nokkoの日々の暮らしいろいろ

71才主婦の日々の愚痴、悩みを書いてます
シングルファザーの息子のため孫たちの世話で忙しい日々。
愛犬を16才で亡くしペットロス。

 

人気ブログランキング

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

拍手ランキング

1位 親子で別姓は寂しい
33拍手
2位 高齢者の悩みとボランティア
31拍手
3位 「黙」の時&ジェンダー
8拍手
4位 孫とおじいちゃん(夫)の絆
2拍手
5位 会話がない&孫と買い物
2拍手
2/27〜3/6までのランキング結果です。

過去ログ

カレンダー

2021年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nokko
★拍手コメントを
 下さった方へ

入院中の面会禁止はこれもまた辛かったです
せめて家族に辛さを訴えれれれば少しは痛さが安らいだかも?とも思いました。
保険の請求も年を越してからと思って一応電話で報告だけして
所定の診断書を送ってもらおうと思ったんですが
出来れば今年中にと言われたし、年を越したらまた孫の世話も
始まるし、出来るうちにと思い気力でやりました
夫の分が気になっていたのでね・・・
まだ無理したらいけないと思いながらも夫も病み上がりなので
寝ているわけにもいかず少しづつ動いています。
ご心配のコメントをありがとうございます(^^♪

https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:nokko
★拍手コメントを
 下さった方へ

鼻にチューブ挿入されるときの恐怖と痛さはハンパじゃなかったです
耐えられるか?と何度も思ったし途中で先生に
声にならない声で「もういいです・・・」と何度も言っていました
8日目に先生がレントゲンを見て、チューブ抜きましょう、と
言われたときは嬉しい反面、先生に「本当に大丈夫なんですか?
また一からなんて耐えれれないからもう一日我慢できます」って泣きながら言いました。
今日で退院1週間ですが少しづつ体に力が入ってきました
そうですね、ゆっくりと養生させていただきますね。
優しいコメントをありがとうございました(^^♪励みになります。

https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:nokko
★yadaさんへ

コロナ禍で入院生活というか、病院の対応も変わりました
退院までは顔も見る事も出来ず様子も分からないので
家族も何も出来なんです・・・。

yadaさんのご主人さまのご病気も大変ですね・・・
付き添いも疲れますね、私も夫が入院するまでの2か月間は何度も
付き添ったのでご苦労は分かりますよ。
老々介護にならないようにしなくてはね〜
子供にも迷惑をかけたくないしねぇ・・。

yadaさんもご自身の体を一番に考えて下さいね
若いときとは違い無理もききませんし、体調を崩すと
回復には時間がかかりますからね。
人様のご親切にが身に染みてありがたいと思えました。

出来れば厄は今年で捨てたいですよね〜

コメントをありがとうございました(^^♪




https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:COCO
とても辛い入院生活、よく頑張りましたね。
私だったら耐えられるかな?と思ってしまいます。
焦らずゆっくり頑張って下さいね。

来年は楽しい事が沢山有りますように。
投稿者:nokko
★拍手コメントを
 下さった方へ

ベットで耐えていた8日間、この試練が終わればきっと何かが
私に残るはずだ、と言い聞かせ続けました。

優しい労わりの言葉がとても嬉しいです♪
早く元気になれるように養生しますね。

コメントをありがとうございました(^^♪

https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:nokko
★karinさんへ

karinさんに優しく言われると辛かった時を思い出して泣いてしまいそうです
早くこの時間が過ぎて欲しいとだけ祈りつつ耐えていました。

少しづつ体には力が入りつつありますので
焦らずに養生したいと思っています。
いつも応援して下さってありがとうございます(^^♪


https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:yada
パセリさん、、、言葉がありません。。
よく頑張りましたね。
無事に退院されたようで、良かったです。
この、コロナの中、病院に入院すると、ベッドのそばにいかれないので、どうしているのかと気になりますね。
我が家も、夫の入院がありましたが、本人も疲れたでしょうが、こちらもクタクタになりました。
その後は、発覚した腫瘍等の為に、一か月に10回も病院に行きました。
交通費が3万円かかりました。
その後も、色々とかかりますが、高額医療の対象なので、少し安心です。
夫が退院する時に、私が倒れたのですが、その時に、見ず知らずの女性が私の手をなでていてくれました。
人様に、親切にしていただくことが、とてもありがたい事だと思いました。
別れる時に、彼女に手を合わせてしまいました。
段々、高齢になると、こういう場合が増えるのでしょうね。
ご主人様も、大変でしょうが、パセリさんの快復が一番大切だと思います。
体と相談しながら、以前のように頑張れると良いですね。
お大事に。。。
投稿者:karin
nokkoさん こんばんは

入院生活も本当に苦しい日々でしたね。
よく耐えられましたね、がんばりましたね。
きっと私の想像を超える苦しみと闘われた
のだと思っています。

退院されても体力ももどらず大変な日々を
お過ごしと思いますが、がんばって下さいね。
心の中でいつも応援しております!

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:nokko
★拍手コメントの
 静岡の方へ

面会禁止というのは家族の痛みが見えないので息子たちも
夫も私が手術じゃないからそんな辛いことだとは思っていないと思うんです・・・。

看護師さんや病院で働く方々は皆さん患者さんの心に
寄り添って下さいますね
お食事を運んでくるオバサンでさえも気にかけて下さいました
ほんとにありがたい事でしたよ。

お気遣いの言葉をありがとうございます(^^♪

https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:nokko
★拍手コメントを
 下さった方へ

ここ数年の中で一番辛い出来事でした
家族に心配をかけたことが心苦しいです。

コメントをありがとうございました(^^♪

https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ