nokkoの日々の暮らしいろいろ

72才主婦の日々の愚痴、悩みを書いてます
シングルファザーの息子のため孫たちに夕食を届けています。
愛犬を2年半前に16才で亡くしまだペットロス。

 

人気ブログランキング

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

拍手ランキング

1位 卒免のふんぎりは?
33拍手
2位 アナログな夫
27拍手
3位 “幸せの青色”
4拍手
4位 コロナの検査をされてしまった
3拍手
5位 9月に生まれて・・・
1拍手
10/15〜10/22までのランキング結果です。

過去ログ

メッセージBOX

カレンダー

2021年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nokko
★拍手コメントを
 下さった方へ

お返事遅くなりました
いつも読んでいただいているのですね、嬉しいです(^.^)
過分なお言葉をいただいて励みになります

拍手とコメントをありがとうございました(^^♪

https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:nokko

★静岡の方へ

痛みはお薬が効いてくると食事作りは休憩をしながらやっていますよ
休憩が多いからお昼前くらいからボチボチやります。

医薬品も進歩して鎮痛剤も種類が増えましたね
でも先生はなるべくなら軽いお薬のほうが副作用を考えるから
以前の先生はそれでキツイ薬はくれなかったんです
今の先生も同じ考えですが、私があまりにも辛そうだったので
処方して下さいました。
骨密度はこの年齢になると低くはなりますよね
今からでは食べ物から摂取は難しいですから
お薬で補って維持出来るといいですね。
皆さん、なにがしらのお薬を服用されてるようですね〜。

>私の場合、相手に求めてばかりいたのかも?…と

これは私も同じですよ、不服の気持ちばかりが先に立っていました
だから言葉に出さなくても相手に伝わるから怒らせることが多かったと思います。
だからと言って、今もあまり変わませんけどね(;^_^A
夫も体調が悪いとやはり声が荒くなりますが
昔と違って怒鳴ってからすぐに思い直して普通のテンションに戻す努力が見えますp(^^)q

いつもコメントいただいてありがとうございます(^^♪

https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:nokko
★拍手コメ、けい子さんへ

痛くても誰も代わってくれないし、みんなが頼ってくれるし・・・で
逆に痛みを少しは軽くなっているんだと思います
ほんとうは明るくはないんですよねぇ(-_-。)
明るくしなきゃ、とは自分に言い聞かせていますけどね。
こうしてブログに書くと気持ちも軽くなって
皆さんのコメントで元気ももらえていますp(^^)q

いつも拍手の応援とコメント、嬉しいですありがとう(^^♪


https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:nokko
★あさがおさんへ

右腕の痛み、利き腕だと家事も大変でしょうね
痛み止めが12時間も効くのはありがたいですね
だいたい7,8時間くらいしたらまた痛むのが多いですからね。
この年になると皆さんどこかしら不具合も多く服薬されていますよね〜。
でも寝込む事がないのが幸いですね。

娘さんのお婿さんが優しい人で良かったですね〜
娘の幸せは親の幸せですよー(^.^)
昭和の男でも優しい人はたくさんいるでしょうが
運が悪かった?と思うようにします(~_~;)

孫たちは私が食事を作ってやらないと息子がお弁当を買ってきます
それはそれで結構美味しいんですが、息子も仕事が遅くなる日もあるので
負担を少しでも軽くしてやりたいんです。
でも私も体調が悪い日はおにぎりと卵焼きだとか炒飯だけとかにしてますよ。
でも夫の食事のほうが手がかかりますねぇ。。。


コメントをありがとうございました(^^♪


https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:静岡より
相当な痛みを伴って2軒分の家事をなさり、ブログやお花のお写真まで…。頭が下がります。

神経に作用して痛みをコントロールするお薬があるんですね?
整形の息子さん先生、良い先生ですね。私は骨密度が低く、やはり整形にかかっておりますが、新幹線に乗って診て頂きたいくらい(..)

それにしても旦那様の労りの言葉、私も胸が熱くなりました。「猫より大人しく…」には吹き出しそうになりましたが(^^;

nokkoさんの真心に感謝しながらも、世代的に言葉に出すのが照れくさかったのかも?…ですね。
長年の苦労が癒やされますね。

私の場合、相手に求めてばかりいたのかも?…と、ブログを拝見して感じました。末っ子で育ちましたので、与えて貰う事ばかりの心根になっていたのかも?です。

nokkoさんのブログは勿論、皆様の投稿欄も楽しみに拝見しております。ありがとうございます。
投稿者:あさがお
痛みがあるのは 辛いですね〜。
私も 右腕の痛みがずっと続き 痛みを和らげる薬が
欠かせません 一日2回飲むのですが 12時間効くという事ですかね。
飲むのを忘れていると 痛くなります。
nokkoさんのご主人 優しくなってよかったですね〜。
うちの主人も 九州男児なので 女性蔑視の考えです。
ひどい言葉は 言いませんが 私のする事を手伝おうか というような
考えは 全くありません。
昭和の男なんですよ 娘の婿殿を見ると 優しくて羨ましいわ〜。
nokkoさんは そんなに痛みがひどいのに お孫さんたちの食事を作るなんて
すごいですね。主婦のかがみですよ。

http://454545hidaka.at.webry.info/
投稿者:nokko
★karinさんへ

痛みが強い時は鎮痛剤を朝夕1錠飲むとだいぶ楽になりますが
依存しないようにと控えめにしています
もし最初に先生が言ったようにあまり歩かなければ
もっとひどくなっていたと思うんです・・・
整形外科の先生が新しい若い先生(息子さん)に変わって
鎮痛剤を飲んでも歩きなさいと言われたんです
それと息子の家の玄関が2階になっている造りで
石段が30段ほどあるんです、それにうちもリビングが2階なので
階段が悪いと思っていたんですが、先生は階段はスクワットになると言うんです
なるべくつま先を使って、と言われました
ただ重い荷物を持っての階段ですからねぇ・・・
それに買い物も重たいし、ちょっと考えてしまいますが
出来るうちはやろうと思います。

そうなんです、夫がおとなしくなった事が一番ありがたいですね〜
仲良くは出来るかどうかなぁ。。。(;^_^A

写真見て下さってコメントもありがとうございます(^^♪

https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:karin
nokkoさん こんばんは

足の痛み、本当にお辛いですね!徐々に痛みがひいていくとよいのですが、、、。どうしたらよいのでしょうね。歩かなければ治るというわけではないようですし、、、。それでも家事をしっかりやっていらっしゃるのですから、その精神力がすごいと思います。

ご主人様のおっしゃることが優しくなってきて嬉しいですね。どうぞお二人ともお元気で仲良くお過ごしくださいね。

生命力あふれるダリアのお写真、すばらしいですね!

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:nokko
★ハナコおばさんへ

胆嚢の傷跡は冬場は突っ張って少し痛みますが
胆嚢そのものは痛みませんよ、ただ癒着したところに食べ物のカスが溜まらないように
便秘にならないようにだけ気を付けています。
ハナコさんは胆嚢そのものが痛むのですか?・・・
定期検査でMRIとかエコーとかをなさっているのでしょうね
それなのに痛むっておかしいですね、他に原因があるのでは?・・
もう一度違う病院で詳しく診てもらうわけにはいかないのかな・・・。

夫は最近は弱くなりましたよ、面倒かけてるのに今までのようには出来ないでしょうねぇ。。。
でも先の事は分かりませんよね、私もまた病気して夫の世話になるかもですしねぇ
出来るなら世話する方がいいですね・・・(*^_^*)


コメントをありがとうございました(^^♪


https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:nokko
★うめのはなさんへ

ほんと、どこか体のIか所が痛いだけでもすべてが不調になりますね
痛みは辛いけど孫や夫の世話があるから痛みも半減かなぁとも思いますよ
最初先生はなるべく歩かないように、と言われましたが、その通りに
していたらきっと今頃全然とも言うくらい歩けなくなっていたかも、と思います
最低限のお薬を飲みながら痛みとともに老いていきたいと思います(^.^)

宇宙旅行、そうですよねぇ・・・帰ってきたらきっと前よりも負担がかかっているかも?ですね

>私は 骨になっても宇宙はいやです。

なるほどねぇ、、、大笑いしました〜永遠に宇宙でプカプカなんて嫌ですねぇ(+_+)
私は空を飛びたいです!ジェットコースターも若い頃は遊園地でそればかり
閉園まで乗ってましたー、それにバンジージャンプも経験したいし
スカイダイビングもパラグライダーもやりたい(^^)/
この年でやったらあちこち骨折かも?。。。
でもデヴィ夫人は82才で全部やってますよね〜、ボートで急流下ったり
ジャングルの奥地や狭い洞窟に這って入ったりと驚きます
あの方の身体は不死身か?と思います。

老後の夫婦はお互いに支え合うのが理想ですね〜
私はしっかりなんかしてませんよー、頼られるからそうならざるを得なかったかなぁ。
うめのはなさんは旦那様に頼れて羨ましいですよ〜

ダリアが蕾から咲くまでを撮っていると生命力を感じました。

コメントをありがとうございました(^^♪


https://pink.ap.teacup.com/paserien/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ