nokkoの日々の暮らしいろいろ

72才主婦の日々の愚痴、悩みを書いてます
シングルファザーの息子のため孫たちに夕食を届けています。
愛犬を2年半前に16才で亡くしまだペットロス。

 

人気ブログランキング

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

拍手ランキング

1位 眠れていますか?
33拍手
2位 今どきの昔話と怖い昔話
23拍手
3位 歌会始めで思い出す
9拍手
4位 抱負と豆腐と泣く孫
5拍手
5位 靴の整理
1拍手
1/12〜1/19までのランキング結果です。

過去ログ

メッセージBOX

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nokko
★yadaさんへ

yadaさんのご次男さんは離婚に反対なんですね・・・
その気持は良く分かるような気がしますよ
うちの息子達も今までに2度ほど私が離婚したいと
言いましたがあまり良い反応はありませんでした
理不尽な言動の父親で母親が可哀想と言う気持はあるようですが
子供にとってはたった一人の父親だから夫婦の愛とは又違った
愛があると思うんです・・・
夫婦生活も30年以上になると、仲良く年を重ねると
いう人たちの方が少ないでしょうね・・・
憎しみが積もりもう夫婦ではないと思っている方達も
意外と多いと思うんです。
私もお墓は別にしたいとは思いましたが、息子達の気持を
考えると両親が別々なのは悲しいかも知れないし孫達もそうかも。。。。って
思うと、もう死んでしまったら無になるだろうから
どこに誰と入っても良いかなぁ・・・なんてねぇ・・。
お坊さんの言葉にあるように「この世で抱いた憎しみや悲しみ
煩悩はすべてこの世に置いて逝きましょう
あの世で楽になるために」と言う言葉を
最近少しづつ考え始めています・・・。
・・・とはいうもののまだまだ日々夫の言動には
無視しきれない未熟な人間なんですよねぇ。。。(-゛-メ)

少しでも楽しい事を見つけて笑う日が多いといいですね〜
でないと身体が不調になるからね。。。。
今週は色々とあって今日は疲れが出て熱を出しましたー。

http://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:yada
終活というのか、一応、次男には話しをしてあることが。。私が、○んだら、死亡届を出す前に、離婚届をだしてほしい と頼んであります。凄く 嫌な顔をして 聞き入れることは出来ないと言いますが、私は 本気なので、遺言書を書いておこうと思っています。もう 夫婦ではないと思っていますので、、、。私は、伊豆方面にある、永大供養墓 を考えています。
三体入る事ができるそうで、そこに亡くなった長男と一緒にと思っています。
様々な宗派があるようで、ずっと供養してくれるそうです。夫に対しては、怒りというより、あきれていて、証拠さえ見つかったら、進展すると思います。絶対に自分のした事を認めませんので、はいそれまでよ の状態です。
投稿者:nokko
★karinさんへ

karinさん、こんばんわー。

karinさんはもう終活をすまされているんですね〜
娘さんへも伝達されていてさすがkarinさんだなぁって
思いました。
私の場合は息子なんですが、二人とも話そうとしても
真剣に聞いてくれなくてねぇ。。。
でもそれも分かるような気がします
私も母が自分の死後の後始末とかを何度も
聞いてはいたんですが、本気で聞きませんでした
年老いてはいるけどすごくしっかりした母でしたから
“死後”なんて事をあまり考えていなかったように思います。
80才を過ぎて少し弱ってきて話がかみ合わない事が
多くなってからやっと母の言葉を書きとめたんですよねぇ・・・。
だから息子たちも同じだと思います
まだ孫の世話や夫の世話をじゅうぶんこなせているしね・・・
でも人の寿命なんて分かりませんもんね〜
頭がちゃんと機能するうちに考えておかないといけない事も
たくさんあるので最近はちょっと焦り出しました(;^_^A
次男は「PCのメモ帳にでも書いといてなぁー」なんて
言うのですが、そのPCが古くなってきているので
少しづつ書いているうちに壊れるかも?・・・なんて事も考えてしまって
なるべく早いうちに伝えたい事を印刷してしまおうと思っています。
まぁでももしも急死したらその時はその時で
息子達が二人で
何とかやるだろうと思いますから神経質にならないようにしますね。

野菜のお花はあまり観察する事は少ないと思います
私もカメラを始めてからその可愛さや可憐さに
感動したんですよ〜
他の野菜も色々と撮ったんですが、思うような写真に
ならなくて悔しいです(--,)
まだまだこれから何度も頑張って見ますね♪

http://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:karin
nokkoさん こんにちは

最期を迎えるまでにはいろいろな心配が
ありますよね。それぞれ事情があります
ものねぇ。

nokkoさん、日々大変な中でこういうこと
も考えておかなければなりませんものね。
どんなに大変でしょう。

墓地・墓石・仏壇、、、この問題はだれも
が悩む問題ですね。私もいろいろ悩みました
が今は全て準備完了しました。娘への伝達
事項も全て大学ノートに書いて、娘にも読ん
でもらってあります。これがエンディング
ノートというのでしょうか。

しし唐のお花は白くて美しいお花ですねぇ。
へちまのお花は希望の色ですね!

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ