nokkoの日々の暮らしいろいろ

71才主婦の日々の愚痴、悩みを書いてます
シングルファザーの息子のため孫たちの世話で忙しい日々。
愛犬を16才で亡くしペットロス。

 

人気ブログランキング

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

拍手ランキング

1位 孫娘のための身だしなみ?
56拍手
2位 こまごました事は体力がいる
46拍手
3位 スティホームでの騒音問題
2拍手
4位 整骨院のリハビリ行ってみた
2拍手
5位 PC不具合でヘトヘト
1拍手
6/10〜6/17までのランキング結果です。

過去ログ

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nokko
★バラさんへ

初めまして〜バラさん。

ブログを読んでいただいてありがとうございます🎵
ブログに書くことは孫たちとの出来事や会話、夫の愚痴などと
つまらない内容なんですが、こうして書くことによって
多少は心の重荷というかストレスの解消になっています
こうして応援して下さる方のお陰でまた今日一日前向きに
過ごすことが出来て嬉しいです。
優しいコメントをいただきありがとうございます(^^♪
拙い記事ばかりですが、これからも読んでいただけると幸せです。

コメントのお返しより次の記事が先になってしまいましたね
予約投稿になっていますので遅くなり、ごめんなさいね。

今日は寒いけどすごく良いお天気です!
梅も咲き始め少しづつ春が近づいていますね〜

応援のコメント、ありがとうございましたーm(__)m


http://pink.ap.teaikatawo cup.hosi cotariham/paserien/
投稿者:バラ
nokkoさん、初めてのコメントをお許し下さい。
同村で夏炉冬扇の意味の無いブログを書いているバラと申します。
孫お嬢様Sちゃんとの合作のチョコレート、素敵ですね。
以前からブログを拝見して、nokkoさんの姿勢やお暮しぶりに感動しています。
遠くからですが、見知らぬ人間がここでもひとり応援しています。
どうぞ、お体をお大切に。
皆様がお健やかであられますようにとお祈りしています。
投稿者:nokko
★yadaさんへ

こんにちわ〜。

へぇ〜・・・yadaさんのご主人もわりと亭主関白型なんですね〜
もう私たちの年代になると夫婦の会話も少ないですよ
うちもシェルと孫の事以外は何もないのでご飯時も沈黙になってしまいます。

食器洗いは夫に限らず自分以外はやり方が違うので満足できないけど
やってくれるという行為に対しては有難いと思うようにしています
あまりきっちりやられるとかえって気詰まりですしね・・・。
ご主人はどこで食器洗いを覚えてきたのかな(^.^)

チョコレートは14袋で一袋に三つづづ入れ
黒と白のチョコを使い、流し入れる型も最近はいろんな形のがあって面白いですよ
トッピングは8種類くらいあるので孫たちは楽しんで作ってました。
そうですね〜、Sちゃんもいつか本命のために作る日がくるのかもですね。
今の若い男性は手作りってあまり喜ばないとか・・・
だからデパートの高級チョコが売れているようですね。

まだまだ寒いですね〜、そちらは雪では?
寒い時はコタツでゆっくりが一番ですね〜
向かい側に誰もいなければですけどね(;^_^A


http://pink.ap.teaikatawo cup.hosi cotariham/paserien/
投稿者:yada
我が家は、私は、家政婦ですね。
こたつで、向かい合っていて、殆ど、夫はテレビ方向をみているのですが、お茶、紅茶、とか、何を作ってとか、命令です。
その間は、じっと前に座っています。
立ち上がると、どこにいくかと聞きます。
二階で洗濯するというと、黙ります。
休みの日は、月曜日に備えて、寝てるか、食べてるかという生活ですね。
体を休める為の家で、家政婦付きですね。
話し合いとか、しても意味がないので、そのままの生活ですが、私なりに、自由を満喫しています。
居ない時間は、貴重ですよね。
一緒にいても、会話は殆どありませんので、、。
もうこの感じは、何十年と続いています。
夫が、食事の後かたずけをした時期がありました。
家で食事をしなくなって、また、食事をとるようになったのですが、食べた食器をシンクに持っていて、洗っていました。
大変驚きました。どこかでしつけられたらしいです。
どこで覚えてきたのと聞いたら、大変慌てていました。
お茶碗の洗い方が雑で、実質的にはしてほしくないです。
今は、テーブルから下げる事もしないで、どでーんと横になっていますが、あの時のそそくさとした行動を思い出すと、可笑しくなります。よくしつけてくれたなと言う意味ですよ。
外では、良い顔をしているようですが、すぐに化けの皮がはがれるのにと思ったのです。


チョコレート作り、大変ですね。
十四個も作るとは。。
お付き合いで、必要な事なのでしょうね。
テレビで、ヨーロッパでは、男性が女性に贈るそうですが、何でもかんでも、商売上手ですね。
もう少ししたら、S子ちゃんも一人で、大切な人にだけ作るようになるでしょうね。
投稿者:nokko
★さんほさんへ

こんにちわ〜。

そうですか、さんほさんも同じ事を言われましたか、、、
私もいちいち言うのが面倒なので食事が終わったらサッサと
片付けてしまっていたんですが、それが当たり前だと思ってるようなので
ちょっとキツク言いました・・・
なぜキツイかと言えば夫はなにもかも命令調なんです
金曜日は透析から帰るとパジャマやシーツ、バスタオル類などを
まとめて持って帰るので洗濯しますが、孫の家から帰るのが
遅くなったりして次の日にする事もあります
すると夫は「おい!洗濯したんか!ちゃんとしとけよ!」って
怒鳴るんです、、、洗濯機に入れて洗剤入れてボタンを押すくらい
夫でも出来るのに、、、それに洗濯が終わったら
重い洗濯物を1階からベランダのある2階まで持って上がるんです・・・
それだけでも大変なのに偉そうに言うんですよねぇ・・・
!←このマークつけてるからキツイ言葉だと思われますが
大阪弁はトーンが柔らかいんですよー(^^;)
さんほさんの奥様のように優しく諭して分かるようなヤツじゃありませんしね(−−〆)

さんほさんの日々の生活、それだけやれば十分だと思いますよ
でも妻は小さな事も含めてやることが多いんですよねぇ・・・
出来ればお散歩なりで外へ出る時間を増やしてあげると
奥様も一人でゆっくり出来るかと。。。(-_-;)

http://pink.ap.teaikatawo cup.hosi cotariham/paserien/
投稿者:nokko
★karinさんへ

こんにちわ〜。

チョコは板チョコを溶かす分量が多いし、まだ孫たちには
加減が無理なので私がやりますが、型に入れてからの
飾りつけと袋詰めは孫たちが楽しそうにやってました。

ご近所と言っても息子の家の周りは同時期に30軒ほど
建てられて、ほとんどが同じ小学校へ通う子供たちなので
クラスメートみたいなものなんです
学校へ持って行くのは禁止なので、歩いて遠くまで
持って行くのもあります。

お婿さんのお父様は偉いですね〜・・・
奥様が教えられたにしても、それをちゃんと聞いてくれるというのが
きっとお人柄が良くてご夫婦が仲良く暮らされてるっていうのが分かりますね〜。
定年退職されてからお料理を習うシニアも増えていますね
老後に夫が家事をどれだけ手伝うのかで夫婦の過ごし方も変わってきますね〜。

ありがとうございました〜(^^♪


http://pink.ap.teaikatawo cup.hosi cotariham/paserien/
投稿者:さんほ

>「私は家政婦やないんよ!、自分が使うんやったら
  自分で取ってよ!、それに食べたらお茶碗くらい
  流し台へ持って行ってくれてもええのん違うの!
  今の時代そんなん当たり前なんやからね!
  私はいつ家事を定年退職出来るんよ!」と
 
まったく同じです
それこそ一字一句違わぬセリフでした(。-_-。)
 
勤めていたころには数年間 単身赴任もしていました
独りの生活は 普段気が付かない事を気づかせてくれます
例えば食事を作りますよね自分で(コンビニ弁当でも然り)それを食べ終わりますよね自分が
そうするとテーブルには食べ終えたお箸や皿がそのままになっているのです
自分で片さなければ100年でもそこに有るわけです(これは単身赴任しての発見でした)
それをシンクに持っていき洗う訳です もちろん自分で
そういう時 女房の有り難味が分かる訳です(これは単身赴任したからこそ知ったことです)
しかし週末 家に帰り食事の時間には 決って料理が出てきて
食べ終わると いつの間にか片付いているのです
それが 当たり前だと思っていたのです
 
定年退職をして数ヶ月
何もやらない僕に とうとう言ったのです 上記のセリフ
 
但し nokkoさん みたいにきつくは無く 優しく諭すように
もちろん難波言葉ではありませんでしたけど(´-`)
 
追:
朝の皿洗い
ゴミ出しは 重いモノ“新聞紙等”
掃除は自分の部屋とお風呂掃除
朝と午後のコーヒー担当
お昼は半々で麺類(蕎麦ラーメンそばパスタ等)
もちろん食後の片づけは即戦してやってます
≪これだけ書けば点数アップするでしょうか(笑≫
投稿者:karin
nokkoさん こんばんは

チョコレート作り、本当に頑張りましたね!
こんなに素敵な贈り物をこんなにたくさん作るのは
大変だったでしょう。Sちゃんに不憫な思いをさせ
たくないとお考えの息子さんのお気持ちを思うと頑張
らないわけにはいかなかったnokkoさんのお気持ちも
よくわかります。

それにしても教室内で級友たちに配るのかと思いま
したら、ご近所に配るのですか、びっくりしました。

老後の家事分担、、、みなさん、それぞれでしょうねぇ。
娘の義母さんは連れ合い(娘の義父)が定年退職したら
すぐに「私が死んでも困らないように、、、」と言って
食事作りを一通り教えたそうです。

娘の家に二人で泊まりに来たときにも、私を含めて
全員のお昼ごはんを義父さんが作っていました。
九州の人で「亭主関白」と聞いていたのでびっくり
したことを思い出しました。今はお料理大好きの
ようです。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:nokko
★ハナコおばさんへ

こんばんわ〜。

チョコはSちゃんもI君も可愛く出来上がったので大喜びでした
昨日は早速学校から帰ってあちこちに配りに行って自分たちももらってきました♪

ハナコさんのところも相当なワンマンなご主人なんですね・・・
うちも”厨房には入らず”でしたが、40代の終わり頃に
夫が海釣りに行くようになり、凝り性なものだから毎週大量に
アジ、サバ、タチウオ、イカなどを釣ってきて私はさばくのに追われて何回も手を切ったり骨で傷ついたりしたので
さすがに悪いと思ったのか、海辺の魚屋さんでさばき方を教えてもらって来て
それから魚だけは料理するようになりました
私が入院した時は家事は子供たちが全部やってくれて
夫はお弁当を買うだけでしたよ。

>夫が何もやらないときは、友達から、何もやらせない妻が悪い、と言われた時があります。
でも、それは相手の性格もあるんですよね。

何もやらせないのが悪いなんてちょっと心外ですね
ほんと、性格もあるから亭主関白の人にはとても無理な話ですね。

>文句をいうとケンカになりましたが、

うちも文句と言うかちょっとでも反論すると
「いちいち口応えするな!」と言われていろんな物が飛んできましたよ、手も挙げるしねぇ・・・。
ハナコさんもずいぶんとご苦労されましたね
よく耐えて来られましたね〜
ストレスで大変だったことと思います。

>今では、私が先に死んだら困るね、と言うだけにしました。(^^;)

私も同じ事をいうのですが、夫は「すぐに新し嫁さんが来るから心配するな!」なんて言いますので
「来ても2,3日で出て行くわ!」と言い返します(^.^)
こんな夫ですが、案外と困らないのでは?と思ったりします
娘もいないし、ディサービスに行ってもどうせ嫌われるわぁと思っています(;^_^A

>こういうこと話せるのって、nokkoさんのところだけです。(^-^;

どうぞどんどん愚痴って下さいね〜
同じ経験をしないと分かってもらえないですもんね。

チョコは誰から配り始めたのか分からないんですが
保育園の頃からの習慣になってしまっていて誰もやめないんですよねぇ・・。
でも後2年、6年生くらいまでだとは思いますよ
I君がもらったのは7個の友チョコなんですが
またお返しも考えないといけないんです・・・
お互いにじゃまくさいのになぁ〜・・・(^^;)







http://pink.ap.teaikatawo cup.hosi cotariham/paserien/
投稿者:ハナコおばさん
チョコ作り大変でしたね。
でも可愛いチョコですね。
Sちゃんもうれしかったでしょう。

今の若いご夫婦の家事分担も変わってきましたね。
我が家のような古い考えの夫婦は、男子厨房に入らず、でした。
いえ、夫婦じゃなくて、夫だけの考えです。
だから、私なんかはガマンだけでした。

でも、去年私が入院して、やっと少しわかってきたように思います。

夫が何もやらないときは、友達から、何もやらせない妻が悪い、と言われた時があります。
でも、それは相手の性格もあるんですよね。

頑固で我がまま、自己中だった人です。
文句をいうとケンカになりましたが、
今では、私が先に死んだら困るね、と言うだけにしました。(^^;)

後は自分で考えるでしょう……と。
あきらめっていうことかな?

こういうこと話せるのって、nokkoさんのところだけです。(^-^;

でも、チョコをご近所の子供たちに配る習慣があるんですね。
びっくりです。


1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ