nokkoの日々の暮らしいろいろ

71才主婦の日々の愚痴、悩みを書いてます
シングルファザーの息子のため孫たちの世話で忙しい日々。
愛犬を16才で亡くしペットロス。

 

人気ブログランキング

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

拍手ランキング

1位 疲れとワクチンでダウン
42拍手
2位 暑いのに寒がる夫の病気
41拍手
3位 整形外科で思うこと
8拍手
4位 あのスーパーで魚は買わない
3拍手
5位 ★固定記事(お知らせ)
1拍手
7/18〜7/25までのランキング結果です。

過去ログ

メッセージBOX

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nokko
★karinさんへ

karinさん、こんばんわー。

写真を見て下さってありがとうございます♪
裏山に貸農園がたくさんあるんですが、今の時期
どこもサヤエンドウなんです、花も白く小さくて可愛いけど
春夏野菜は花も可愛いいけど花から実になるのが
面白くて朝の散歩の時に見るのが楽しみなんです。
もう少しすればトマトやキュウリ、シシトウ、オクラ、スイカ、ナスなどが
花をつけますので又撮るのを楽しみにしています。
でも暑くなると陽射しも強くなるので早朝でないと
綺麗に撮れないし花も元気がなくなるので早起きしないとね(*'▽')

karinさんは新潟にお住まいだったんですね〜
雪が深いから生活は大変だったでしょうけど
春の訪れを少しづつ感じる事が出来たでしょうね・・・。

最近はだんだん衣替えする人が少なくなったそうですね
クローゼットが多くなったからに季節の衣類を順番に
吊るしているんだそうです。
冬物のかさ張るのはクリーニング屋さんが預かってもくれるそうですね。
時代も変わりましたね〜。

先日、商店街の八百屋さんに行きました
タケノコの朝採りを八百屋さんですぐにあく抜きして茹でて
売ってくれるんです。
2本で680円なんですが大きめかな・・。
スーパーではそのままのタケノコにヌカを付けて売ってるか
真空パックに小さなのが入ってるかどちらかでしたのでね。
魚屋さんでホタルイカと鰆も買いました。
やっぱりスーパーではこういう旬の良さを味わえないですね〜。
karinさんもこういうのだったらもう少し食が進むかもですね・・・。
でも小食なのに元気にお出かけされてるのにはびっくりですよー!(^^)!


http://pink.ap.teacup.com/pakuro-zettoserien/
投稿者:karin
nokkoさん こんばんは

お写真、すごいです!サヤエンドウの花から実に
なるところは初めて見ました。生命の誕生の瞬間
ですね!サヤエンドウの蔓も気にしたことがなか
ったのですが、こうして拝見するととても繊細で
美しいですね!

四季、、、新潟で暮らしていた頃ははっきりと
四季を感じていましたね。東京では雪が降らない
ので「冬がない」と思いました。地球温暖化が進
んだからでしょうか、異常気象が多くなり季節は
はっきりしなくなりましたね。

新潟で暮らしていた頃はきちんと季節の衣類の
入れ替えをしていましたが、仮住まいのつもりで
来た東京では衣類も少なくオールシーズン、入れ替え
の必要がありません(^_^;)。

ホントですね、「旬」というものが無くなりましたね。
年中、何でも売られています。でもやはり「旬」の
ものは美味しいですね。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:nokko
★うめのはなさんへ

うめのはなさん、こんばんわ。

そうそう・・・春は黄砂も花粉も飛んできて機関の弱い人や
アレギーの方には辛いですよね、それにアレルギーも今まで
なかったのに突然出てくる人も多くなりましたしね。

ほんと、もったいない精神で育った人間は捨てるというのが
なかなか出来ず困りますね〜、断捨離と言われるようになってから
私は思い切ってたくさん捨てましたよ
昔の身体にフィットしたものが窮屈になってきたからでもあるんですが・・・。

男は定年退職も休暇もあるけど主婦は死ぬまで主婦ですもんね〜・・・
夫は風邪ひいても寝てればご飯が出てきますが
私は寝れないし食欲がなくても作らないといけないしねぇ・・。
今の若い男の人は大抵は家事や育児を手伝っているので
私たちの年齢になった時は困る事がないかもですね。
定年退職したご主人がお料理をし始めたりするのも時々聞きますが
それは少数でしょうね・・・。
私も長く友達と会っていないんです、ご主人の身体が
悪かったり自分も体調を崩したりと皆さんそれぞれ
家族の体調管理で出られないんですって・・・。

うめのはなさん、今の季節は無理せずゆっくりとお休みして下さいねー。


http://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:nokko
★yadaさんへ

yadaさん、こんばんわー。

ご主人は72才なんですね〜、それにしては元気ですねー・・。
私たちの年代の夫婦はどこもそう変わりはないのかもですよ。
新聞の人生相談欄には60代や70代の主婦の悩みが載ってますが
みんな同じようなものだと思います・・。
本人も今更どうしようもないとは分かっていても
仕方なく暮らしている・・・夫婦と言うより同居人ですね〜。
別居するにはお金もいるし気力や体力もいるので
無理だと分かってますからね。
でも大病をされてるご主人の介護をし続けてる方も多いですね・・・。
まだ先の事は分かりませんが病気を持っていても
看病しなくても良い状態なら良しとしないといけないでしょうね。
yadaさん、お仕事キツクないですか?
無理しないでね(*'▽')

http://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:うめのはな
季節の変わり目、特に春は 気温の変化も激しく体調が悪いです。急に暑くなったり 涼しくなったりで体がうまくついていかないです。
花粉や 黄砂 PM2,5も 飛んできてアレルギーもひどくなるし結構つらい季節です。

冬ものの入れ替えも 大仕事。
こたつ布団 毛布 コートなどなど 洗って 夏物と入れ替えます。
もう ほとんど終わりましたが この時期は 長袖も出しておかないと いつ 何時涼しくなるかわからないし 完全に入れ替えるわけにもいかないし・・ですね。

年々 ものが増えたりして捨てようと 思うのですが もったいない が強くなって邪魔します。だんだん そうなりますよね。
引っ越しで ずいぶん処分したのですが 何かないと そう簡単に捨てられないので 困っています。

体調が いまいちなので 今までのように出かけられずのんびり家の中です。
いつも一緒に 出掛けていた友人も ご主人が病気になり そう簡単に出かけられなくなり 寂しい限りです。
自分の健康も大事ですが 家族の健康も 大事ですね〜
何かあれば 一気に 主婦に影響がありますからね。
そうそう 友人が 「私はスーパーマンじゃない!!」って 怒っていました。
友人が熱を出し寝込んでいても 「俺の飯 どうなる?」って 言ったそうですよ。
男の人も イザというときのため 自立訓練が必要ですね。
そう思うこの頃です。

http://umeno87.sakura.ne.jp/
投稿者:yada
パセリさん、こんばんは。
私も、四季折々の出来事が苦手になりました。
意味合いが全然ちがうのですが、とても、下世話な事が原因です。
書いてしまいますが、夫がお祭りや、博物館や、美術館に、〇〇と出かけていたことが分かってから、テレビで近場の神輿がどうのとか、美術館での展示がどうのとか、言っていると、あまり良い気持ちがしません。
幼児のイベントとか、食い入るように見ています。ケーキサーバーと、男の子のおもちゃを隠し持っていましたけど。。
四季折々の出来事よりも、どうするつもりなんだろうと、こっちの方が何だか面白いなと思っています。
しかし、72歳になっても、病気があっても、元気なのは良い事なのでしょうね。

http://colorful.at.webry.info/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ