nokkoの日々の暮らしいろいろ

70才主婦の日々の愚痴、悩みを書いてます
シングルファザーの息子のため孫の世話で忙しい日々。
愛犬を16才で亡くしペットロス。

 

人気ブログランキング

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

拍手ランキング

1位 追憶 14 母との暮らし
35拍手
2位 孫たちへの夕食弁当 5
32拍手
3位 マスクとお化粧と孫
26拍手
4位 孫たちへの夕食弁当 4
8拍手
5位 私の昔の師走風景
2拍手
8/6〜8/13までのランキング結果です。

過去ログ

カレンダー

2020年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nokko
★さんほさんへ

こんにちわ〜。

DDTを頭にかけられたのは団塊の世代かそれ以前の方が多いと思いますが
地域によって差があるのでしょうね
5年の違いというのはその頃はずいぶんと違ったかもしれません。
B29の話は母親から何度も聞かされました
逃げまどい防空壕に入ったとか・・・ね。
一番印象に残ってるのは町のあちこちで兵隊さんが義足だったり包帯を巻いてたり
手にはアコーディオンを持ってました
帰る家もないか、家族と生き別れたのか・・・
あまり見たくない光景でした。

日本舞踊は昔は女の子の習い事として華道、茶道と並ぶもので
流派もたくさんあったので一般家庭の子供でも習えたお稽古事だと思いますよ。

イチジク・・・懐かしいですね〜
そうでしたね、白い液体が出てきましたね
ほとんどの空き地などにもイチジクはあったので黙って
いただいてきたのは覚えていますよ(^.^)
今は美味し果物が他にもたくさんあるので買ってまで食べませんが
夫はすごく好きなので毎年絶対に買ってきて売っている期間は
食べ続けていますよ、それとアケビですね。

さんほさんも古い記憶があるんですね〜
ひょっとして同年?と思ってしまいます(^^;)

昨日も今日も一昨日も雨続きですが、酷暑よりはマシなので
ゆっくりとスティホームしています(^.^)

コメントをありがとう〜〜(^^♪

https://pink.ap.tkajiha eacup.comjyoseiga /paserien/
投稿者:さんほ

>新聞紙を床に敷いてDDTを撒いた
 
・・・DDT”
小学校の1年か2年の時 頭っからぶっかけられ 恥ずかしい思いをしたことがある
クラスの女の子はほぼ全員 しかし男子は2,3人だったと思う
その当時だいたい男子は坊主頭で 長髪男子の2,3人はDDT”を散布された
今でもあの時の匂いは あの恥ずかしさと一緒に覚えている(。-_-。)
 
大人になって仲間と飲んで居た席で 昔の話になった
同じ時代(世代)に育ったはずなのに
DDT”を知らない同級生が居る
親の話から艦砲射撃”がどうの B29がどうのと言う話しやら
ギブミーチョコレート”遊びなども
小さい時に生まれ育った地域環境によりだいぶ時代の記憶に差がある
 
そんなセピア色の時代の事を nokkoさん 事鮮明に覚えているものですね〜
nokkoさん のセピアな写真を見て 僕も思い出したことがあります
小学生の時代に日舞を習う女の子の事
当時いたずら小僧の僕には ただ裕福な家の女の子だと思っていました
しかし後に思えば家庭環境が複雑だったと思えます
唯一その女の子との思い出は 女の子の家の庭のイチジクの樹
そのイチジクの樹に上り実を取ってあげて食べた事
実をもぎ取った茎から白い液が印象的で記憶に残る
イチジクの実は後にも先にも その一回きりしか食べた事が無い
投稿者:nokko
★karinさんへ

こんばんわ〜。

時々来るお腹の激痛も辛かったけど歯も折れたところから
神経が出ていたらしく長い間は食べても飲んでも痛かったんです
あの当時は歯科はなかったのか?と思いました
誰にもどうしようもなかったんでしょうね・・・。
中学生になった頃に今治水のような痛み止めを薬局で買いました。
大きくなってからも時々ズキズキと神経が飛び出しました。

優しい言葉をありがとうございます(^^♪


https://pink.ap.tkajiha eacup.comjyoseiga /paserien/
投稿者:karin
nokkoさん こんばんは

幼いNちゃんのことを思うと胸が痛くなります。
歯が欠けても誰も何もしてくれなかったなんて!
Nちゃん、ごめんね。(私が謝ってどうなる?)
ああ、どんなに痛くて悲しかったでしょう!

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:nokko
★拍手コメントの
 静岡の方へ

加齢とともに歯科通院はどうしても多くなりますね
昔と違って検診で少しでも早く治療するのも大事ですね
総入れ歯は避けたいですからねぇ。。。

弟の存在は生きる支えにもなりました
でも弟とも離れてしまう日が来るんですよ。

いつもコメントありがとうございます(^^♪

https://pink.ap.tkajiha eacup.comjyoseiga /paserien/
投稿者:nokko
★拍手コメントを
 下さった方へ

ずっと読んで下さっていてありがとうございます

子供の頃のいろんな思いは決して無駄ではありませんでしたよ。

高齢になると口には出さないけどみんな同じようなことで気が重くなりますね。
なるべくなら一日を少しでも楽しい日にしたいと思ってますが
心は思うようになりません(;^_^A

コメントを下さってありがとうございました(^^♪

https://pink.ap.tkajiha eacup.comjyoseiga /paserien/
投稿者:nokko
★ハナコおばさんへ

こんばんわ〜。

鼻の中にドクダミの葉っぱ!?わぁぁぁー(/_;)
手術してもまだ完治はしないんですね・・・
鼻詰まりも辛いですよね〜。

ドクダミは私もよく使われましたよ
センブリも飲まされたしね、昔は何でも自然の草花を使いましたね。
この転んだ時の傷跡には自分で庭のアロエの葉っぱを取って塗り込みました。
でも学校の保健室での塗り薬のほうが効果がありましたね〜。

コメントをありがとうございました(^^♪


https://pink.ap.tkajiha eacup.comjyoseiga /paserien/
投稿者:nokko
★北川憲夫さまへ

こんばんわ〜。

ブログを読んでいただいてありがとうございます。
心の傷は複数ありますが、それもまた人生の糧ともなっておりますよ。

コメントをありがとうございます(^^♪

https://pink.ap.tkajiha eacup.comjyoseiga /paserien/
投稿者:nokko
★石神井翻訳亭さまへ

こんばんわ〜。

はい、今日も頑張ってますよー(^.^)

今でも残る傷跡というくらいだから余程の怪我だったのですね・・・
幼稚園だったら大泣きしたのかな・・・。

応援ありがとうございます(^^♪

https://pink.ap.tkajiha eacup.comjyoseiga /paserien/
投稿者:ハナコおばさん
昔は何かあるとすぐ医者、とはいきませんでしたね。(そんな時代だったのかも)

私は田舎育ちで、小学生の頃から鼻が悪く蓄膿症になりましたが、母はドクダミの葉を揉んで鼻の中に入れられました。
膿が出るからということで…
治るはずはありません。高校になってまた手術をしましたが、この歳になっても引きずっています。(-_-;)
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ