nokkoの日々の暮らしいろいろ

70才主婦の日々の愚痴、悩みを書いてます
シングルファザーの息子のため孫の世話で忙しい日々。
愛犬を16才で亡くしペットロス。

 

人気ブログランキング

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

拍手ランキング

1位 さんざんな連休
49拍手
2位 夫の肺炎&運動会
39拍手
3位 米から虫が飛んだ
25拍手
4位 孫たちへの夕食弁当7
8拍手
5位 追憶19 弟との再会
4拍手
9/17〜9/24までのランキング結果です。

過去ログ

カレンダー

2020年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nokko
★COCOさんへ

こんばんわ〜。

この頃の事は幼な心にショックな事ばかりの日々だったし
弟と二人いきなり環境が変わったので寂しかったり悲しかったりで
どれも忘れられない事ばかりなんです。
ただただ弟を守ってやらないと、と思う気持ちで夢中の日々でした
楽しい事や嬉しい事もありましたよ〜。
こういう日々だったので神経過敏的な性格にもなったかなぁとも思います。

自叙伝だなんて大げさですよ、ただの自分史だと思っています
こうしてブログに書いてもどれだけの人が興味をもって
読んでくれてるのか、とも思っています。

いつも読んで下さっているのですね、嬉しいですそれだけで十分です

ありがとうございました(^^♪

今夜も涼しいですね、まだ寝る時はエアコンつけなくても寝れてます(^.^)
投稿者:COCO
毎回読ませていただいてます。nokkoさん小さい時から弟さんの面倒からおうちのお手伝い他・・よく覚えているし頑張りましたね。

引き付けられる文章に心が有るので、自叙伝を出したらいいのではと思います。
投稿者:nokko
★石神井翻訳亭さまへ

こんばんわ〜。

祖父母や叔父叔母たちとの暮らしはたくさん覚えているんです
その時の心境とかも忘れられないし最近は思い出す事が多くなったので
書いてみようかな、と思ったんですよ〜。

コメント応援クリックをありがとうございます(^^
投稿者:石神井翻訳亭
小学生低学年のころのこと、わたし、ほとんど、なにも覚えてません。

nokkoさん、記憶力がすごいですね。細かいことまで、ちゃんと記憶してて、すばらしい。あかやりたい。

ぷちっ、ぷち。

https://shakujiihonyakutei.blog.fc2.com/
投稿者:nokko
★静岡の方へ

おはようございます。

お饅頭屋(明治屋)は祖父が受け継いできた
お店でもあり
祖父もまだ60代後半だったし、ヨシツグおじさんは
お饅頭作りやお得意先への配達などもあるので
祖父に帳場の仕事をやってもらわないと次男夫婦と職人さんたちでは
とても運営するのは無理だっただろうと思います。

みんなそれぞれの想いがあっての暮らしでした。
弟にはこれから先の出来事も人生を大きく変えてしまい、若くして亡くなるまで
愛情薄い境遇で、今思い出しても胸が詰まります。

コメントをありがとうございます(^^♪
投稿者:静岡より
私も息子が二人おりますので、nokkoさんのご想像がわかる気がします。お爺様も単車でお仕事に、、、との場面にも、親心にしみじみと致します。それにしても弟さんのこれ以上ご苦労は、辛すぎます。
投稿者:nokko
★karinさんへ

こんばんわ〜。

朝は相当早く起きましたよ、少しでも祖母の役に立たないと
私も弟もどこにも行き場がなくなると子供心に言い聞かせる日々でした。
はい!我ながら頑張ったと思います(^.^)


karinさん、お身体は大丈夫でしょうか?・・・
梅雨の湿度と蒸し暑さは身体にこたえますよね・・・
食欲もないと思いますがゼリー状のものとか口当たりの良い物を
少しでも召し上がって体力を衰えさせないようにしてくださいね。
まだ今週は雨が続きそうですね
それにコロナ感染者数の増加が恐いですので
気分転換の外出もままなりませんよね
どうぞゆっくりと養生されてまた元気なkarinさんになれますようにと願っています。

体調が悪いのにコメントを下さってありがとうございました(^^♪

投稿者:karin
nokkoさん こんばんは

3年生でまたお引越しがあり、今度はおばあちゃんの
下宿屋さんのお手伝いをしながら通学されたのですね。
朝は早く起きてちゃんとお手伝いをして、、、、。
よく頑張りましたね。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:nokko
★K子さんへ

こんばんわ〜。

毎回長いブログを読んで下さってありがとうございます
頑張ってもっとしみじみ?するようなものを書かないとね(^.^)

拍手コメントをどうもありがとうございました(^^♪
投稿者:nokko
★静岡の方へ

祖母はたぶん60代前半だったと思います
明治屋を出たのはいろんな理由があったのではと大人になってから考えました
長男である父が事業に失敗しても帰ってくる場所を作るというのも
理由の一つじゃないかな・・・
それに次男夫婦に私と弟を面倒を見させるのも気が引けたのかも・・・
いつまで世話をしないといけないかもわからなかったしね。
大人の事情とやらもあったと思いますよ。
私が今孫たちの世話をしながら息子の事を思うのと同じ気持ちだったかと思います。
弟は幼過ぎて可哀そうでしたし、弟はまだまだこれから私より辛い思いをしました。

いつも拍手コメントをありがとうございます(^^♪

1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ