TRANSAMERICA BLOG

 
映画『トランスアメリカ』公式サイト:http://www.transamerica-movie.jp/

投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Staff S
>kei様
コメントありがとうございます!
作品を気に入ってくださって、嬉しいです。
『トランスアメリカ』をご覧になって、それまでの偏見や差別が
無くなった方がいらっしゃれば、と私も願っています。
私も宣伝を通じて、いろいろ勉強させていただくことが出来ました。
“映画の公開が終わったら、それっきり”というような
ことが無いようにしなくちゃ、ですね。

>みなとかおる様
今年は本当に多様なセクシュアリティのキャラクターが
映画に登場しましたよね。
これから先も、もっとどんどんいろんな映画が出てきて
珍しくも何とも無い状況になって欲しいですね。
投稿者:みなとかおる
>kei様、
『トランスアメリカ』や『キンキーブーツ』に私も含めて女性が沢山、見に行きました。
それは、日本では本人そのままとして生きて
いきにくい状況になっているからではないかと
思います。
また、先日も大阪のある自治体でトランスジェンダーであることを理由に解雇があったと新聞で拝読しました。映画をきっかけに理解が深まっていくと
いいと思っているですが。「男か女か、はっきりせぇ!」と言われてもね・・・。
投稿者:kei
私はトランスジェンダーの当事者ですが、当事者としての立場を離れてもよい映画だったと思います。マイノリティに対してアメリカはオープンな形での差別があるけど日本では表面的には目に見えにくいだけに切実な問題としてなかなか理解されにくい現状があったけどこの映画は「世の中には少し奇妙だけどこういう人生もあるという一石を投じることになったと思います。関係者の方のよりいっそうの奮闘に期待します。

http:/keichan.chicappa.jp/kamitu/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ