nokkoの日々の暮らしいろいろ

72才主婦の日々の愚痴、悩みを書いてます
シングルファザーの息子のため孫たちに夕食を届けています。
愛犬を2年半前に16才で亡くしまだペットロス。

 

人気ブログランキング

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

拍手ランキング

1位 抱負と豆腐と泣く孫
38拍手
2位 眠れていますか?
32拍手
3位 今どきの昔話と怖い昔話
10拍手
4位 靴の整理
1拍手
5位 うっとうしい年の瀬
1拍手
1/9〜1/16までのランキング結果です。

過去ログ

メッセージBOX

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nokko
★ka-ma-kunさんへ

こんばんわ〜お久しぶりですね
朝夕少し気温が低くなりましたね
風邪なのかな?・・・お気を付けくださいね
相変わらず超多忙な日々なんですね〜
お疲れが出てるのじゃないですか?(^.^)

淀川の花火が見えるんですかー?いいなぁー
うちは風向きによって音だけは聞こえますよ
台風の中を運転するなんて怖いですね〜
ベテランの運転だから大丈夫とはいえ、やはり
無理はしないようにしてくださいね!
ka-ma-kunさんも少しお休みになって風邪を治して下さいねー
久しぶりに書き込みありがとうございました(^^♪

https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:ka-ma-kun
残暑お見舞い申し上げます。
朝夕は、窓からも風も心地よいです。
窓を開けて寝ていると、この数日くしゃみとのどの調子がおかしいです。
体調を壊すのはあっと言うまで、治るまでの時間はものすごく長くかかります。
8/4から8/9まで福井へ。帰ると植木の植物はぐったり。ミントは枯れていました。
8/10 淀川の花火をベランダから眺め、翌日からまた山口まで墓参りに出掛け、台風と競争しながら大阪に帰りました。
夏の疲れにご自愛くださいね。
投稿者:nokko
★karinさんへ

karinさんこんにちわ〜。

karinさんも耳鳴りがあるんですね・・・
目や耳は年齢とともに不具合が出てくるのは仕方ないから
karinさんの言われるように、あるがままを
受け入れないと仕方ないですよね・・・。
でもkarinさんは73才までは冒険心を持ってらしたんだから
私も弱音を吐いてちゃダメですね(^^;)

涼しくなったらkarinさんの食欲が出て来て
体重が少しでも戻るといいですね(^.^)

最近は台風のせいもあるけど気候が不安定ですね
毎日突然大雨だったり晴れたりです
秋雨前線らしいですが、秋が近づいてきてるんですね。

いつもコメントありがとうございます(^^♪

https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:karin
nokkoさん おはようございます

私も目は白内障らしくて視力が定まらず
耳は20年もの間耳鳴りが続き、
体重は10kgも減って体力気力は減退し、
73歳までは冒険大好きだったのに、、、
などと嘆くことばかりですが、これが
トシをとるということだと思っています。

仲良しだった友人たちに突然先立たれたり
してものすごく落ち込んでしまいます。

でも最近はあるがままを受け容れて、生か
されている間はその日その日を精一杯生きたい
と思っています。

あらら、テーマからはずれたかもしれませんね。
お許しくださいね。


https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:nokko
★yadaさんへ

こんばんわ〜。

そうですねぇ・・・二つの道を比べてみる事は出来ないけど
孫の世話をしなくて良かったら私はどうしてたでしょうね・・・
楽しい思い出はいっぱい出来るけど、孫たちには
私の存在はどんな思い出になるのかなぁ〜
頭も身体も無理してるところもあるから
必ずしも若く見えるとは限らないんじゃないかなぁ〜・・・

今年の夏休みは今までで一番疲れました
孫たちは大きくはなったけど、それなりにいろいろと考えないと
いけないこともありますしね
ママという存在があって私が時々世話をするのなら
ちょうど良い疲れ方かもしれません
明後日まで孫娘が泊まりますので世話しますが
女の子は口が達者なのでもう私の年齢では疲れます
ママがいないせいもあるのでしょうがずっとくっついてるから
神経が休まる時間がないんです、今も横で体をもたれさせてPCやってます(;^_^A
明日はどこかへ連れて行って欲しいとせがまれてるし、どうせ一日家に
いるわけにもいかないからどうしようかと思っているんですよ
足の痛みがなければ出かけるのも楽しめるかもですが
自分一人歩くのがやっとです。。。
息子は孫息子と仕事の事で頭がいっぱいで私に
頼らざるを得ないので
それはそれで不憫ですよね・・・。

耳はね、若い頃からロックを大音量でヘッドホーンで聴き過ぎて
「ヘッドホーン症候群」っていう病名らしいですが
夫以外との会話は困る事もないんですよ
きっと精神的なものもあるのかと思います
怒鳴られたくないという拒否反応かなぁ・・・。

yadaさん、何か楽しみを一つでも見つけましょうよ〜
探してもなかなかないけどねぇ(^^;)


ps;サーバーの障害で繋がらなかったと思い   ますが
   ごめんなさいね。

https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:yada
お孫さんのお世話や、シェルちゃんのお世話を忙しくしていた頃が、生き生きとして、楽しかったと思います。お孫さんは、まだ、手がかかると思いますので、まだ、私よりは生き生きとしていると思います。
世の中は、うまく出来てるなと思います。
そういうお世話を卒業すると、ぐっと老け込ます。
それに比べて、そういう経験をしていない方は、意外に年齢が若く見えます。
独身の方は、雰囲気がちょっと違います。
どちらが良いのか、、楽しい思い出を共有できたお孫さん達との生活か、一人で暮らす独身の生活。。

あきらめは、気持ちが良いですね。
あきらめたら、とても楽になりますね。
しかし、耳が遠くなるのは、パセリさんまだ、早いと思いますが。。。
この変な気候で、体の不調が起きますね。
私も、ついに何か今一の生活をしています。

https://colorful.at.webry.info/
投稿者:nokko

★拍手コメントの方へ

大阪星陵優勝して嬉しいです♪
以前住んでいた所はよく 履正社の生徒の登下校で会いました
皆さん礼儀正しくて良い子ばかりですよ
敦賀の気比高校もよく頑張りましたね!
みんな精一杯青春をかけての闘いで暑い中で
体調は大丈夫だろうかと心配しました
今年もやっと夏が終わったという感じですね。
いつも温かいコメントをありがとうございます(^^♪



https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:nokko
★匿名さんへ

以前書いたあのワンちゃんのいる事務所は先日広い場所へと
引っ越されて行きましたのでご挨拶に来られました
ワンちゃんもあれからはお利口さんになり皆さんに可愛がれてるので
安心しました、でも会えないと寂しいですね。

お父様のお世話も大変でしょうね・・・
私も87才で亡くなった母はその3,4年前から
耳も遠くなり目も霞むようになりTVもだんだんと見ることなく
新聞もあまり読まなくなりました、ラジオは大きな音でかけてましたが
日に日にいろんな事に興味がなくなったようです・・・
身体が不自由になると少しづつ物忘れもひどくなりましたので
イライラする様子に私も分かってはいても腹が立って喧嘩にもなりました
あの頃は私も落ち込んでしまいましたよ。

人の幸せの価値観はそれぞれですから、もちろんお金があれば
解決する事も多いのでしょうが、必ず幸せとは限りませんよね
親子と言っても大人になれば、また伴侶が出来て
家族が出来れば環境も価値観も違ってきますしね・・・
寂しいけれど人はいつも一人だと思うと反対に気持ちが
少し楽になる時があります。
与えられた環境の中で少しでも、ささいな事でもいいから
感謝を見つけて自分を納得させるように暮らしていきたいですね。

>いつからこんな世の中に?

昔のように何世代も同居しているときはそれはそれでまた
違った悩みもあっただろうし、核家族になったらそれはそれで
ホッとする事もあり不安もあり・・・です・・・

年老いたお父様のお世話も大変だと思いますが
介護まではいかないようだと思えますので
見送った後に悔いが残らないよう、自分を褒めて
あげられるような一日をお過ごし下さい。


https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:nokko
★ハナコおばさんへ

こんばんわ〜。

私が引越しして18年目ですが自然もずいぶんと少なくなりました
それでも空き地や野菜畑などはたくさんあるので住みやすくて気に入ってます。

友人が耳鳴りで悩んでますが、気にしないと言っても
一日中不快な音ですから辛いでしょうね
私のようにボワ〜ンとしているだけでも時々イライラしますからね・・・。

ほんと65才を過ぎると少しづつ不調が出て、もうすぐ70才ですが
毎日体調が違いますし、頭では次にすることは分かっていても
身体が思うようについていかないので途中で諦めることもありますよ。
根気も、気力も体力と比例しますよね・・・。

ハナコさんの言われるように何か一つ出来れば
それできょうは良い日だったと思うようにしています。
ちなみにきょうは孫娘を連れて下着を買いに行きました
お気に入りのがあって嬉しそうなので私も気分が良い日になりました。
3日ほどお泊まりで預からないといけませんので
疲れが去年と違うのが分かり、これからは1年ごとに
無理な事も増えるのでしょうね(;^_^A

ありがとうございました(^^♪


https://pink.ap.teacup.com/paserien/
投稿者:匿名
nokkoさんに同感や共感する事はほぼ毎回です。
始めてブログに来たのは、母親から預かっている隣の犬の躾に関する話で、犬が鳴く度に虐待されているというあの話からです。
それからずっと新しい記事を読むようになりました。

うちの父親も方耳が全く聞こえないようです。
老化が眼に見えてきたと感じたのが63位からで、同じくその年から月に一回の通院で軽い診察と薬をもらって来るのみで、これと言った病気ではなく血圧が高かった事から心臓が腫れているという診断でした。
あれから24年があっと言う間に経過して、12年前から方耳が聞こえないようで、6回繰り返しても分からないので口を利く事もなくなりました。
その上に新聞もテレビにも本にも関心がないので無知で、価値観も違う。
よく親子喧嘩もしました。
今も周期的にムッとする事の繰り返しなので管理人さんの気持ちが分かります。
家を出たいと思うけど、中古のマンションを買える程のお金がないとそれも出来ない、ただ先々の不安のみ。
職場で奴隷のように働いて、上司や同僚に悩んでただ日々の暮らしが一杯の賃金。虫の声や自然界の変化さえ感じなくなって来るのが私の勤労の日々でした⇒そして、まだ働かなければならないのですが・・・
お金の心配がなければ何にもしたくない。
働き蜂で充実している人も行く先は死ぬのなら、ただ人生は空しとは感じないのだろうか?
何十臆ものお金を持っている高額納税者はどういう事を考えているのだろうかなどと思ったり。
60過ぎて3割の人は貯金がないという事を国会中継で小池共産党議員が言っていました。
世の中は本当に不公平です。
夫婦や親子でも何にも絆を生めない関係の人達も少なくないのかもですね。
いつからこんな世の中に?
エデンの園での反逆の時からだと私は信じていますけどね。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ