nokkoの日々の暮らしいろいろ

71才主婦の日々の愚痴、悩みを書いてます
シングルファザーの息子のため孫たちの世話で忙しい日々。
愛犬を16才で亡くしペットロス。

 

人気ブログランキング

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

拍手ランキング

1位 孫娘のための身だしなみ?
57拍手
2位 インターホン
44拍手
3位 こまごました事は体力がいる
4拍手
4位 整骨院のリハビリ行ってみた
1拍手
5位 スティホームでの騒音問題
1拍手
6/13〜6/20までのランキング結果です。

過去ログ

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nokko
★karinさんへ

karinさん、施設へ入所とか入院とかは本人の同意なしでは出来ません
無理やり退院してくるような人ですからそれは無理なんです。
精神科の先生は私が肝炎治療の副作用で安定剤をいただいていた
先生で今でも2カ月に一度は通院しています
お薬を貰うと言うよりカウンセリング中心なので
私の今の生活状況をよくご存じですから厳しい事もアドバイスしてくれます。
先生は出来る事ならショック療法として私が突然
いなくなる・・・という事が良いと言ってくれます
私がいなくなると食事、洗濯etc・・・を自分でやらないと
いけなくなるので心が少しづつ自立するらしいんです。
でも私が長男の家に同居しながら孫の世話をするとなると
居場所が分かってると言う事ですからダメだそうですし
孫の世話が出来なくなると長男が仕事が出来ないし
子供達は養護施設へ・・と言う事になります
自閉症が軽くて落ち着いているのは今の環境が孫にとって
一番良い事だし、又、仮に私がいなくなると
同居している次男に負担がかかってしまいます。
今の所は何とか私の体力が続いているので大丈夫ですよー。
ご心配をかけるような事を書いてごめんなさいね(;^_^A
そのうち何とか方法が見つかるか、トンネルをくぐれるかも
知れないのでボチボチやりまーす!
 
ありがとうございました(*^.^*)
投稿者:karin
nokkoさん こんばんは

yadaさまへのコメントも読ませていただきまし
たが、、、ショックです!ご主人の症状はそれ
ほどひどい状況なのですね。

本当にどうしたらよいのでしょう。nokkoさん
のご心労は極限とお察しいたします。市役所の
高齢福祉課などに相談されてみたらいかがで
しょう、、、。
nokkoさんが倒れないように祈っています!


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:nokko
★yadaさんへ

>よく無事に過ごす事が出来ましたね。

ほんと、そうなんです、おかしいんです。。。
もう15年以上は色んな病気を抱えているのに
摂生というものは一切しないんです。
精神科でうつ病の薬を何種類も貰って一日に4回も
飲んだら眠って起きたら飲み・・・の生活です
ネットで調べたらすごくキツイ薬で副作用も大きいので先日精神科の先生に聞きに行きました
「先生、夫はうつ病ですか?」・・・
「はいそうですよ、それも末期状態ですね」
「末期?!うつ病に末期があるんですか?!」・・・
「はい、もう自分で気持をコントロールしようとか
薬に頼らず他の方法を考えるとかと言うレベルではありません
家族であってもどうにも出来ない状態です、治す気がないのだから他の病気もそうですが
病院側としては本人が辛いと言えば強い薬を出さざるを得ないんですよ」
「じゃぁ私はどうど接したらいいんですか?」
「厳しいようですが、貴方の神経がやられる前に本人が入院と言うか施設にでも入る気持になればいいですが、それは無理だと思うので
出来れば貴方のためには離れて暮らす事を助言します」
ショックでした・・・が、だいたい予想はついていました。
どうしよう??・・・と考える毎日なんですよねぇ。。。

yadaさんも色々と大変な毎日のようですね〜
自分の体を一番に考えましょうね@(^-^)@
投稿者:yada
退院されたのですね。無理やりではちょっと心配ですね。糖尿病歴も長いのですね。よく無事に過ごす事が出来ましたね。夫の糖尿病歴は、十年未満だと思いますが、ちゃんと病院にかかり、お薬もちゃんと飲んでいますが、やはり 治る事はなく、ちょっと辛いみたいです。
兄が透析を19年しましたが、カリウムの処理が大変でした。材料を必ず湯がいて使いました。
透析をした直後は大変疲れるとよく話をしていました。お大事に。。。
投稿者:nokko
★karinさんへ

karinさん、ほんとに連日暑いです!
きょうは全国的に猛暑で熱中症で倒れた方も多かったとか・・・。
karinさんも夏に弱いんですか〜
昔の夏とは違ってきてますから60歳以上の方で
夏に強い方っているのかなぁって思ってしまいます。

karinさんの健康はきっと天国のご主人様が見守ってらっしゃるはずですよー♪

karinさんの言われる通りもうエエ歳の夫なんだから
自分の体は自分で守ってもらうように言ってるんです。
私は夫を心配してるのではなくて、夫が入院したり
寝込まれると私が困るんですよねぇ。。。
今回も病院は遠いし、人工透析にでもなると
一カ月の費用がすごく高いので、ケースワーカーさんに
相談したり市役所に治療費減額申請書を出したりと
考える事がいっぱいで頭が混乱してしまいました。。。
腎不全は減額の対称にはなるんですが、数値次第で
違う手続きやらがあったりしてややこしいです。
どちらにしても夫の毎月の通院、投薬費用が大きくて
腎臓内科、泌尿器科、精神科、眼科などがあり
緑内障の診断書も添えると又違ってきたりしてね・・・。
退院したからと言って夫はこういう事は自分でしません
必ず役所や先生や看護師さんと喧嘩して帰ってくるのが
分かっているからなんです、手がかかるでしょう?(-"-;A

karinさん、いつも親身になって心配して下さって
ありがとうございます、嬉しいです@(^-^)@
投稿者:karin
nokkoさん こんばんは

今日の大阪、暑かったでしょう?この暑さで、nokkoさん、
大丈夫かな?・・・夏に弱かった私は心配していました。

>もうどうでもええわ〜。。。私はそれどころや
>ないもんねぇ〜、孫の保育園や学校の行事なども
>あるし、自分の体も辛いしねぇ。。。

nokkoさんに賛成ですねぇ。これだけ大変な状況の中では
ご主人のことはご主人に任せてみるのが一番ですね。
それも「やればできること」ですから、、、、、、。
「馬の耳に念仏」ではnokkoさんがどんなにお話ししても
無理のようですね。

前にもお話ししたと思いますが、私も医師の妻だった
のに、東京へ来てからはお医者さんに「早期発見・早期
治療はノーサンキュー。従って健康診断は受けません。
ただ昔から服用している降圧剤と睡眠薬だけ処方して
下さい。全ては自然のままで、よほど苦しいと申し出ない
限りは治療をしないでください」とお話ししています。

ご主人が「こうしたい」と選択される道ならば、もう
それでよいのだ、と思われて、nokkoさんの心の負担を
軽くされるほうがよいかと思います。nokkoさんは本当
にご主人のお世話もよくなさってきましたもの。

今はお孫さんがもう少し大きくなるまで頑張ることを
最優先になさって、、、ぜ〜んぶをしょいこまないこと
が一番大切かと思います。

nokkoさんのお体の症状が楽になりますように!

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ