nokkoの日々の暮らしいろいろ

71才主婦の日々の愚痴、悩みを書いてます
シングルファザーの息子のため孫たちの世話で忙しい日々。
愛犬を16才で亡くしペットロス。

 

人気ブログランキング

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

拍手ランキング

1位 新学期は始まったけれど・・・
48拍手
2位 悩み相談回答の難しさ
24拍手
3位 コンビニのお喋りな店長
10拍手
4位 悩みの重さ
1拍手
5位 性格は隣り合わせ
1拍手
4/14〜4/21までのランキング結果です。

過去ログ

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nokko
★拍手コメントを
 下さった方へ

芸能界やスポーツ界にも同じような障害を持った方がいるようですね
皆さん何かに秀でていらっしゃいますね
I君もスノボー、スケボー、ラジコンなど同じ学年の人の中ではずば抜けているんです
でも続けていくには経済的な面もありますが、やはり夫婦で協力しないと
時間的に無理だという事が分かりました
私では付き添うのに体力がもちませんからねぇ・・・。
今息子は壁にぶち当たったような感じでいるので
親としては励ましてやるしか出来ないんですよね〜(;^_^A

コメントをありがとうございました(^^♪

https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:nokko
★拍手コメ、☆aさんへ

子育ては思うようにはいかないですね〜
息子もまだこれからが苦労が続くでしょうね
どこまでフォローしてやれるか・・・ですね。

コメントをありがとうございました(^^♪

https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:nokko
★拍手コメ、うめのはなさんへ

孫の世話をしてらっしゃる方はいろんなブログを読ませていただいて
たくさんいるんだなぁと思いました
それぞれにいろんな環境でご苦労されていますので
私だけが大変だったわけではないと思います
ただI君の対処は難しかったですね
いろんな事があり過ぎて簡単には書けませんが・・・。

優しいお言葉をありがとうございます(^^♪



https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:nokko
★拍手コメのMさんへ

今回も読んでいただいてありがとうございます(^^♪

https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:nokko
★拍手コメ、けい子さんへ

思い返せば自分でもよくやってこれたなぁと思います
いきなりの孫育てでそれも二人とも心に傷を負っての事ですから
もう無我夢中で手探りでした。
やっと何とかここまでこれた、との思いです・・・。

優しいお気遣いの言葉をありがとうございます(^^♪


https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:nokko

★さんほさんへ

孫の世話に関する夫の協力ですが、これは大きかったですよ
書き始めると長くなるので次回の記事で書きたいと思います
いつも夫の愚痴ばかりだからたまには良い事も書かないとね(^.^)

さんほさんはなかなかお孫さんに会えない日々なんですね、寂しいですね。
子育ての頃と違い明らかに体力は落ちてますし、やはり
孫に何かあったらと気を遣う面もあるので相当疲れますよね〜
孫は「来て嬉し、帰って嬉し」と言いますもんね。
コロナワクチン接種が始まりましたがすべての人が接種出来て
安心して外出や移動できるのがいつ頃になるかが分かりませんが
早く自由にお孫さんに会えるようになればいいですね。


メジロですが集団で生活するんですね
この公園も朝7時頃までなら3,4羽くらいはいます
ここもカワウが増えすぎたので周りの木々を伐採してから
カワセミやセキレイ、オシドリもいなくなってしまいました。
遠い公園広場の河津桜の木にはすごい集団がいましたが3年ほど前に
そこが商業施設になるため木々を切ってしまったか、どこかへ移されて
楽しみがなくなりました、ここは日中なら大抵見られたんですけどねぇ・・・寂しいですね。

コメントありがとうございました(^^♪



https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:nokko
★拍手コメ、静岡の方へ

そうなんです、60才を過ぎてからの子育てと言うか孫育てですね
勉強の方は私も教科書を読みながら一緒にやったとう言う感じですね。

ワンちゃんは後一ケ月で17才になるところでしたので
長い年月を共にしてきて思い出が多過ぎますからまだまだ辛いですね・・・
他の方のブログでもペットロスで鬱病になられた方が結構いますね
芸能人でも小柳ルミ子さんやジュディーオングさんなども
まだ鬱から抜けれないそうですよ。

身体へのお気遣いのコメントをありがとうございます(^^♪


https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:さんほ

聴く迄の事は無いと思いますが
その時の旦那(爺)さんの(nokkoさんへの)フォローはどのくらいありましたか?
今までのブログ記事から察しますと そんなに手助けにはなっていないと見受けられますが
でもそれでも旦那(爺)さんは旦那さんなりにお孫さんたちには接してきたと思います
ただ nokkoさん に対しては どうだったんでしょうか?
 
この一年内で孫たちがウチへ来たのは2回ぐらいです
コロナが無ければ一、二ヶ月に一度ぐらいは2,3泊してました
来るのは毎回楽しみなのですが、遊びの相手や お風呂に入れたりもします
その労力や何やらが大変なものです
来るのは楽しみなのですが 帰る時のあの”ホッとする気持ちは子供や孫たちには言えません
しかし帰ってしまった時は また来て欲しい気持ちになるのです
 
そんな自分が「孫の成長とともに老いる」の記事を読んで
自分であったら どうしているだろうと思いました・・・ が 想像が出来ません
今日一日この記事を思い考えていても・・・ 『 ・・・ が 想像が出来ません 』

追:
「耳原公園の梅」の写真 >早朝ならメジロがいるんですが
メジロは集団で移動します
それも決まって群れを成して移動します
毎日だいたい時間は同じです
早朝なら早朝に 11時頃なら11時頃に群れを成してやってきます
〈この判例は僕の持論ですが (^-^ ) 〉


投稿者:nokko
★karinさんへ

こんばんわ〜。

そうですよね、karinさんはずっと私をブログへのコメントで
励まし続けて下さいましたね〜
そのお気持ちだけで涙してしまう時もありました
長かったように思いますがやっとここまで来たかって感じています
そう思えるようになっただけ余裕が出てきたって事ですよね。

>母親にとって息子は永遠の
 恋人というそうですがほんとですよね。

そうかも知れませんね、長男も次男も私は恋しいんです
もう二人とも中年のオッサンですけどね(;^_^A

いつもコメントありがとうございます(^^♪


https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
投稿者:nokko
★拍手コメ(7t8)さんへ

私と同年代の方なんですね〜
いつも読んでいただいて嬉しいです♪

応援の拍手をありがとうございます、励みになります(^^♪

https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ