nokkoの日々の暮らしいろいろ

72才主婦の日々の愚痴、悩みを書いてます
シングルファザーの息子のため孫たちに夕食を届けています。
愛犬を4年前に16才で亡くしまだペットロス。

 

人気ブログランキング

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

拍手ランキング

1位 ご挨拶とお知らせです
1拍手
5/11〜5/18までのランキング結果です。

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nokko
★拍手コメントを下さった方へ

感謝も態度や言葉に出してくれないと伝わりませんよね〜
私は優しくはあまりしていませんよ
邪険な言葉しか帰ってこないので腹が立ちますが
一応は一緒に暮らすものとしてやることだけやってまーす(^.^)


コメントをありがとうございました(^^♪


https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:nokko
★あさがおさんへ

これはうちの昭和の男の話ですよー
同じ年代の旦那さまでも優しくて気遣いのあるかたもいらっしゃるでしょうからね。

あさがおさんのご主人さまは病院にはちゃんと行ってくれるのですね
胃ガンも見つかり再発しても早めに見つかって手術が出来て幸いでしたね。

>主人のいいぐさ 俺より先に死ぬな ですって。

あさがおさんが優しく接してらっしゃるから素直な言葉が出てくるのですね〜
ほんと、「いい夫婦」なんですね(^.^)

今はこのコロナ禍の感染者数の激増で通院を控える人が増えて
ガンの発見も遅れてしまう方も多いそうですね
具合が悪かっても今は病院に行きにくいのが困りますねぇ。


コメントをありがとうございました(^^♪



https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:あさがお
そうなんですか〜 昭和の男は そんな感じですかね。
お孫ちゃん達は nokkoさんのすばらしさをよくわかっているのですね。
おじいちゃんも お孫さんのいう事なら聞くのでしょうね。
うちの主人も 九州男児なので 私のいう事はあまり聞きませんが 病院には素直に行きます。
歯医者にも ハガキが4か月に一回きますが来たらすぐにいきます。
45歳の時に 「誕生日に人間ドックに行って来たらどう?」と言ったら 素直に行きました。
そこで胃がんが見つかり手術をしました 早期発見だったので 今も生きています。
それから ずっと 市民病院には 定期的に通っています。
そのおかげで 5年前にまた胃がんが見つかりました。
今度は 医学の進歩で お腹を切ることなく 内視鏡手術でした。
それで まだ生きています 高血圧もありますが 医者から処方された薬を真面目に飲んでいるので なんとか 生きています。
主人のいいぐさ 俺より先に死ぬな ですって。
やっと私のありがたさが わかったのかしら?

http://454545hidaka.at.webry.info/
投稿者:nokko
★拍手コメ、山口県IMさんへ

昭和生まれの男性は優しい態度や言葉を口にするのが苦手だという共通点がありますね
ちょっとした労わりの言葉で痛みも和らぐのにねぇ。
たぶん父親の影響も大きいと思いますよ。

気分が下向きな時は少しだけでも散歩するようにしています
自然の花や空木々、雲を見ていると安らげますよね
家に帰るとまた戻るんだけけどね((-_-。)
ワンちゃんが亡くなってからは心を持ち上げるのもちょっと時間がかかります。

水仙と蝋梅の匂いには気付きませんでした
今度匂ってみますね〜(^.^)

IMさんも寒さに負けにないようにね!


コメントをありがとうございました(^^♪



https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:nokko
★拍手コメ、けい子さんへ

けい子さんのご主人さまも頑固で我儘な方だったのですね
そんなご主人を長い年月介護されたのは偉いなぁと思います
でもけい子さんの身体も心も壊れてしまいましたね・・・
亡くなっても憎しみが残ると言うのがよく分かりますよ。
けい子さんも娘さんご夫婦やお孫さんに会えなくても気遣って
下さるのでそれが感謝ですし幸せなんだろうと思います。
体もお辛いでしょうけど少しでも楽しみ見つけて過ごすようになさってくださいね(^.^)

こんなに感染者数が増えたらご近所の散歩くらいしか出来ませんけどねぇ・・・。


コメントをありがとうございました(^^♪


https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:nokko
★yadaさんへ

yadaさん、ブログ読みましたよ
ご主人様は大変な状況なのに飲み屋に行かれるのですね
副作用で辛いでしょうから、イライラの持って行くところはyadaさんしかないのかな・・・
でもお医者様に自分に都合よく話すのはうちも同じですよ〜
泣きはしてないようですけどね、透析病院の先生の前では従順な態度のようです。
結局は心の中では心細くて甘えたいのでしょうね〜。
yadaさん、膝の痛みもあるようですが自分自身の身体の心配を
第一に考えましょうね(^.^)


コメントをありがとうございました(^^♪

https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:nokko
★静岡の方へ

私は尽くしているわけではないんですよねぇ
反論したり注意するとうるさいからしたいようにさせているだけなんです。

確かに昭和世代の男性は頑固だし態度が大きいですね
それは今と違って専業主婦がほとんどだから食べさせてやってる意識が
高いからそうなるのだと思いますよ。

息子達や孫たちも以前はよくいろいろと夫に言ってくれましたが
何も変わらないのを見て諦めたようですよ。


この感染者数の多さは怖くなってきますね
今も買い物に行ってきたんですが、ヒヤヒヤしながらの品物選びも大変です。

3回目の接種券がうちにも届きましたよ
かかりつけ医に言ったら申し込みは4月になるそうです
2回目が9月だからそうですが、でももうワクチンなんて
信用できなくなってきましたねぇ・・・。

お互いに気を付けて生活しましょうね〜。


コメントをありがとうございました(^^♪


https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:yada
パセリさん、こんにちは。。
我が家の夫と、対照的なお話です。
夫は、ステージ4前立腺がん、人工肛門設置という状態になりましたが、比較的元気です。
でも、時々、抗ガン治療の副作用で弱ります。
どうしても、辛いという表現が、医師の前で
泣くと言う手段です。
医師も、夫の手をとり、肩をなでてくれて、夫を慰めてくれます。
私は、大変居心地が悪いです。
医師に、どのように話をしているのか分かりませんが、私が夫を非難していると言われたこともありました。
今回、転んで顔に眼鏡が押し付けられて殴られたような、傷が出来ていて、しょんぼりしていましたが、飲み屋に行き帰りに転んだのですから、或る意味、しょうがないと思います。
私が、なぐったように思わないでしょうが、
以前の言葉があったので、殴ってはいませんよと冗談で言いました。
どちらが良いでしょうね。。
泣く姿と、怒る姿。。
ご主人様は、内も外も態度が同じという部分が、良いですね。
我が家は、家ではおうへいです。
投稿者:静岡より
旦那様、怖いもの無し…なのですね。

nokkoさん、ほんとに尽くされておいでるから、旦那様も内心は感謝されてる事と思いますが、私の夫もですが、団塊世代以前の男性の多くは「頑固」に感じます。

でも息子さんやお孫さんがわかっていて下さるから有り難いですね。

年が明けて、感染者数が増えるばかりですね。

私は今日、三回目のワクチン接種の予約を申し込みました。昨年、二回目の接種を受けたとき、まさか三回目の接種を受ける事など予想もしませんでした。

早く光が見えてくる事を祈る思いですね。


投稿者:nokko
★拍手コメ、北川さまへ

ブログ読んでいただいて嬉しいです♪
ジム通いもコロナ感染に気を付けて続けて下さいね。

拍手をありがとうございました(^^♪

https://pink.ap.teacup.com/paserien/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ