nokkoの日々の暮らしいろいろ

71才主婦の日々の愚痴、悩みを書いてます
シングルファザーの息子のため孫たちの世話で忙しい日々。
愛犬を16才で亡くしペットロス。

 

人気ブログランキング

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

拍手ランキング

1位 新学期は始まったけれど・・・
48拍手
2位 悩み相談回答の難しさ
24拍手
3位 コンビニのお喋りな店長
10拍手
4位 悩みの重さ
1拍手
5位 性格は隣り合わせ
1拍手
4/14〜4/21までのランキング結果です。

過去ログ

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nokko
★拍手コメ、あさがおさんへ

母の愛はなんの見返りも期待しない与えるだけの大きなものですね
自分が母となった今、子供たちの幸せだけを願って生きていますよね。

お孫さんたちももちろんおばあちゃんを大事に思っているはずだから
恋しがってくれますよ〜、祖父母の愛も無償ですからね(^.^)

コメントをありがとうございました(^^♪

https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:nokko
★拍手コメントを
 下さった方へ

ブログ読んでいただいてありがとうございます
母には優しく出来なかったのですが今になって恋しい気持ちでいっぱいなんですよ(;^_^A

コメントをありがとうございました(^^♪

https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:nokko
★拍手コメのmkさんへ

親に対する気持ちは誰もが同じですよね
なかなか素直になれなかった若い頃を今更悔やんでいます(;^_^A

体調を心配して下さりありがとうございます
お陰さまでまた元気に孫の世話に追われていますよー(^.^)

いつも読んで下さりコメントもありがとうございます(^^♪


https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:nokko
★拍手コメの横浜の朝子さんへ

何度も読んでいただいてありがとうございます

コロナ禍でお母さまとの面会も出来ないのが寂しいですね
お母さまお一人で5人もの子育てを頑張られたのですね〜
どんなに大変だったことでしょうね・・・
そのご苦労が今のお母さまの病状に関係しているなんて
決して思わないで下さいね
今は辛かったことも忘れて心は穏やかで楽しかった事を
きっと繰り返し思い出されていると思います。

追憶も読んでいただいて嬉しいです♪
やっと父や母、弟のことを懐かしく思い出される年になりました。

身体へのお気遣いの言葉とコメントをありがとうございます(^^♪

一日でも早くお母さまに会える事を願っています。


https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:nokko
★ゆうこさんへ

こんにちわ〜。

ブログ読んで下さり嬉しいです♪

ゆうこさんのお母さまもお一人で子育てをされてご苦労だったでしょうね

>愛おしい母

その通りですね〜、日々愛しさと恋しさが募ります
私の母は亡くなって12年になりますが、やっと最近になって
「感謝」が出来るようになりました。

お母さまの月命日がもうすぐですね
どうぞたくさんお母さまを思い出して「ありがとう」と言葉をかけてあげて下さいね。
亡くなって出来る親孝行はいっぱい感謝するこどだそうですから・・・(^.^)

コメントをありがとうございました(^^♪


https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:nokko
★北川憲夫さまへ

白内障の手術、無事終えられて一安心ですね
早々にブログを読んで下さりありがとうございます。

親を見送ってすべて十分に満足出来ている人は少ないと思いますよ
北川さまのご自慢のお母さまはきっと心安らかに永遠の眠りにつかれた事と思います。

母親となった今、子供たちに自分の最期をどう看取ってくれても
ありがたく思い逝こうと思っています
親ってそういうものだと思うんです・・・。

どうぞ目のほうもまだご無理のないようにしてくださいね。

いつもコメントありがとうございます(^^♪ 



https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:ゆうこ
 心に滲みる記事を感謝します。
4年前(2月24日でしたが)母を亡くし、日々、母のことを思わないでいられない私です。「過去を振り返っていないで」と人から言われたりしますが、思わずにはいられません。伴侶(私には「父」)を早くに亡くし、一人で私を育ててくれました。愛おしい母。これからも一緒に時間を過ごしてゆきたいです。
投稿者:北川憲夫
 nokkoさんへ、白内障の手術、最後の右目が終わり、1週間です。やっと、コメントすることが出来ました。最後の追憶が読めて嬉しいです。
 私にも母への思いはありました。3年前に96歳であの世に旅立ちましたが、最後は下の世話が出来ずに施設に入れてしまいましたが、今でも悔やんでいます、家で最期まで見てやりたかったと。
 母は若い頃、スポーツマンで小学生相手にドッジボールをしている姿が子供ごころに自慢でした。    
 葬儀の挨拶にその話を、私がしだすと、自然と涙が出てきて止まりませんでした。
 最後は、苦痛もなく眠るようになくなったのがせめてもの慰めです。
投稿者:nokko
★拍手コメの静岡の方へ

母の家から帰る時、振り返ると見える母の寂しそうな顔が忘れられません
バックミラーに越しに見るたびに涙が出てきました
私を引き取り二人を育てるのは大変な苦労だったことと思うと
今それを思い出しまた時々涙します・・・。

優しい言葉のコメントをありがとうございます(^^♪


https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:nokko
★karinさんへ

母が私の近くに引っ越して一人暮らしをはじめたのは67才くらいの頃ですが
途中で私が隣の市の箕面に引っ越したので車で
86才で亡くなるまで毎日行きました
30分ほどかかりますが毎夕食を持って行き通院や買い物、散歩など世話しました
気の強い母だったので腹が立つことも多かったんですが
悔いのないようにと言い聞かせながら通いました。

karinさんも17年もお母さまのお世話をされたのですね〜・・・
自分も年齢が近づくにつれて母の気持ちも分かるようになり恋しさが募ってきました。
きっと皆さん同じような気持ちなんだろうなぁって思えるようになりました。
みんな順番ですよね〜(^.^)

コメントをありがとうございました(^^♪

https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ