nokkoの日々の暮らしいろいろ

71才主婦の日々の愚痴、悩みを書いてます
シングルファザーの息子のため孫たちの世話で忙しい日々。
愛犬を16才で亡くしペットロス。

 

人気ブログランキング

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

拍手ランキング

1位 痛みと歩む日々(これからも)
40拍手
2位 コロナで変わった人間関係
36拍手
3位 マスクで老ける
31拍手
4位 女性のための性風俗店の話
7拍手
5位 楽しみな時間
1拍手
9/9〜9/16までのランキング結果です。

過去ログ

メッセージBOX

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nokko
★karinさんへ

karinさん、こんばんわ〜

そうですね、karinさんの言われるように
誰かの役に立つというのは生きる証でもあり生きがいですね。

なかなか息子には甘えにくいものですね・・・
なかなか弱音を吐くような感じには出来ませんんね
そうこうするうちに息子たちが笑顔を見せてくれると
また元気が出てくるんです、ほんと親にとって
子の笑顔ほどよく効く薬はありませんね・・。
先日も話の途中で年の話になったんですが、長男は私を72才だと
思っていたようです、次男は「えっ!まだ70になってなかったん?」
なんて言われました、長男には私は疲れて見えたのかな・・とも
思って次男には元気そうに見えたのかなぁと勝手に思いましたが
要するに母親の年なんて気にしていないと言うことですねぇ(^^;)
どっちでもいいのか。。。

先ほどもシェルは今日2回目の出血でした
ポタポタと血を落としながらも部屋を走ったりしますし
柔らかいオヤツもねだります、必死に元気そうにしている
健気な様子に可哀そうになるんですが、思っているよりも
痛くはないのかも知れませんね。
痛み止めは勝手に判断して私のを飲ませてますけどね。

シェルへの嬉しい言葉をありがとうございます(^^♪



http://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:karin
nokkoさん こんばんは

>世話をしてもらうよりも、してあげる立場の方が
>幸せなのかも知れませんね。

本当にそう思います。誰かの役に立っていると
思えることは自分の生きている証にもなるような
気がします。

でもnokkoさんが倒れたら大変ですから息子さん
たちにお願いしたいときは甘えたらいかがでしょうか。

それにしても何歳になっても「子供は子供」ですよね。
つい子供のことを心配してしまいます。子供の笑顔は
一番の歓びですよね。

息子さんたち、この猛暑の夏ですからやはりお疲れなの
ではありませんか?誰もが疲れているようです。

シェルちゃんを看ながらいろいろお考えになると
気持ちが沈みますよね。

シェルちゃん、いい子だね、よく頑張っているね!
ありがとう、シェルちゃん。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:nokko
★yadaさんへ

yadaさん、大丈夫?・・・
もう少し無理のないような仕事とか、仕事をやめるとかが
出来ないのかなぁといつもブログを読ませていただいて思っています。
仕事は何もしないよりずっと健康には良いとか思いますし
ご夫婦の問題もあるでしょうしね・・・。
年齢的にはちょっと仕事がハードですね・・・。
倒れでもしたら大変だし私と同じで娘がいないから困るもんね・・・。

私の従妹も72才で今はパーキンソン病で施設に入所してますが、市の所はどこもないので個人施設なんですが
月に15万の家賃と諸経費で約20万かかるそうです
別居状態だったご主人が世話してらっしゃいますが
そのご主人も最近疲れで毎日介護には通所出来なくなったそうです。
自分の生活もあるから金銭的に苦しいと言ってらっしゃいます。
息子二人に少し援助はしてもらっているようですが
それでもとても苦しくてどうしていいか・・と電話で嘆いてました。
よほどお金を持っていないとみんな同じようなものですよね・・。
年金も多い人はいいけど、普通はギリギリの方々も多いので
これなら生活保護の方が多いと思ってる方もありますよ、医療費タダだしね。
子供がいても迷惑をかけられないし、ほんとに
老後になって生きていくのがこんなに難しいと
思うなんて
若い時は考えてもいなかったですよね。

夫はちょっと鬱なようです、看護師さんにもう透析には来たくないと
愚痴ってるようですが「死にますよ〜」と言われるだけだそうです
そうですよね、そういうしかないし、やめるわけにもいかず
辛いのだろうと思います
お兄様もお一人で心細かったでしょうね・・・
でもyadaさんが優しくしてあげてたから少しは気持ちが
楽にはなっていたかもですよ〜。

きょうは朝から大雨やら強風やら交代で変なお天気です
でも気温が少し下がったから体が楽に感じます。
庭では秋の虫がコロコロリンリンカンカンと綺麗な声で鳴いてます
台風がどうやら近畿直撃らしいから心配です
大型だそうだからまた被害が出るかも?ですね。

PS:
   誤字は気にしないでねー
   分かりますからね!(^.^)



http://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:yada
訂正です。
OUTUBE⇒YOUTUBEです。
ざら⇒さら です。
スミマセン読みにくくしてしまいましたぁ。
投稿者:yada
もう、九月なのですね。。。
それにしても、昨日は暑かったです。
午前中の仕事が終わって、お昼の時間の前に体が疲れ切って、洗面所でデパスを飲みました。。
汗が本当にポタポタたれてきて、襟首も胸前もタオルが洗ったように濡れていました。
体が悲鳴をあげているように思いました。
OUTUBEで、高齢者破産を見ていますが、沢山のお金を持っていた人でも、相方が認知症になり、介護施設を探しても公営のがなくて、民間を頼み17マンを毎月払い、ざらに、おむつ代とかがかかり、毎月の年金では暮らせなくなってしまうという話が載っていました。
一人暮らしになると、もっと悲惨になるようです。人とのつながりがあったほうが、辛い事も多いですが、何もないのも一人で対処は辛いかもしれないですね。
私の職場で入居者の方が、死ぬまでここにいるのよと言っていましたが、その場所もない辛い人がいるのかもしれません。
世の中は、お金が必要と思いました。

透析の話ですが、兄は、一時期透析が嫌で嫌でたまらなくなり、一度行かない日がありました。その時に、担当医に大変凄く叱られたそうです。
聞いていて、兄も大変だなと思いました。
或る時、透析をしないと生きられないんだよと言いました。
もう、生きていくのも大変ですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ