた新聞記者の友。
私のお手伝い終了時間にちょうど取材が終わり。

「スタジアムまで送って〜〜」
「え〜よ!」

やた〜〜〜〜〜!!

帰りは橋を歩かなくて済みました。
さんきゅ〜、Dちゃ〜〜ん!!

それだけでもほんっと、ありがたかった。
頼りになるのは気さくな友。

帰ってすぐにお風呂をためてゆっくり入り、むくみもとれるか、疲れも取れるかと思ったけど
いやいや、無理ですねぇ。
そんなことで疲れがとれるお年じゃない。笑

20時ごろにはもう眠くなっちゃって。
早めに寝た私。

は〜、今日も仕事たくさんあるあるよ〜〜。

ちゃっちゃとこなしてしまいたい。
今日が金曜日でよかった。

さて、行くかぁ。
仕事するでぇ!!!!

人気ブログランキングへ



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ