nokkoの日々の暮らしいろいろ

71才主婦の日々の愚痴、悩みを書いてます
シングルファザーの息子のため孫たちの世話で忙しい日々。
愛犬を16才で亡くしペットロス。

 

人気ブログランキング

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

拍手ランキング

1位 孫娘のための身だしなみ?
56拍手
2位 こまごました事は体力がいる
46拍手
3位 スティホームでの騒音問題
2拍手
4位 整骨院のリハビリ行ってみた
2拍手
5位 PC不具合でヘトヘト
1拍手
6/10〜6/17までのランキング結果です。

過去ログ

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nokko
★さんほさんへ

さんほさんの疑問に思われるのは分かります
普通はさんほさんのような買い方をして楽しみますからね。

夫は結婚する前から競馬ファンでした、レースもですが
″馬”が好きなんですね、特に″新馬”を追い続けます
競馬新聞や月刊誌などで情報を得ますが、競馬場のパドックで実際にも見ます
馬の両親の血統、調教師、騎手なども調べます
でもこれくらいは競馬をする方ならやりますよね。
夫はもちろんメーンレースなどの本命には大きく賭けます
でも本命ですから配当金はそんなには多くないですよね
昔は馬券も単勝、複勝、枠連くらいでしたね
今は種類も増えて馬連だの三連複、3連単などもっとありますね。
夫は新馬を追っているのでそれに賭けるのが多いんじゃないかなと思います。
勝つのとは別の話になるかな・・・
新馬がだんだん成長してメーンレースなどに出てくるのを楽しみます
その気持ちは私にもよく分かるんです、目を付けていた馬が
パドックで歩いている時のあの瞬間、そして騎手が騎乗して本馬場に
出て来るあの瞬間はドキドキですね〜🎵
家で予想していても実際に競馬場へ行くとその日の
馬のコンディションをパドックで確かめ、ダートか芝か、又重馬場でも
予想は違ってきますしね・・・。

夫は勝っても「ヨシッ!」くらいは言いますが
どれだけ勝ったのかは言いません、言えないくらい掛け金が大きいのかと、、、(-_-;)
それにたまにお寿司とかケーキとか買って帰りますが
きっと高くついたお寿司やケーキなんやなぁと思うと
腹が立って美味しく食べれません(~_~;)
競馬に限らずギャンブルにたくさん使う人は普通では
信じられないような賭け方をしますよね〜
そこのところはきっと麻薬中毒のような依存症的な脳の働きなんだと思います・・・。

>>・・・ブログ書いたら?(^_-)

これは冗談ですよー、さんほさんの事は知ってますからね。
それと記事に対してこんなにたくさんのコメントを書いて下さって嬉しいです(^.^)
でもコメントしにくい記事なんかはどうぞスルーして下さいね
無理のない程度のコメントをお待ちしていますね(^^♪




http://pink.ap.teaikatawo cup.hosi cotariham/paserien/
投稿者:さんほ
いったい競馬の収支決算はどうなっているのでしょうか?
仮に(僕の場合)競馬場へ行くのに5万円持っていくとしますよね
交通費・食事代等を1万円として、1日4万円馬券を買うとします
1日 12レースありますから 1レース3,000円
買い方にもよりますが 僕の場合は6割ぐらいは当てます(本命買い)
後半の9レース辺りから、的中馬券の払い戻し等増えていきますから
当然1レースの買い分も増えて行きます(当たり無い場合は当然増えません)
そうこうしているうちに競馬場の楽しい一日は終わります
まぁ本命買いですから持ち金(4万円)の2,3割の儲け、配当金に寄っては倍ぐらい
(勝った時は必ずお土産は欠かせません:これは鉄則です)
負けたにしろ半分ぐらいの損失で小遣いの範囲で充分競馬を楽しめます
 
ですので 旦那さんが見事にスッカラカンとは
自分には到底信じられませんし、考えられません
そもそもそういう芸当は普通の人には出来ませんよね
ある意味凄い人なんですね〜 (;^_^A >(_ _,)
 
 
追: 
>・・・ブログ書いたら?(^_-)
PC音痴ですのでブログ出来ません
それに こうして nokkoさん が色々話題を提供してくれるからコメントを出せるのであって
自分から発せられる話題は何一つありませんから (^〜^;)ゞ


投稿者:nokko
★yadaさんへ

こんにちわ〜。

舅は最初は気の合った仲間と飲み始めて奢っていたようですが
飲み屋の女将さんが気が付いた時は知らない人がいっぱいって感じだったようです。

yadaさんのご主人の車の話もおかしいですね・・・
損になるって事が計算出来なかったのかなぁ・・・
確かにお酒が入ると思考感覚が普通じゃなくなるかもですね〜
認知症の進行を遅らせるお薬はあるみたいですね
それに家族の接し方とかとかでも進行はずいぶんと遅らせられるんだとか・・。
完治は今の医学では無理でしょうね〜・・・。

夫はこの1週間は病院で脳や骨密度、年齢としての
体力測定をしてもらいました。
すべて異常なしだそうです、腎臓以外は年齢よりずっと若いそうです。。。
透析で疲れるのは仕方ないですね、それと孫にかかわっていると
すごく元気なので、精神的な面も関係してくるのかなぁ・・。
私としてはどうでもいいけどねぇ(-"-)

お兄様はPCが出来るから賭け事をしてしまったんでしょうね
うちはその点助かっています(^.^)

http://pink.ap.teaikatawo cup.hosi cotariham/paserien/
投稿者:nokko
★さんほさんへ

長いコメントを書いて下さったのに面倒な事を
させてごめんなさいねm(__)m

さんほさんのお父様は軽い痴呆で性格が明るく変わられたのですね
金銭感覚も少し緩んでそれを老人会のお仲間が
利用したような形のおうですが、お父様は気分よく
お付き合いされて楽しかったようなので、それはそれで
お父様にとって良い事だったのかも知れませんね。
貸し借りがなかったので幸いでしたね〜。

夫の競馬好きは昔からで、会社員の頃はお給料は
少なかったので月に5万程度競馬に使ってました
5万でも当時の生活費の中からですから大きな出費でしたけど
何しろ「オレが働いたお金や!」。。。ですからねぇ。
35才頃に脱サラして繊維関係の自営業を私とやり始めました
(私も以前は繊維の仕事だったので)
嬉しいことに商売は繁盛して収入もずいぶんと大きかったんです
私のお給料は生活費に、夫のはほとんどが競馬でした
それでも足らずに勝手にカードを作り毎月20万くらいは借りていて
結局私が何度か払いました・・・。
舅からもらった2000万円ですが、預けた銀行は私も分かってました
隠してる場所も分かっていたので、内緒で残高照会をしましたら
30万、50万と次々と引き出してました。
12レースあればすべてに賭けるんです、いろんな組み合わせでね。
後で分かった事ですが、舅が亡くなる少し前に義弟が病死して
舅が義弟名義で土地を買っていたんです、それを
舅が売って、夫と義妹に1000万づつ分けてくれました
それも勝手に使ってしまっていました、、、
もう情けないやら腹が立つやら呆れました・・・
自分は年を取らないとでも思っていたんでしょうか・・・。
見事にスッカラカンです(-_-;)
透析になってから馬券も買いに行く元気がなくなりヤレヤレです。
金銭感覚がおかしいんです。

1000文字が限度なんて初めて知りました
たくさん書いてくれてありがとう〜〜(^^♪
時間をあければ(3,4分)2度でも3度でも投稿出来るよ
そこまで書いてくれなくてもええけどね(-"-)
こんなに長い文章書けるならブログ書いたら?(^_-)



http://pink.ap.teaikatawo cup.hosi cotariham/paserien/
投稿者:nokko
★karinさんへ

こんにちわ〜。

舅は私達が行った時はハッキリしてましたし
入院してからも私達がいる時の行動には変な感じはなかったんです・・・。
舅は真面目に働いて貯金してきたので、それの
管理だけが生き甲斐だったようですし、ハガキだけじゃなく
手紙も単身赴任時の同僚などに毎月長い手紙を筆で書いてました
私達にも月に一度は便せん4枚くらいの達筆で
難しい言葉で文章を書いてましたので
それが認知症の予防にもなり90過ぎまで大丈夫だったんだと思います・・・。

認知症はみんながなるとは限らないし、アルツハイマーとはまた
別のものみたいですから、気を付けていてもどうしようもありませんね
自分の先の事を考えると不安にもなりますが
その時はその時で子供たちに対処してもらうしかありませんよね〜。
karinさんは少なくとも英語のお勉強をしたらっしゃるので
心配はないですよ、お互いに頭も体もせっせと使いましょうね。

きょうは雨水だそうで、朝から雨がシトシト降ってますが
歯科治療日でしたので怖いけど頑張りましたー(^^;)
ありがとうございました(^^♪


http://pink.ap.teaikatawo cup.hosi cotariham/paserien/
投稿者:yada
古くからのお友達でしたら、おごったりおごられたりの、楽しいお付き合いが出来たと思います。
飲み屋さんを悪く言う訳ではないですが、そういう場所に寄り集まる人達は、孤独な人が多いと思います。我が家のまだらぼけかもの人は、そういう飲み屋に通っています。
そして、お金なんですよ。お金の絡む話があるようです。飲みながら、かもを探していると思います。お金を簡単に手に入れようとしていると思います。
家に、車があるのに、新しい車を買うと言った時は、その車をローンで買って、飲み屋のある人が、売ってくれるそうです。但し、手数料を20パーセントもらうからと。。。
残りは渡すからと言われて、そうするからと言ってきたので、ローンが残るし、20パーセントも払うのは変だと話をしました。
良いカモだと思われたのだと思います。
私の言葉に、夫は激怒しました。
何で分からないのだ、これもお付き合いなのだというのですが、変な話ですよね。
飲み屋は、変な魔力があると思います。
認知症になったら、覚悟をした方が良いです。
何もどうにも、進行を遅らせる事も出来ません。
但し、ならないようにする方法はあるようです。
脳の中の松果体に、カルシュウムを付着させないようにすると良いらしいです。
カルシュウムは、自然の食品から取り込むのが良いらしいです。
そういう施設でパートをしていますが、なってしまったらもう何も出来ないと思いました。
完治するとか、進行を止めるとか、復活した人がいるでしょうか。
男性の方は、本能的になり、周囲に迷惑をかける事があるようです。
パセリさんのご主人様は、透析があるので、認知以前に、体力的な部分が、心配ですね。
亡き兄も、かけ事をしていました。
家の中で、ネットでしていました。
収支決算をしたら、1.000マン円の損益だと話をしていました。
私は、そのお金がもったいなくて、絶句しました。
投稿者:さんほ
親の認知症:
ウチの親父は軽いモノでした、“まだら”にはボケていましたが普段は普通に居ました
人付き合いは決して良いほうでは無かったはずなのに
軽い痴呆が入って来た時、老人会での知り合いが増えて
良く一緒にスーパー銭湯(車で1,2時間乗せてもらい行く)へ行ったり
1、2泊の温泉旅行に行ったり、行く仲間はいつも同じ仲間の3,4人(婆さん1人)でした
人付き合いの嫌いな親父が歳をとって変われば変わったものだと 内心喜んでいました
出来ればそれをもっと早く若い時からしてくれたら と
そう母が生きているうちに そうしてくれていたら と思いましたが
 
ある日その仲間から親父が家を留守しているとき電話が掛かって来た
嫁が電話に出るも要領の得ない電話内容で話途中で電話は切れた
それを嫁から聞いた僕が親父に問いただすと
どうやら お金を無心してきた電話であって その他 旅行や食事や諸々全て
親父のおごりで有るらしい、、なまじ年金が良いものだから皆 当てにして
皆寄って来てはヨイショしてたかるみたいです
まぁいいでしょ、人付き合いの嫌いな親父を皆してワッショイしていい気にさせているんだから
他人様のお金ならともかく親父自身のお金だし 何使おうと自由です
どうせ あの世までは持っていけませんから 生きている内のお金ですから何使おうと
但しお金の貸し借りだけは止めてくれ 絶対認めない旨を承知させました
その後数年して亡くなりました
 
 
500萬円という大金を残したのですから
nokkoさん のお舅さん 大したもんです
 
 
(1000文字以上は投稿できず 
  という事で二つに分けました
  三度目は いたずら防止のため
  連続投稿は出来ず とありました)
投稿者:さんほ
2,500万円引くことの500万円は・・・2,000万円 ・ ・ ・ ・
 
                  ・ ・ ・ ・  2,000萬円
嘘でしょ(・_・、)
そんな話 聞いたことありません、、、、独身でもないのに!?
>オレのオヤジの遺産やからお前には関係ない!
nokkoさん の旦那さん もしかして独身者? 本当に結婚しているんですか?
nokkoさん と1,250万円づつ山分けなら未だしも 何なのそれ!? 
                   羨ましい〜(・_・、)<(。-_-。)
 
しかしそれにしてもどんな馬券の買い方をしていたのでしょうか
それに2年で2,000万円を使うとしたら相当な努力が必要とされます
せっせせっせと毎週通いバカな(馬券の)買い方しなければ2,000万円など無くなりはしません
>「金はもう使ったわ!いちいち言うな! オレの勝手や!」
と言ってはいますが そんな〜話あるわけありません
きっと老後のために蓄えていると思います
きっとこの先 ここぞと言う時に(全部とは言いませんが)出てきます(*´ー`)
 
 
 
(1000文字以上は投稿できず)
投稿者:karin
nokkoさん こんばんは

私は認知症についての知識が全くなく、また
認知症の方に直接お会いしたことがないので
すが、いろいろな症状があるのでしょうね。

nokkoさんの義父さまはたくさんのお金を持
っていらして財産管理をずっとご自身でなさ
っていたのですね。だからこそ90歳ころま
で認知症の症状がでなかったのでしょうね。
でも認知症になられてからは大変なことにな
りましたね。

認知症になるのではないか、とふと心配になり
ますが、そのときは「ま、しかたがない」です
ねぇ。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ