nokkoの日々の暮らしいろいろ

71才主婦の日々の愚痴、悩みを書いてます
シングルファザーの息子のため孫たちの世話で忙しい日々。
愛犬を16才で亡くしペットロス。

 

人気ブログランキング

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

拍手ランキング

1位 孫娘のための身だしなみ?
57拍手
2位 インターホン
45拍手
3位 こまごました事は体力がいる
1拍手
4位 整骨院のリハビリ行ってみた
1拍手
5位 スティホームでの騒音問題
1拍手
6/14〜6/21までのランキング結果です。

過去ログ

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nokko
★あさがおさんへ

あさがおさん、ワクチン予約出来て良かった!
ご主人さまも予約出来るといいですね。


コオロギ食はあさがおさんの言われるようにダイエットしてらっしゃる方々に
人気があるようですよ
今のところは捕食としてですが、将来は食料危機に役立つかもですね〜。


コメントありがとうございます(^^♪

https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/t
投稿者:あさがお
このコメントを書いたあとに かかりつけ医に電話をしてみたら
なんと 予約ができました。
ダメもとでやった事が いいほうに転んで よかったわ〜。

http://454545hidaka.at.webry.info/
投稿者:あさがお
コオロギは 牛肉 豚肉 鶏肉 よりも たんぱく質が多いそうですね。
だから ダイエットしている人は 愛用しているらしい。
将来の食糧危機には もってこいの昆虫なのかしら?
コロナワクチンの予約ができたのですか?
ほんとにうらやましいです。
私は いつになるやら 見当もつきません。

http://454545hidaka.at.webry.info/
投稿者:nokko
★拍手コメ、けい子さんへ

そうですよね、粉末なら少しは抵抗なくなるかなぁ・・・
でもなるべくなら食べたくないです(;^_^A

コロナワクチンの予約が始まるのですね
スムースに予約できるといいですね
家族全員が接種できるのはいつ頃になるのかなぁ・・・
国民全員がイライラしているようですね〜
感染者数は減らないどころか増えてるし・・・
もう買い物さえ怖いです。


コメントありがとうございます(^^♪


https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/t
投稿者:nokko
★拍手コメ、静岡の方へ

子供や孫たちの将来のためには昆虫食の研究は
必要なんでしょうね。

まずは自分たちの生活を見直し食品ロスをなくさないといけませんね〜。


コメントありがとうございます(^^♪

https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/t
投稿者:nokko
★karinさんへ

食料危機はいずれくるのでしょうけど、まだまだ実感はありませんよね〜。

まずは食品ロスを解決して、プラゴミ問題も解決して、でないと
地球温暖化を食い止めることは出来ないと思いますしね・・・。


そうですよねぇ〜虫を食べるのは抵抗があり過ぎですね。
だから生きているうちは食物を大事にしてロスを減らす事が
私たちに出来ることですよね〜。
高齢になると普通の食事も小食になるので残す事も減りますけどねぇ。


コメントありがとうございます(^^♪

https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/t
投稿者:nokko
★山歩さんへ

「昆虫食」というか、今話題になっているのは「コオロギ食」なんですが
食用コオオロギの繁殖生産が研究されています
栄養価が高く高たんぱくで鉄やマグネシウム、カルシウムも豊富に
含まれているという事だそうですよ。
家畜と比べて水やエサが少なく、成長のスピードが早いということも長所。
それに

>コオロギは雑食で人間の残飯などもエサにで
 きるため、食料廃棄問題の解決の
 一助として  期待できます。

だそうですよ。

でもやはり余程の食糧難にならない限りは食べないでしょうねぇ・・・・。

食糧難に陥ると希少昆虫も食べる事になるのかなぁ・・・・


>nokkoさん の旦那さんなんか絶対食べられないでしょうね〜


((-_-。)(。-_-))イエイエ夫は食べる事には貪欲ですから食べると思います。。。。

でもまだまだ先の事でしょうから私たちが生きているうちは
食べなくても済むでしょうね〜。

https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/t
投稿者:nokko
★拍手コメ、ヨリさんへ


いつも拍手をありがとう〜
励みになります(^^♪(^.^)


https://pink.ap.teacup.cokonnnam/paserien/t
投稿者:karin
nokkoさん こんばんは

世界人口増、地球温暖化による気象変動で
水不足となり、作物ができなくなる、、など
と思うと「食糧危機」の時代がくるかもしれない、
と不安になりますが、まだ実感はありません。

私たちの「食品ロス」は何とか解決したいですね
(努力します)。「昆虫食」はまだ抵抗があり
ます、、、。いざとなればそんなこと言ってられ
なくなると思いますが、、、。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:山歩
「昆虫食」って どうも解せません
そもそも「昆虫食」って そんなに効率がいいもんなんですか
仮に1トンの昆虫を育てるのに どれだけの草を必要とすののでしょう
それに「昆虫食」って だいたいが食べるのに適してはいないでしょう
料理にすると言っても せいぜい天ぷら・唐揚げぐらいなもんでしょう
煮物・和え物ましてや刺身なんかでは食べ辛いでしょうから
この先 世界に食糧難が来たとしても「昆虫食」だけは御免こうむりたいものです(。-_-。)
 
仮に仮にですよ「昆虫食」が当たり前になったとして
豪華グルメ昆虫食と言ったら やはり希少なヘラクレス・カブトムシとか言ったものなんでしょうか?
nokkoさん の旦那さんなんか絶対食べられないでしょうね〜(笑)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ