うたプリ4話。  うたの☆プリンスさまっ♪

うたプリ4話見た。
ネタバレしてるので、ここから先は、まだ4話見てないという人は見ちゃいかんです。
面倒なんでたたんでおこうかな。

畳んで置く割には、そんなに熱く語ってないかもですが。

まあ、私の心のダムが溢れた様子を生暖かい目で見てやって下さい。

4話は、マサの回だったのですが。
マサが芝居のオーディションに挑む回だったのですが。
その芝居が、時代劇で、みんなの妄想で、レン様が悪役だったのですが、その後娘役が出てくるんですが、その娘役がトキヤでした。
何故にトキヤ?って思ってたんですが。
その後、みんなでオーディションの練習をすることになったのですが、その時も娘役トキヤで。
もう、笑いが止まりませんでした。
トキヤの演技が完璧なのに、それに対応出来ないマサ...。
おかしくておかしくて。
でも、演じてる宮野さん楽しそうだったなー。
今回、マサのおじいさまとかも出て来て、なるほどなあ〜って思った回でした。
セシルも、いい感じでみんなと絡むので、次は誰に絡むんか気になる所。
みんなから色んなことを学んで。ST☆RISHの一員になるといいよ!
もう、最後まで目が離せなくなりますね。
うたプリアニメは本当におもしろいです。
いい意味で期待を裏切らないと言うか。
抱擁って、ま、マサ...。
壁の額縁も心のダムだったし。
というか、あの部屋は先輩と一緒じゃないのか?とか畳、おけたんだとか思ってしまいました。
あー、もう、色々突っ込みたくって。
でも、どこから突っ込んでいいのか分からんです。
でも、時代劇妄想のレン、やっぱりどの時代でもバラは必須なのねと。
バラで軽やかに刀をかわすレン...。
麗しい。
翔ちゃんの町民役もなかなか合ってましたが。
その横になぜか音也も。
で娘役、トキヤ来た〜!!って感じです。
クールなトキヤも良いのですが、本当、演じてる宮野さんは楽しそうだなって思いました。
というか、段々ギャグアニメ度が増してってるような気がする。
はー、まだ1回しか見てないので、あまり語れませんが、私にしては語った方です。
マサは、本等に春ちゃんを大切に思ってるんだなあって感じた回でした。
いや、みんな大切に思ってるだろうけど、マサは特別かな〜と。
セシルは、本当、皆から学んだ方がいいよと思うです。

とまあ、そんな感じです。

心のダムから何かが溢れそうでした。
ということで、また〜。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ