午後の散歩

愛機デジタルカメラ主にPENTAXのデジ一眼とその他のカメラをつれてあちこち散歩しながらスナップした写真を掲載します。

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

メッセージBOX

KITT

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:雨帳瑞絵
babathegiant様

トンボの産卵シーンも撮ってみたいですね。
友人から「今度はたまむしリクエストします。」だって(笑)
蝉も偶然なのに、たまむしって…。
むりですよね(笑)

http://pink.ap.teacup.com/taku/
投稿者:雨帳瑞絵
ときめき様

運がよかったです。
実は今日も会社帰りに家の松見上げたら
蝉の抜け殻からでてきてすこしばかりの蝉
が抜け殻にぶら下がっていました。
さすが会社帰りなものでカメラはありませんでしたが。

http://pink.ap.teacup.com/taku/
投稿者:babathegiant
こんにちは。
これはいいときに巡り会えましたね。
トンボと並んで撮ってみたいなと思っている写真です。
羽根の淡い感じがなんともイイですね。

http://blog.livedoor.jp/babathegiant/
投稿者:ときめき
セミの変体、決定的瞬間、うまく撮りましたね!
素晴らしいです。
拍手!!

http://tokimekiro.exblog.jp/
投稿者:雨帳瑞絵
端なえ様

ぼくは蝉の変体は小学生のころのある朝、脱皮に失敗して変体途中に固まったままのをみたことがあります。
夕方になってそこにいってみたらその脱皮変体のまま固まって死んでいました。変体途中なんらかの原因で体が固まり変体不能になったのでしょう。
だから今回も驚かさないためストロボたかなかったのです。
このシーンはいつかは必ず撮りたかったシーンなので、偶然でもラッキーでした。
投稿者:端なえ
蝉の脱皮は見たことがないので、貴重なものが見れました。
鳴いてるんですけども、抜け殻を見かけないのは何故なんでしょう………。


http://stgy.sakura.ne.jp/diarypro/diarypro/diary.cgi
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ