nokkoの日々の暮らしいろいろ

71才主婦の日々の愚痴、悩みを書いてます
シングルファザーの息子のため孫たちの世話で忙しい日々。
愛犬を16才で亡くしペットロス。

 

人気ブログランキング

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

拍手ランキング

1位 孫たちへの夕食弁当9
27拍手
2位 おばさん、コロナ忘れてない?
27拍手
3位 夫の入退院が続きます
13拍手
4位 霊感のある娘さん
2拍手
5位 老年内科ってなに?
1拍手
10/16〜10/23までのランキング結果です。

過去ログ

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nokko
★北川憲夫さまへ

こんばんわ〜。

原因が分かっているとはいえ心の病は難しいです
受けた傷が大きかったのでしょうね。

北川様の息子さんの登校拒否の期間は長かったんですね・・
ご夫婦はご苦労されたことと思います
環境や人にすぐに慣れる人もいれば時間がかかる人もいますね
心の病の経験のない人には理解が難しいので対処も時間がかかります
親子でも性格などは様々ですからね・・・
くじけないで息子さんはよく頑張りましたね!

人間関係は一番やっかいですが、息子さんはご両親や
奥様に支えられてきっと乗り越えられますよ
周りの努力が報われるといいですね〜。

毎回のコメントは気にしないでくださいね
お忙しいのですからどうぞお気遣いされないようにね(^.^)

コメントをありがとうございました(^^♪


https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:nokko
★あさがおさんへ

こんばんわ〜。

父が亡くなってやっと弟は虐待から逃れられました
母に心を開くのは時間がかかりました
でもなかなかすべてを受け入れるというわけにはいきませんでしたよ。
心の傷は深かったですからね〜。

コメントをありがとうございました(^^♪


https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:nokko
★拍手コメントを
 下さった方へ

こんばんわ〜。

弟は私に心を開くのも時間がかかりましたが、少しづつ
少しづつ昔を思い出してくれました。
抱きついてきた時は嬉しかったですよ♪

父母と暮らせなかったとはいえ、祖父母や叔父叔母、ギターのお兄ちゃんなど
辛さの中にもホッとするときも多かったです。

生きていく事は試練の連続ですね〜
でも私は幸せに恵まれたほうかもしれませんね。

拍手コメントをありがとうございました(^^♪



https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:北川憲夫
 nokkoさん、こんいちは。前回コメントできなくてすみませんでした。
 弟さん、大変だったんですね。段々、回復の兆しが見えてきて、ギターのお兄さんも手伝ってくれて、原因が判っているから、その辺をうまく理解して、やっていけばきっと良くなるんでしょうね。
 私の息子は、小4の時から登校拒否が始まり中3まで続きました。
 結局、原因は今でもはっきりしませんが、私が転勤族で、何箇所か転勤するたびに、家族も連れて行ってました。
 長女の方は、そのたびにその地の方言や人に慣れてうまくやってくれましたが、息子の方はそういうわけには行きませんでした。
 滋賀県の自宅から京都の丹後半島に転勤した時、息子は小1の春でした。
 丹後半島は方言が強く、中に入っていけなかったようです。
 そして、3年間、丹後半島で過ごし、丹後弁にも慣れてきたころ、小4で滋賀県に帰り、全く言葉が違うということで級友の中に入って行けず登校拒否になりました。言葉の違いだけではなかったように思います。
 中3のとき、息子は定時制の高校に入る決心をし、私も自由がきく、職場に転勤させてもらい、学習についてくけない息子を毎日教えました。
 そして、3年で卒業し、就職しましたが、人間関係がうまくゆかず、何回も転職しました。
 そして、同じ職場の女性と5年前に結婚し、これでうまくいくかと思わtれたのですが、結婚後も転職を続け、今、37歳ですが、職にはついていません。
 これからも心の病との闘いになると思いますが、嫁さんが可愛そうです。
 一応、嫁さんの稼ぎで生活していますが。
投稿者:あさがお
弟さん 虐待から逃れられてよかったです。
nokkoさんがいたからですね。
お母さんのも慣れて 少しづつ 弟さんが
幸せになる様子が伝わってきました。
本当によかったです。


http://454545hidaka.at.webry.info/
投稿者:nokko
★COCOさんへ

こんばんわ〜。

私も母も父親が引き取ったんですからそれなりに
幸せに過ごしていると思っていたんです・・・
父はほとんど仕事で帰って来ないようでした
継母も毎日50円だけ置いて出て行ったそうです
それでパンを買って食べていたと知りました
弟はどんなにか心細かったかと思います
継母が帰ってきて虐待していたのを父は知っていたのかどうか・・・
いろんな事を考えると父に憎しみを感じました。
でも何とか一緒に暮らせるようになって良かったです。
虐待の心の傷は一生消えなかったようですが・・・。

コメントをありがとうございました(^^♪


https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:COCO
約10年位、弟さんはどんなに辛かったのかと思うと心が痛くなります。そしてなによりnokkさんやお母さんに甘えたかった事でしょう。

月日がたつにつれ、nokkoさんやお兄さん達との幸せな時間を過ごす事ができて本当に良かったですね。

nokkoさんもいろいろ悲しい思いをしてるのに、優しく温かい心心の持ち主! 素晴らしいです。

投稿者:nokko
★静岡の方へ

こんばんわ〜。

そうなんです、父の死によってやっと悪夢から解放された弟でした
もう心は壊れていましたね・・・
今までの分を取り返すように幸せになって欲しいと願いました。

コメントをありがとうございました(^^♪


https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:nokko
★karinさんへ

こんばんわ〜。

そうなんです、やっと私のところに来れたんです
父親がいるとはいえ辛い日々を耐えていたのでしょうね・・・
それを思うとやり切れない思いでした。

そうなんです、ギターのお兄さんにはほんとうにお世話になりました
自分の弟のように接してくれましたからね、感謝です。

コメントをありがとうございました(^^♪



https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:nokko
★拍手コメントを
 下さった方へ

とにかく生きて元気で会えることだけを願っていましたよ。

コメントをありがとうございました(^^♪


https://pink.ap.teacup.com/paserien/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ